結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20161月20

2015年の出来事と、2016年の抱負

この記事を含むタグの全記事リスト: 出張 海外

1.023worldをご利用の皆様、あけましておめでとうございます。
昨年も多くの皆様からご愛顧をいただき、心より感謝申し上げます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

管理人 エイジ

昨年2015年は、一昨年2014年にも増して様々な出来事がありました。
以下、サクサクッとダイジェストで♪

  • LED/有機EL 照明展 (2015/01)
  • エタジマホンヤドカリ新種記載! (2015/02)
  • 加茂水族館オワンクラゲ蛍光展示再開! (2015/03)
  • ジャパンペットフェア (2015/04)
  • サンシャイン水族館スペクトル勉強会 (2015/06)
  • エプソン水族館リニューアルオープン! (2015/07)
  • MACNA 2015 in ワシントンD.C. (2015/09)
  • アクア問屋見学 in ロサンゼルス (2015/09)
  • 福岡スイハイ光学測定ツアー (2015/10)
  • マリンアクアリスト78号 執筆 (2015/12)

LED/有機EL 照明展 (2015/01)

当時の記事 - ライティングジャパン2015 (2015/1/18)

LED/有機EL 照明展2015

LEDの更なるスキルアップのため勉強してきました。

エタジマホンヤドカリ新種記載! (2015/02)

当時の記事 - エタジマホンヤドカリ新種記載! (2015/2/11)

エタジマホンヤドカリ新種記載2015

和名: エタジマホンヤドカリ
学名: Pagurus rectidactylus Komai, Saito & Myorin, 2015

学名に僕の名前「明林」が付いた2種目の新種でした。

加茂水族館オワンクラゲ蛍光展示再開! (2015/03)

当時の記事 - オワンクラゲの発光展示が再開実現 (2015/03/10)

加茂水族館オワンクラゲ蛍光展示再開

GFPの励起発光に最適化させた特注のバイタルウェーブを製作いたしました。

ジャパンペットフェア (2015/04)

当時の記事 - ジャパンペットフェア2015 (2015/04/05)

ジャパンペットフェア2015

たまにはアクアリストらしいイベントにも参加(笑)

サンシャイン水族館スペクトル勉強会 (2015/06)

当時の記事 - 最新eco-lamps KR90DRを試す (2015/06/19)

サンシャイン水族館スペクトル勉強会

サンシャイン水族館のスタッフさんは光や波長についても凄く勉強熱心です。

エプソン水族館リニューアルオープン! (2015/07)

当時の記事

エプソン水族館リニューアル準備

去年はエプソンアクアパーク品川(旧エプソン品川水族館)に何度も足を運びました。

エプソン水族館リニューアル準備

リニューアルで新設されるサンゴ水槽へKR90DRを設置するためでした。

エプソン水族館リニューアルオープン「エプソンアクアパーク」

これだけの量のLPSの蛍光発光は見応えがありますよ。

MACNA 2015 in ワシントンD.C. (2015/09)

当時の記事

MACNA2015

エイジ初のアメリカ遠征としても大興奮のMACNA参加でした。

MACNA2015 講演

非常にためになるスピーカーらの連日の講演(英語)

MACNA2015 ブース

じっくり回るなら3日間じゃ足りないくらいの広い会場&ブース。

MACNA2015 パーティ

連日のパーリーピーポー♪笑
今年はどうしようかな?笑

アクア問屋見学 in ロサンゼルス (2015/09)

当時の記事 - MACNA2015:問屋巡り (2015/09/25)

ロサンゼルス問屋見学

さすがアメリカ。問屋もスケールが違います!

ロサンゼルス問屋見学

築地のような活気が!笑

ロサンゼルス問屋見学

世界的にブリードの流れですね。

福岡スイハイ光学測定ツアー (2015/10)

当時の記事

福岡スイハイ光学測定

去年は多くのスイハイ&光学診断の機会に恵まれました。東京、名古屋、大阪も。

福岡スイハイ光学測定

実際に蛍光タンパクの発光スペクトルの測定を実演してみたり。

サンゴ礁学会2015 (2015/11)

当時の記事 - 第18回サンゴ礁学会 (2015/12/15)

サンゴ礁学会2015

会場には中村征夫さんの作品が展示されて、とても癒やされました。

サンゴ礁学会2015 ポスター発表

各研究機関の研究者による口頭発表やポスター発表はためになることばかり。

サンゴ礁学会2015 シンポジウム

最終日に設けられたシンポジウムでもためになるディスカッションを満喫しました。

マリンアクアリスト78号 執筆 (2015/12)

10月の福岡スイハイ時の光学診断の結果も絡めた光講座を執筆いたしました。

マリンアクアリスト78号 執筆

サンゴ礁の光の基礎知識から、蛍光タンパクの色維持に必要な波長スキルまで。

マリンアクアリスト78号 執筆

波長による蛍光タンパクの色揚げは、決してアクアリストの期待を裏切りません♪
そのために、結果にコミットできる目利きを養いましょう。

2016年の抱負

光に関する正しい知識とサンゴの色揚げ方程式をもっと多くのアクアリストに知って貰うべく、昨年以上に遠征や講演・執筆の機会が増やせたら良いな、と思ってます。そして僕自身も もっとスキルを磨くために、これまで以上に多くのサンゴを調査して、サンゴの色彩に関わる光の解明に努めていきたいと思います。

あとは、、、順番にね(笑)

では皆さん、今年も宜しくお願いいたしますm(_*_)m

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説