ヤドカリパーク



ヤドカリ検定

現在、1276名の合格者が登録されています (2017/10/09 10:09:56 更新)


ヤドカリ検定 試験会場


ヤドカリ検定は適正に応じて以下のような4段階に分かれています

ヤドカリスト一種
知識・経験共に誰もが認めるヤドカリ博士!!
ヤドカリスト二種
知識・経験共に優れたヤドカリストです!
ヤドカリ検定1級
ヤドカリにかなり詳しいマニアです
ヤドカリ検定2級
ヤドカリマニアの適正を調べます

ヤドカリ検定はヤドカリ検定2級からの昇格制となっております



さあ、資料や参考書はしまってください。
時計も筆記用具も必要ありませんよ。
準備の出来た方からどうぞ!


ヤドカリ検定とわ?


【ヤドカリ検定】とは、ヤドカリマニアのための教養と娯楽の一環として1.023worldが実施するもので、 関係機関等の全く関与しない 完全非公認の資格です。予めご了承くださいね。


ヤドカリ検定の目的


昨今のマリンアクアリウムに於けるタンクメイトとしてのヤドカリの重要性を認識する上で、 その存在がもたらす恩恵と観賞性の素晴らしさを正しく後世に伝えるための知識と経験を計り、 また自然下に於けるヤドカリの習性や生息環境、更には種数や分布状況に関する知識と経験をも踏まえた上で、 入門初心者に対するヤドカリスト*1 としての指導力・判断力等の資質を、一貫した適性試験を通して見るものである。

そしてこれにより正しい知識と豊富な経験に裏打ちされた一人でも多くのヤドカリストが業界の先頭に立って、 未来のマリンアクアリウムシーンに必要不可欠となるヤドカリウム*2 普及の牽引役となっていく事こそ、このヤドカリ検定が求める究極の目標なのです。

そのためにもっ・(-_。)\☆長いわ!

*1 ヤドカリスト:ヤドカリに関する知識と経験が豊富なアクアリスト
*2 ヤドカリウム:ヤドカリ飼育に特化したマリンアクアリウム


ヤドカリ検定の概要


ヤドカリ検定ランク

資格番号:名称
試験内容
Y1:ヤドカリスト一種
ヤドカリに関する知識全般
自然観察歴の確認
国産ヤドカリの属名筆記
Y2:ヤドカリスト二種
ヤドカリに関する知識全般
自然観察歴の確認
Y3:ヤドカリ検定1級
ヤドカリに関する知識全般
Y4:ヤドカリ検定2級
ヤドカリマニアとしての適性検査

  • いずれの資格もヤドカリ検定2級からの昇格試験として受ける事ができます。
  • 各資格とも、合格者は任意で資格取得者リストへ登録する事が出来ます。 お名前とメールアドレス(非公開)とパスワードは必須、ホームページアドレスは任意です。 但し、ヤドカリ検定1級とヤドカリスト一種/二種では、お答え頂いた自然観察歴も記録されますので、ご注意ください。
  • 資格取得者リストへ登録された方は、次回からパスワードを用いて昇格試験が受けられます。
  • 合格者にはその資格の取得を証明するライセンスバナーが発行されます。

ヤドカリ検定の効能


  • ヤドカリ関連企業への就職に有利に働く等の恩恵は決してございません。
  • 資格を取得する事でヤドカリマニアの間では評価が上がるかも知れません。
  • 取得に夢中になりすぎて家族から迫害に合うかも知れません。

ヤドカリ検定の参加条件


  • 性別・年齢・収入・国籍問わず、ヤドカリに興味がある方ならどなたでも受けられます。
  • 受験料は一切掛かりません。但し、資料や参考書等の調達に掛かった費用はすべて自己負担となります。 同様に、経験値を得るための自然観察費用等も頑張って捻出してください。
  • 制限時間はございませんので、じっくりゆっくりと時間を掛けて丁寧にお答えください。
  • 短気な方、結果を受け止められない方のご利用はご遠慮ください。

その他、注意事項など


  • 試験中は私語を慎み、静かに真剣に受けましょう。またトイレは済ませておいてください。
  • 試験は自分との闘いです。カンニングやウソで得られた資格には何の価値もありませんヨネ?
  • 資格の認定は、試験合格と併せて合格者リストへ登録された方のみを対象とし、資格証はオンラインによる ライセンスバナーの発行をもって替えさせて頂きます。物理的な書類の発行や郵送業務は執り行っておりません。
  • 一度取得した資格の有効期限はありません。但し、資格取得者リストへ未登録の方、あるいは登録後自己理由で記録を抹消された方は資格失効となりますのでご注意ください。 尚、資格の効力はライセンスバナーのご利用の有無には一切影響を受けません。
  • パスワードは第三者に知られないものをご使用ください。万一、第三者による不正なアクセスがあった場合でも当サイトは関知しませんので十分にご注意ください。
    尚、ご入力頂いたパスワードは暗号化処理をおこないサーバーに保管されます。
  • 万一このサービスの利用によって参加者が被害あるいは損害を被ったとしても、その大小に関わらず当サイトは一切責任を持ちません。あくまでも自己の責任に於いてご参加くださいませ。
  • このサービスの結果に不満があっても、決してヤドカリには八つ当たりしないでください。
  • 各資格とも、出題内容や取り扱い種を不定期に更新していきます。
0.03 sec


コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!