結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20159月23

MACNA2015:Johnスイハイ

マリンアクアリウム エイジ 17:39
この記事を含むタグの全記事リスト: MACNA オフ会 出張 海外

■MACNA 2015 目次

今回のMACNA2015の開催地はワシントンD.C.でしたが、ちょうどスピーカーを務めるJohn coppolino氏がダレス国際空港からほど近いリーズバーグにお住まいとのことで、US到着初日の空港からホテルまでの送迎も務めてくれました。
そして、せっかくなのでJohn邸のスイハイにも寄らせていただきました♪
これもひとえにBH和田氏の人徳ですね。至れり尽くせりです♪

ワシントンD.C. 周辺マップ

ダレス空港からJohn邸への道中、Clyde’s Willow Creek Farmでランチ♪

ジョンとランチ

* 写真は膳所氏撮影

Johnの住む住宅街の風景。

ジョンの住む新興住宅街

どこも庭が広いなぁ。。。

John邸に到着し、早速スイハイ。
水槽部屋は地下室にあります。それがUSではデフォルトとのこと。
地下室に降りると、まず魚水槽がありました。

地下の水槽部屋にある魚水槽

僕は魚は疎いけど、それでも凄い大金が泳いでることは何となく判ります(汗)
特にJohnはハイブリッドを好んで集めているそうで、レア魚がウヨウヨいたみたい!
僕にはよく判りませんでしたが。。。汗

そして、これがSPSモンスターの異名を取るJohnのリーフ水槽です!
水槽はレンガの壁に埋め込まれており、2面から観賞することが出来ます。

地下の水槽部屋にあるサンゴ水槽

・・・凄げぇ。。。
どう見ても個人レベルの域を超えてます(汗)
成長度合い、色彩の濃さ、水景、どれをとってもただただ素晴らしいの一言!
圧巻とはまさにこのこと。。。ゴクッ。。。

サンゴ水槽の前面の水景

サンゴ水槽の横面の水景

ところで、スギノキの蛍光ブルーの色合いを見ても、どうも見慣れた光色。。。はて?
まさかフルスペか???

サンゴ水槽の光色

和田氏がfacebookに動画を載せてますのでご参考にどうぞ。
サンゴの水景に魚の乱舞。。。もうサンゴ礁やん!笑

そして、気になるバックヤードはまさに水族館並み!
ちょっとしたパーリーが開けそうな広さです(笑)

水族館並みのバックヤード

全水量は魚もサンゴも合わせて大体2000ガロン言うてたかな。うん。約7.5トン(曝)
換水すること考えたら気ぃ失いそうです。。。

サンゴ水槽とバックヤードの位置関係はこんな感じです。赤い部分が水槽です。
講演のスライド写真を加工したモノなので、画質が悪いのはご容赦ください。

バックヤード図面

他にもスキマーやリアクター、クーラー、殺菌灯など、モンスター級の機材がたくさんありましたが、照明にばかり気を取られて写真を撮ることすらお忘れに♪汗

照明を見せて貰うとメタハラでした。ウシオの14000Kだって。以前測定しましたね。

サンゴ水槽の照明

念のためスペクトルを測ってみると、、、

メタハラUSHIO 14000Kのスペクトル

おおおっ!? ほとんどSCマリンブルーやん! 道理で見慣れた光色だった訳だ♪
はい。残念ながらフルスペではありませんでした~笑

って言うか、ウシオの14000Kってこんなスペクトルだっけ???
前に測った球は確か250Wだったので、400Wとは異なるのかな?
あるいはスペクトルが変わったのかな???

あと、T8管のActinicも併用されてました。

T8 Actinic管のスペクトル

Actinicのみ点灯した水景がこちら。

T8蛍光灯Actinic管のみの水景

日頃メタハラのUV域でBFP(ブルー蛍光タンパク)がバッチリ濃く育まれてるので、Actinicだけでもメッチャ蛍光ブルーが発光してました♪

いやぁ~、それにしてもSPSモンスターかぁ。。。凄いもん見てしまったなぁ。。。過去のスイハイの中でも個人ではダントツの規模だし、SPSの成長具合・色揚がりを見ても5本の指に入るのは間違いない。8トンの水量も水質の安定に大きく貢献しているはず。水量と生体の比率は100:1くらいかな?もっとかな。
一方、日本は住宅事情もあるけど、水槽全体にめいっぱいサンゴを敷き詰める傾向があるから、下手したら水量生体比は10:1より低いかも知れない。そう考えると、水槽は大きいに越したことはないですね。

スイハイが強烈すぎて魂の抜け殻となり、図体だけホテルへ移動したような感じ(笑)
ホテルにチェックインしたあとは、準備中のMACNA会場を少し見学したのち、ホテルの近くで夕食を食べて、その後はドラッグストアへ買い出し。普通にアスピリン売ってたり、耳かきが売ってなかったり、ささやかなUS事情を堪能。。。

豊富なラインナップのコーラにご満悦♪笑

コーラの種類に大満足♪

* 写真は岡部氏撮影

アメリカ初日はこんな感じで終了しました。

MACNA番外編は、残すところあと問屋巡りと観光など。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説