結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



200912月15

紫外線LED:実験開始

マリンアクアリウム エイジ 23:22
この記事を含むタグの全記事リスト: LeDio 9 LED水槽記録 volxjapan 紫外線LED

今回の輸送ミスで、あまり芳しくなかったテスト用ミドリイシ片の状態がおよそ持ち直したようなので、本日から実験開始といきますよ。

紫外線LEDの実験水槽

使用するLEDランプは、

  1. ミドリイシA
    volxjapan GrassyLeDio3 UV (サンプル)
    volxjapan GrassyLeDio7 PearlWhite (拡散60°レンズ換装品)
  2. ミドリイシB
    東芝 LEL-AW6N/2 改アクアブルー
  3. ミドリイシC
    volxjapan GrassyLeDio7+ Aqua400UV (サンプル)

使用するミドリイシは、先日大阪でだにやんから頂いたもの。小さな欠片と大きな欠片。
尚、画像左端に見える白い枝は、もうひとつあったスギノキ片の亡骸です。。。

さて、記念すべき実験開始当日の各ミドリイシの状態を記録しておきます。

紫外線実験の対象ミドリイシ

左の列が実験で照射している各光環境下での画像、右の列は消灯後にパナソニックの新LED電球LDA7D-A1を水面ギリギリに配置して撮影したものです。やはりこんなに至近距離で照らしても、集光レンズが無いと暗いですね。。。
で、なぜ2パターンの光条件で撮影しているのかは、各自で考察してみてくださいね(笑)

ちなみに、ミドリイシAとBが持ち直したと判断したのは、夜間かすかにポリプを出すようになったから。まずは一安心。でも、欠片サイズの不調個体が持ち直すって、ホントに宝くじみたいな感じです(汗)

一方、ミドリイシCは実はまだ本調子ではありません。ポリプがまだ出てきませんし、それどころか日に日に色が薄くなってきました。良く言えばパステル化、しかし実態は白化か・・・。とは言え、先端にピンクが乗り始めたようにも見えるので、実は進行が楽しみだったり(笑)

さて、どうなるでしょうか。今後も引き続きご報告していきます。

また、特別モニタの各プレイヤー宛てに送ったUVブレンドLEDもそれぞれ到着したようなので、そちらのモニタも楽しみです。しばらくは注意深くあちこちのサイトを歩き回ってみてください(笑)

さて、嬉しいお知らせです。
今年のクリスマスには、皆さんにサンタさんからプレゼントが届くかも!?
うーん。。。サンタに扮するのは10年ぶりだね(笑)
詳細は後日♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説