結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20137月08

水草LED徹底検証:太陽と日照の水草KR!

ブログ エイジ 01:05
この記事を含むタグの全記事リスト: LEDライト スペクトル

水草LEDライト徹底検証のスケジュール(予定)

  1. 水草LED徹底検証:選手入場 - 2013/7/5
  2. 水草LED徹底検証:天下のADA AQUASKY! - 2013/7/6
  3. 水草LED徹底検証:GEX PLANTS GROW現る! - 2013/7/7
  4. 水草LED徹底検証:太陽と日照の水草KR!← 今ココ
  5. 水草LED徹底検証:情け容赦無用のガチバトル!

水草LEDライト徹底検証:太陽と日照の水草KR!

今さらだけど、流れで仕方なく(笑)紹介しますよ。公平にね。

eco-lamps KR90FW

前回までのLED製品とは異なり、水草専用LEDライトKR90FWはマイコンを搭載し、

  • 一日当たり7段階(スムーズシフト)×2チャンネルの調光タイマー
  • フルスペクトル16000K温白色4000K2チャンネル構成
  • 各ch 0-99%制御

このような調光タイマーにより、光量と色温度変化のリアルな日照変化が詳細に設定できます。設定が面倒な方には標準のプログラムオートも使用でき、またデモモードや雷モードなど遊び心も取り入れられています。

KR90FW 側面

KR90FWに採用されているLED素子は俗にパワーLEDと呼ばれるモノで、KRシリーズの場合、LED素子1ヶ当たり1Wで駆動しています。60cm用の24インチなら42素子なので単純計算でLED駆動部は42Wとなります。

KR90FW 採用LED素子

KR90FWは、水草育成としては業界初の400-420nmのUV系スペクトルをカバーした真の太陽光フルスペクトルLED光源です。

その他のKR90FWに関する詳細はKR特設サイトをご覧ください(ステマ回避)笑

スペクトルも手抜きでペタッと(汗)

KR90FW スペクトル

駆け足でしたが、最後にLED回路構成も載せておきます。
CH1が基準光源の16000Kフルスペクトル、CH2が照度アップ&色温度補正用です。

KR90FW-24 LED回路構成

*KR90FWは7種類のLEDを複雑に配列しているため、各ラインの電圧・電流値にはバラツキがあります

LED数はAQUASKYよりもPGよりも少ない42ヶですが、なんせパワーLEDの1W駆動なので、どう考えても弱い者イジメになってしまいそう。。。汗

さあ、次回は最終章、ついにガチバトルです!
乞うご期待♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説