結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20137月06

水草LED徹底検証:天下のADA AQUASKY!

ブログ エイジ 15:03
この記事を含むタグの全記事リスト: LEDライト スペクトル

水草LEDライト徹底検証のスケジュール(予定)

  1. 水草LED徹底検証:選手入場 - 2013/7/5
  2. 水草LED徹底検証:天下のADA AQUASKY! ← 今ココ
  3. 水草LED徹底検証:GEX PLANTS GROW現る!
  4. 水草LED徹底検証:太陽と日照の水草KR!
  5. 水草LED徹底検証:情け容赦無用のガチバトル!

水草LEDライト徹底検証:天下のADA AQUASKY!

ADA AQUASKY 601

AQUASKY 側面

今回、60cm用のアクアスカイ601を調達したんですが、なんかエライ明るい気が!?
1年前の検証ではアクアスカイ301を使ったので単純に2倍の光量のはずですが、そういうことじゃ無くて、なんか気になってた黄ばみも若干マシになってるというか、LEDの蛍光体の印象もちょい変わったような、、、?

アクアスカイ601(2013/07時点)採用LED

うーん。。。LED素子自体は当時の301と同一パッケージのようだけど。。。

AQUASKY 301 LED / 601 LED

保護ダイオードの微妙な位置は良いとして、蛍光体濃度が濃くなって見えますね。
色温度が少し低くなったのかしら?

さらに、当時のスペクトルと今回のスペクトルを比較してみましたら、、、

アクアスカイ301(2012/06)と601(2013/07)のスペクトル比較

あら、全然違うわ!笑
て言うか、当時僕が推奨したように、マジで高演色タイプに切り替えたっぽいね♪
スペクトルを見て判るように、今回のスペクトルには、ベースの黄色蛍光体以外に、シアン寄りの緑の蛍光体と、ほんの気持ち赤の蛍光体による膨らみ?も感じられます。お陰で中域のフラットさが確保され、何よりシアン500nmの補完率が2倍にアップしてます♪
旧301の演色性がRa70台とすれば、新601はRa80台はありそうです。
ADA、やるじゃん♪

ところで、当時僕はあまり真剣に調べずに(と言うか判らず)、疑わしきは被告人の利益に(笑)と言う事で、無難に「アクアスカイのLED素子は日亜製♪」ってオチにしたんですが、先日それが間違いだとご指摘いただいた記事を拝見しました。あ~ぁ、ADAさん、僕は日亜って言ったのにぃ、この人はサムチョンだってぇ、心外よね~言うよね~(笑)

と言う訳で、そのシンクロ率の高そうなSAMSUNGのLED素子を取り寄せてみました。

SAMSUNG SMD 5630 LED

うん。確かに気持ちいいくらいシンクロしてます(笑)
スペクトルを比較しても、、、

アクアスカイ601とSAMSUNG 5630 SMD LEDのスペクトル比較

あらやだ。DNA鑑定が陽性だわ♪
このスペクトルの差は色温度のbinがちょい異なってるくらいの違いでしょうね。
案の定、黄色蛍光体をベースに緑の蛍光体と赤の蛍光体が乗ってるっぽいし。。。
あるいは、AQUASKYに採用された後もまだまだ演色性が進化し続けているのか?
だって、AQUASKYよりも更にシアン補完率が向上してるもんね♪

そうか、今時の白色LEDも白く見えりゃそれで良いと言う時代から、演色性にも配慮しなきゃの時代に進化してきたのかも!
だって、これ普通のCoolWhiteですよ? 高演色版でもなんでもないんだもん♪
遂に、もうシアン不足に悩まなくて済む白色LEDの時代が到来か!?
こりゃ~、今マジでSAMSUNGは凄ぇのかも♪

だったら、日亜を撤回してSAMSUNG認定でも、名誉は保たれますよね?ね?
ホッ。。。これで一安心(笑)

ちなみに、僕は僕で、更なる候補を探してみたのですが。。。
そしたら、例えばこのLP社のLP-5630W89-Raってのも同じパッケージみたい。
スペックも同等でした。
果たして。。。
ま、この辺にしておきましょうかね、うん(汗)
真相はADAのみぞ知る、と言うことで。。。

最後についでに、このアクアスカイ601の回路構成も調べてみました。
こんな感じでした↓ (赤字は実測値です)

アクアスカイ601 LED回路

うん。極めて普通に妥当な回路です。

GEX PGと違う点としては、LED基板には制限抵抗とか一切乗ってないって事。
で、ACアダプターを見ると、DC25-34V 0.91mA LED Driverとあるので、なるほど、これアダプターじゃ無くてドライバーなのか。賢いね。

以上、アクアスカイ601のパフォーマンスタイム終わり。
光量などスペック的な値はラストのガチバトルで公開します♪

つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. すべてはDIYからはじまる 2013/11/04 18:53

    LED照明探し3

    次はADAのアクアスカイ601と602

    熱帯魚ショップ「アクアフォレスト」さんのブログでアクアスカイの明るさが書いてありました。
    アクアスカイ601
    照度5650lx
    水槽の角付近5030lx
    消費…

  2. 2. ryudai 2013/11/04 18:59

    とても参考になりましたので、トラックバックさせていただきました。

  3. 3. まと速 趣味 2014/07/24 11:59

    [...] 11:16 WJ4OaOWH.net >>39 いや去年の話さ 漏れが情弱で最近知っただけで http://www.1023world.net/blog/%E6%B0%B4%E8%8D%89led%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E5%BE%B9%E5%BA%95%E6%... 46 pH7.74 14/07/09 05:38 gUpywm7f.net >>42 [...]

  4. 4. Ken 2015/05/29 16:25

    はじめまして。
    とても分かり易く解説されていて、感動致しました!!

    実はアクアスカイ・ムーンをサンゴ水槽で使いたく、LED(青色・赤色)の変更を考えています。

    記事の中にLEDを取り寄せられたとありますが、どこで売っているものなのでしょうか。
    また、お勧めのLED素子があれば、教えて頂けると助かります。

    お手数ですが、ご教授頂けると幸いです。

  5. 5. エイジ 2015/05/30 23:34

    こんばんわ。
    確かエルパラで買いました。
    http://www.led-paradise.com/product-list/157
    ここの5630って奴が合うと思います。(5.6mm×3mmのSMD素子です)

    あとは、この採寸パターンの素子なら、容量さえ満たすなら合うと思います。
    http://www.led-paradise.com/data/peace-corp/product/20121004_d06c7c.jpg
    互換性のある素子は僕は改めて調べてはいないので判りません。すみません。

    エルパラの商品ページにはデータシートPDFが貼ってるので、色温度とスペクトルを良く吟味して、既存の素子と換装されると良いでしょう。但し、リフローの設備が必要です。

    2700K
    http://www.led-paradise.com/product/1742

    3000K
    http://www.led-paradise.com/product/1196

    この辺を多く入れれば、クロロフィルの赤側の要求を満たすと考えられます。
    但し、入れれば入れるほど暖色になっていきますが(汗)

  6. 6. Ken 2015/06/03 10:26

    こんにちは!

    大変貴重な情報ありがとうございます!!

    以前、プリント基板の仕事していたので、自宅に残っている工具で
    改造できるかな?と安易な気持ちでチャレンジしています。

    リフローですか。。。
    ないので、自力で頑張ってみます。

  7. 7. エイジ 2015/06/05 02:17

    基板のプロなら安心しました。
    リフローは手早くやらないと光量が低下しますのでご注意ください!
    (見た目は判りませんが波長強度を測定すると2-3割も低下してる場合も)

  8. 8. ADAの水槽用LED照明「アクアスカイ」シリーズの特徴と比較 2015/10/28 19:43

    [...] 参考水草LED徹底検証:天下のADA AQUASKY!|結果 Oh! Life|1.023world [...]

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説