結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



201011月14

太陽光LED:太陽光ブレンドLED製作受付

マリンアクアリウム エイジ 02:40
この記事を含むタグの全記事リスト: LED 太陽光ブレンド 自作関連

LED素子

画像は本記事とは関係ありません

大量に受け付ける予定はありませんが、LEDの可能性に興味のある方、LEDだけで太陽光スペクトルを体験したい方を対象に、少数ではありますがオリジナルブレンド4号機の製作代行を受け付けます。目的はあくまでも商売ではなく、業界への貢献と活性化です。これでメーカーが危機感を感じたなら、今後の開発に期待できるでしょう。
詳しくは、ここ数日の記事を通してご覧ください。

現時点で既に何名かのご依頼があるため、思い切って素子の調達に取り掛かりました。
とは言え、ふところ事情もあり大量には発注できません(汗)ので、足りなくなったら随時少量ずつ調達していく予定です。

日本国内の個人のアクアリストが対象です。Japanese only.

製作は、お手持ちのLEDランプ(LeDio 7/21)をお送りいただいての施工か、本体を持たない方は別途調達してお送りいただくか、お任せいただけるならこちらで調達しての改造となります。7Wか21Wか、どちらを何個必要になるかお知らせください。
また、LeDio以外のランプでも、前面カバーを外して素子面の写真を撮ってお送り頂ければ、改造の可否を判定してお知らせいたします。メーカーと型番もお忘れなく。
現時点で改造対象となる製品は、LeDio 7、LeDio 21、旧エリジオン「閃光」の3機種です。LeDio 9や27、新エリジオン等は素子が合わないため作業できません。また、レコルトロータスやオークション品などは素子面の画像を見てみないと判りません。
もちろん、それらの製品の保証は無効になりますので、その点はご理解ください。

価格等詳しくはメールにてご説明いたします。
イメージとしては、素子は一流ブランドの耐性の高いものを惜しげもなく使用しますので、素子1ヶあたり1,000円は覚悟してください(シアン素子のアタリ・ハズレも選定するため)。LeDio系なら1台あたり7ヶ使用しますので、単純計算7,000円は掛かる計算になります。更に気持ち程度(1,000円程度)のお駄賃も頂きます(汗)
また、お決まりですが、代金は事前に振込みで頂戴させていただきます。

その他、個人利用では問題にならないと思いますが、念のため素子の選定は日亜の特許問題も回避しています(苦笑)

尚、基本的に本業の傍らでおこなうボランティアなので、制作期間には余裕を見てください。急かすの厳禁!(笑)

不明な点はメールにてお問合せください。
ご依頼・予約はこちらまで→ info@1023world.net

2010/11/14 2:40 追記
数名のご依頼ありがとうございます。届いたものから順に取り掛かります。しばらくお待ちください。
Hさん、頂いたメールへ返信してもメールがエラーで戻ってきてしまいます。メールアドレスに誤りが無いかご確認願います。もしメールアドレスが正しいなら、送信されたメールアドレスのプロバイダのメール設定を確認し、受信許可リスト(ホワイトリスト)に僕のメールアドレス「info@1023world.net」を追加してください。多分、スパム機能か何かが働いているのかと思われますので、適切な設定をお願いします。あるいは確実なメールアドレスを別途お持ちなら、そちらから再度メールを送信してください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説