結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



200910月23

VM Method Vol.2:2日目の検鏡結果

マリンアクアリウム エイジ 08:02
この記事を含むタグの全記事リスト: VMワラワラ実験

VMワラワラ実験は、昨日(10/21)から仕切り直しとして、以降を Vol.2 とします。

当実験の基本仕様

炭素源の計算法 海洋の炭素源 1ppm をベースとする (by Tetsuo氏)
ウォッカ添加液 37%ウォッカを70倍に希釈→ 0.1ml/day (by エイジ) Tetsuo氏の 40%ウォッカ 0.1ml/75L を元に算出 37÷40×75=69.375≒70倍
みりん添加液 炭水化物50%みりんを95倍に希釈→ 0.1ml/day (by エイジ) Tetsuo氏の 40%ウォッカ 0.1ml/75L を元に算出 50÷40×75=93.75≒95倍
備考 各実験層は、1.5L ペットボトルへ硝酸 20ppm の海水を 1L 入れて開始。勿論、エアレーションあり。
各希釈理由は、1L での実験の添加作業性を高めるべく、一回の添加量を判りやすく 0.1ml/day とするため。但し、各希釈溶液は冷蔵庫にて厳重に保管のこと (希釈による細菌の繁殖防止)
詳しくは実験開始当初の10/5の記事を参照のこと。

当実験のこれまでの観察結果

日付 炭素源添加 VMワラワラ実験 Vol.1 備考
ウォッカ みりん
2009/10/05 1ml 1ml 間違えて 1ml (10倍)を添加してしまったため、以降添加無しで監視。
2009/10/06 - - 24時間で鞭毛虫がかなりの増殖を見せる。
2009/10/07 - - 2日目よりも更に凄い密度で増殖中!
2009/10/08 - - 3日目と密度はさほど変わらず。大型生物が目立つ。
2009/10/09

2009/10/20
- - 放置
2009/10/21 - - 大繁殖していた鞭毛虫は皆無。炭素源の枯渇により消滅したものと思われる。
日付 ウォッカ みりん VMワラワラ実験 Vol.2 備考
2009/10/21 0.1ml 0.1ml 本日より VMワラワラ実験 Vol.2 を開始。
2009/10/22
(本日)
0.1ml 0.1ml ワラワラ密度、前日とほとんど変わらず。多くても2倍程度。

で、本日(10/22)の検鏡結果。

やはり、前回の界王拳10倍と違い、増殖率は微々たるモノでした。ほとんどいつもの平穏な海と言う印象です。 ま、これが本来の炭素源添加の推移だと思うので、この調子で地道に観察していこうと思います。

うーん。。。それにしてもドバッと入れたい衝動が。。。(汗)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説