結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20153月10

オワンクラゲの発光展示が再開実現

この記事を含むタグの全記事リスト: 400nm VitalWave 出張 水族館 紫外線LED

先日もドラえもんネタで軽く触れた山形の加茂水族館ですが、今日3/10、明日3/11と、国際クラゲ会議が開催されています。それに先立ち、しばらく休止していたオワンクラゲの発光展示が3/5から再開されました!
展示するオワンクラゲには、かの緑色蛍光タンパクの発見でノーベル賞を受賞された下村先生が当時研究で使用されたものと同じアメリカ産を用いたそうです。
加茂水族館と言えば、今ではすっかり世界的なクラゲ水族館としての地位を獲得されましたが、当時下村先生からのアドバイスによりオワンクラゲの二世個体を見事発光させることに成功したエピソードでも有名ですね♪

オワンクラゲの発光展示

* 加茂水族館のfacebookに動画があります

ところで、なぜしばらく発光展示を休止ししていたかというと、それまではブラックライトを当てていたそうですが、それでは緑色蛍光タンパクGFP自体の発光も弱く、そもそも暗くてクラゲがよく見えない(汗)ということもあり、発光展示を断念していたそうです。
そもそもブラックライトは波長が360-370nmなので、GFPの励起にはやや波長が低すぎますし、何より蛍光灯なので暗いのも当然です。結果、 GFPを満足に発光させられず、観賞的にも暗かったと言う訳です。また、よりGFPの励起に適したブルーLEDを当てると言う方法も考えられましたが、それだとGFPは発光するけど水槽自体が真っ青になり、クラゲの観賞にはあまり適さなかったようです。

しかし、今回あるライトにより発光展示が見事再開できました!

バイタルウェーブ400nmスペシャル

はい。皆さんもよくご存じのバイタルウェーブです♪
でも、発色パターンが少し変ですね?
そうです。今回のクラゲ展示用に全素子400nm仕様を特別に作ったのでした!
もちろんKR用の大光量ランクのLED素子ですから、本来目に見えにくい400nmの波長にも関わらず、こんなにも明るく見えます!
そのお陰で、今回のオワンクラゲの発光展示にも最適だったようですね♪

先日、ブルーハーバーから依頼を受け、すぐに作って加茂水族館へ送らせて頂いたのですが、すごく喜こんで頂けたそうで、僕も凄く嬉しく思いました。
まさかこんな分野でお役に立てる日が来るとは!笑
これまでもKRフルスペシリーズ等は全国の水族館へ納入されてきましたが、クラゲ用と言う用途へは初の試みでした。今後も色んなシーンでお役に立てれば幸いです。

皆さんも是非、オワンクラゲの発光展示を見てきてください!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


201412月23

新積分球とモンスター400nm LED

この記事を含むタグの全記事リスト: 400nm LED スペクトル 測定器

こっちではついつい情報が遅くなりがちですみません。
(出し忘れてることさえ。。。汗)
最新の情報はfacebookの方で随時出してますので、そちらを見て貰うと確実です♪

実は、先日ついにアレをゲットしたんです!
オーシャンオプティクスの積分球「FOIS-1」です♪

OceanOptics FOIS-1 (左)

左がオーシャンオプティクスFOIS-1、右が光束測定用の積分球です。
過去にも何度か右の光束用積分球でLED素子の波長強度を計測してみたことがありましたが、やはり光束用積分球ではUV域の測定は保証されませんので、可視域の下限の400nm前後を堺に測定結果の波形が極端に歪んでしまいました。そりゃそうだ(汗)

これではいかん。。。
UVも測れる積分球が欲しい。。。
とは言え大きいモノは要らない。。。(そもそも高くて買える訳はないが)
どこかにLED素子用の小型積分球はないものか。。。

そんなとき見つけたのがオーシャンオプティクスFOIS-1
LED素子の単品測定に特化した、まさに僕の欲しかった仕様の積分球です♪
もちろん内部反射材もスペクトラロンなので、下はUV 200nmから測れちゃう♪
欲しい!!!絶対欲しい!!!
しかし、、、諭吉さんがサッカーチーム組まないと勝てない相手。。。泣

でも、より高精度なスペクトル設計には、どうしても欲しいアイテムだし、、、
これさえあれば、、、フルスペがさらにレベルアップできる、、、そのためなら、、、
はい、廃人決定♪泣

で、取り寄せに約一ヶ月かかりまして、2週間ほど前にようやくゲットしたと言う訳です。

早速、手持ちのLED素子を片っ端から測りましたよ♪
例えば、先日のナイトライドと日亜の365nm対決がこちら↓

365nm LEDs Spectrum

おおお!
やっぱりナイトライドの365nmは最強LEDやわ~♪
ナイトライドより弱い日亜を10倍の値段で買うメリット無いわ~♪汗
もちろんこの後、UV、Violet、Blue、Cyan、とあらゆるLEDを測りまくったですよ。。。

さて、ここでひとつ朗報です。
なんと!? 最強ナイトライドを軽くぶっちぎるモンスター400nm LEDが見つかりました!

モンスター400nm LED

おっと、今回はしばらくチップ情報は伏せておきます(汗)
Epiledsの時は瞬く間に広がって、猫も杓子もEpiledsになりましたからね(笑)

正直、先日のナイトライド以来、もうこれを越える400nm LEDは無いと諦めていました。
だって、1Wドライブで600mWオーバーですぜ? (他社が3Wで稼ぐ光量…汗)
しかし、それでも僅かな望みを託し、次期フルスペKRに採用すべき最強400nm LEDが どこかに存在しないか、ここ半年くらいずっとeco-lampsに探して貰っていました。
実は、425nmについては既にナイトライド並の最強LEDが見つかっていたのですが、それに釣り合う400nm(厳密には395nm)がなかなか見つからなかったのです。
しかし、まさか本当に見つけてくるとは。。。さすが本業がLEDメーカーです♪

そのサンプルが先日届いたので、早速FOIS-1で測ってみた結果がこちら↓

モンスター400nm LEDの波長強度 (訂正:2015/01/21)

* 測定ミスがあったので訂正しました(汗) (2015/01/21)

えっと。。。ナイトライドが子どもに見えるんですが。。。汗
はい、軽く700mWオーバーです♪曝
ちびった。。。

これ、コストさえ見合うなら、絶対に次期フルスペに採用したい!!!
だって、この380-390nm量なら、オージー蛍光タンパクも完全コンプリートでしょ♪
どうか、フルスペが値上げされずに済みますように(-人-;)ナムナム

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


201410月04

千石電商の各種LED素子のテスト

ブログ エイジ 06:34 コメント0件
この記事を含むタグの全記事リスト: 400nm LED スペクトル 紫外線LED

千石電商から各種LED素子を取り寄せたので、ざっくりとテストしました。

千石電商の各種LED

取り寄せたのは、

計8ヶ。

すべて汎用パッケージ素子で、プラスチックレンズでした。
はい。UVはもれなく焦げるでしょう(汗)
もう~なんで未だにこんなもんが出回っているんだろう。。。
皆さんは400nmや420nmは必ずシリコンレンズかガラスレンズ採用品を選びましょう。

各チップと発光色。

千石電商の各種LEDのチップと発光色

UV素子のチップはブランドは不明だけど、以前eBayで買った380nm(騙されて400nmだった)と同じチップでした(笑)
それ以外はすべて蛍光体が載っているエフェクトLEDです。

続いて、スペクトル測定結果です。

まずは全部の比較↓

千石電商の各種LEDのスペクトル

ちなみに、特別UV素子だけが強い訳じゃありません。
他のLED素子に入ってる450nmの青チップも同様にあるいはもっと強いんですが、その光エネルギーのほとんどを蛍光体での波長変換に消費しているので、波長強度は相当弱くなってます。しかもその割に蛍光体によって発生した波長帯域は強くありません。ピンクに至っては、もはや何をしてるのか判らない状況。。。単に650nm前後が欲しいなら単波長LEDを使った方が早いです(笑)

UV 400nm↓

千石電商のUV 400nm LEDのスペクトル

波長精度は高いですね。ピッタリ400nmでした♪
また、出力もそこそこあるので、このプラスチックレンズだと確実に焦げますね(汗)

アイスブルー↓

千石電商のアイスブルーLEDのスペクトル

過去にAquaStyleから取り寄せた同様のエフェクトLEDのシアンとは全く異なるスペクトル分布でした。
詳しくは掲示板に貼ったので参考にどうぞ。
http://www.1023world.net/bbs/item-1406267139-1412240147
http://www.1023world.net/bbs/item-1406267139-1412240187
LED素子の見た目も発光色もほぼ同じなのに、スペクトルがここまで違うとは。。。汗
しかもこれを485-490nmと記載してるんだから困ったモノです(苦笑)
シアン500nmのつもりで買ったらエライ目に遭いますね(汗)
ホント、LED販売にはスペクトル測定と掲載を義務づけて欲しいです。。。
ま、波長不要で演色が目的ならアリですけどね。魚水槽とか。ディスコとか(笑)

レモン↓

千石電商のレモンLEDのスペクトル

一見、ウォームホワイトみたいなスペクトルですが、ピークが見事に黄色です。

ピンク↓

千石電商のピンクLEDのスペクトル

陸生植物の光合成には良いかも?
ま、蛍光体なので出力がかなり弱いけど。。。

以上、参考まで。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪




コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説