結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20098月12

LED電球の選択肢

マリンアクアリウム エイジ 12:06
この記事を含むタグの全記事リスト: LED LED電球

過去のLEDに関する投稿はこちら。

今回、僕のミニ水槽の代替え照明として、これまでの東芝ネオボール21W(電球100W相当)をやめ、東芝のE-COREシリーズの新製品 LED電球6.9W(電球60W相当)をチョイスした訳ですが、これには以下の目論見がありました。

  1. 熱の回避
  2. 省エネ
  3. LEDの分光分布の水槽に対する有効性の確認
  4. 汎用性・低価格

「低価格」を無視するなら、同じ東芝から100W相当のLEDランプも実売1万円程度で提供されています。しかし、全光束が 595 lm しかなく、現行の6.9WのLED電球の 565 lm と大差ない点から、投資効率が悪いと判断しました。しかもランプ先端の径が 121 mm もあり、6.9Wの 60 mm と比べても倍以上のスペースが必要になります。

LEDの性能・効率は、ここに来てずいぶんと改善されてきましたね。エコブームの助けもあってか、めまぐるしい技術の進歩だと感心させられます。
ほんの少し前のLED電球なんて、せいぜい100~200 lm 程度の光束量しかありませんでしたが、先月あたりから続々と市場に現れたものは、スペックを見ても十分に蛍光灯の代役を任せられそうなものばかりです。

ようやくLEDも水槽照明として視野に入ってきましたね♪

以下、現在市販されている同型のLED電球を探してみました。

LED電球 - 電球60W相当/白色/E26/AC100V

メーカー 東芝 シャープ 丸善電機 エコリカ
型番 LEL-AW6N/2 DL-L601N ANAMEA 100V35D ECL-ELBF60WH
画像 東芝 LEL-AW6N/2 シャープ DL-L601N 丸善電機 ANAMEA100V35D エコリカ ECL-ELBF60WH
発売年月 2009/7 2009/8 2009/7 2009/6
色温度 K 5,000 5,000 6,500 7,000
演色評価数 Ra 70 - 72 80
全光束 lm 565 560 150 140
消費電力 W 6.9 7.5 3.5 3.0
重量 g 140 158 150 200
寸法 mm φ60×109 φ60×114 φ52×99.5 φ74×142

実売価格:いずれも4,000円弱程度
設計寿命:いずれも40,000時間

ネット通販や量販店で買えそうなメジャーなものに焦点を当てました。
が、スペックに注目です。

このうち水槽照明として使用に耐えそうなものは、概ね東芝とシャープくらいでしょうか。丸善とエコリカには申し訳ないけど、このスペックじゃアクアリストを納得させられませんね(アクア用じゃないっての(^^;)
但し、丸善は期待できそうなブツを持ってるので、近く販売開始されるかもね?
また、価格に目をつぶるなら、エコリカのECL-PRシリーズもアリでしょう。

今回のLED電球は、まだ導入したばかりなので水槽での効果が見えませんが、引き続きレビューしていきたいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説