結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20117月04

LED電球のスペックを確実に見極めろ!

マリンアクアリウム エイジ 01:54
この記事を含むタグの全記事リスト: LED電球

前回の第4弾に続き、またまた見極めろシリーズ第5弾!
今回は少し視野を広げ、家電向けLED電球のアクアに於ける可能性を探ります。

アクアLEDって高いよね。。。
でも、ひょっとして、、、このLED電球、水槽にどうよ?

みたいな、迷えるアクアリストのためのコーナーです。
まあ、僕にとっても家電LED電球は原点ですから~♪

でも、今回はターゲットを少し絞りますよ。
そもそも安さを追求しての家電LED電球チョイスですから、やや高価なパナソニック、東芝、シャープなど、メジャーどころは端折ります。
そう、今回はB級?LED電球(失敬)特集なのだぁ~♪
予算? 正解♪(笑)

と言う訳で、各馬一斉にゲートイン!

メーカー/ブランド/型番 出力 光束 光色 価格
大和ライト工業
DaiLED
U54-100V10WE17-W110
9W 290lm 昼光色 850
アガスタ
GEOlight
GL-CW-E26-B7W
7W 350lm クールホワイト 1,980
アイリスオーヤマ
エコルクス
LED-A6N263
7W 440lm 白色 1,280
京都エレクトロニクス
プレミアムレッズ
KE-7WE26-C
7W 500lm 昼白色
5000K
1,480
オリオン電機(ドウシシャ
ルミナス
DO/LDA6N-H
6.3W 485lm 昼白色 1,280
エスティーイー
イルミクス
JAD060AA
5.8W 310lm 白色
5000K
1,280
ELPA/朝日電器
エルパボール
ELA-60D
5.6W 420lm 昼光色 1,780
GENTOS(サンジェルマン
ルミルークス
GL-DQ40CW
4.7W 350lm 昼白色 1,280

* 価格は僕が買った時の実売価

半分は近所のホームセンター巡りでゲット!
残りはネットでゲット♪
先日リクエストのあったGEOlightも用意しましたよ♪
中にはファン付きで850と言う異例のダークホースも混じってます!
まあ、お陰で今月はカップ麺確定ですっ(汗)

さあ、各馬一斉にスタート!

B級LED電球勢ぞろい!

発光画像はシャッター速度を揃えてあるので、およそ明るさの比較ができます。発光色もほぼ見た目どおりです。一応、電球色は避けて、白色~昼白色~昼光色で揃えたんですが、どれもこれも色が大きく異なりますね。

果たして、毛脚の異なる1頭が今回の大穴となるか!?
はたまた唯一40W型での参戦馬もどこまで食い込むのか!?

さあ!
各馬次々とゴールイン!

B級LED電球の演色性とスペクトル

えっと・・・うん。そうね。
買う前から判ってました。
でも、僕が犠牲にならないとね、うんうん。
この身をもって事故の大きさをお伝えしました(曝)

まあ、演色性は良いとして、見てくださいよ、各ランプのスペクトルを。
何を期待したところで、これが現実です。
そうそう夢は見ちゃいかん! 競馬は所詮ギャンブルなのだぁ~?
で、これで目が覚めたら良いんだけど。。。
結局は、こういうのが一番の銭失いになるってこってす。うん。

ただ、強いて言うなら、一番上の大和ライト工業のDaiLEDのスペクトル。。。
こりゃあ・・・ひょっとして・・・イヒっ!?
そう、他のランプと比較して、シアンの欠落がかなり抑えられて見えます♪
でも種を明かせば、チップの波長がロイヤルブルー(450nm)じゃなくて、普通のブルー(470~480nm)なだけかも?みたいなスペクトルに見えますね。ちょい残念。。。
でも、色温度も水槽向けだし、しかもファンまで搭載して850円ってどういうこっちゃ!
これであとは光量があればなかなかの逸品だったんですが。。。それにソケットがE17だし。。。E26版は製造元にはあるんですが、でも定価販売だと高くて買えないし、かと言って楽天にはE17しか残ってないし。。。それに、このご時世だと9Wで300lm切ってるってのは不味いよねぇ。。。とにかく非常に心残りな一品でした~。

さて・・・残りのランプは。。。
いや~、どれも甲乙付けがたいですな~。。。悪い意味で(汗)
まあ、どれも使ってるLED素子はごくごく普通の白色LEDってことですよ。
所詮、そんなもんです♪
エスティーイーのイルミクスが若干、ほんの僅か、シアン欠落の谷が浅く見える程度。
ホントは全部のランプのカバーをひん剥いて、LED素子なりモジュールなりをチェックする予定でしたが、とてもそんな気分にはなれませんでした。。。苦笑
と言う訳で、特にアクアに転用できそうなLED電球は発見できず! ん~、残念っ!

とは言え、光量や効率の比較は出来たので、とりあえず順位付けしてみましょう。

順位 光束 効率 総合評価
1 500lm プレミアムレッズ 77.0lm/W ルミナス ルミナス
2 485lm ルミナス 75.0lm/W エルパボール プレミアムレッズ
3 440lm エコルクス 74.5lm/W ルミルークス エルパボール
4 420lm エルパボール 71.4lm/W プレミアムレッズ ルミルークス
エコルクス
5 350lm ルミルークス
350lm GEOlight
62.9lm/W エコルクス
6 53.4lm/W イルミクス イルミクス
GEOlight
7 310lm イルミクス 50.0lm/W GEOlight
8 290lm DaiLED 32.2lm/W DaiLED DaiLED

うん。普通に家で使いましょう♪(曝)

それにしても、こうしてマイナーLED電球(失礼)を並べてみると、東芝などの大手が如何に少電力で大光量を叩き出しているのか、改めて実感できますね。(東芝は2009/6時点で6.9W/565lmを達成パナソニックは2009/10時点で6.9W/570lm達成

「でもさ。。。」

おやおや?
やはり何か引っかかってますか?
そう、確かに良さそうなこと書いてありますもんねぇ、公式サイトには。
GEOlightは演色性が売りじゃなかったんかいぃぃぃっ!!!
光と色彩の専門家が作った太陽光じゃなかったんかいぃぃぃ!!!

はい、それは次回の番外編で♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. ニャリス 2016/10/11 21:41

    パナソニックのLED 電球 プレミアの演色性はどうなんだろう?。

  2. 2. エイジ 2016/10/15 03:24

    昼光色でもRa84と言うのは良いですね。
    一般的な黄色蛍光体ではなく緑赤蛍光体のLEDを使ってるのかな。
    そのうち時間を作って測ってみますね。

  3. 3. ジョンソン 2016/10/16 07:25

    LDA9N-G/S-VJ
    LDA13N-G/60/S
    GH-LDA8N-HB
    キレイ色
    LED 電球 プレミア

    あたりで演色性を比較してみるとおもしろそうてすね。

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説