結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



201112月01

KR93SP:設計と実測のスペクトル差

マリンアクアリウム エイジ 03:10
この記事を含むタグの全記事リスト: eco-lamps KR93SP LEDライト スペクトル

ようやく届いたKR93SPのレビューはまだかっ!

・・・と、その前に、リクエストがあったので、先に済ませちゃいますね。

LEDスペクトラで描いた理想のスペクトルと、完成した実機での実測スペクトルは、どれほどの開きがあるのか!?

では、まず、当初の設計スペクトルがこちら↓

KR93SP ver.3 設計スペクトル

この時の指定したLED仕様は、この通り。

LED 波長 光量 チップ/LED
UV 400nm 400-405nm 250-300mW SemiLEDs
BlueViolet 420nm 420-425nm 300-350mW SemiLEDs
RoyalBlue 450nm 450-455nm 500-550mW SemiLEDs
Blue 475nm 475-480nm 15-20lm SemiLEDs
Cyan 500nm 500-510nm 55-65lm SemiLEDs
CoolWhite 8000K 108lm ソウル半導体
NeutralWhite 4000K 98lm ソウル半導体

そして、お湯を注いで、待つこと1ヶ月。。。

むむ、2ヶ月。。。

クッ、まさかの3ヶ月。。。汗

で、ようやく待ちに待った初期ロットが一昨日11/29に到着!
これまで何度夢でうなされたことか(汗)

KR93SP初期ロット・デモ機

で、ここからがリクエストの解答。

実際に完成した初期ロットの実測スペクトルと、それを元に波長と光量を厳密に設計スペクトルに当てはめて、LEDスペクトラでの逆算スペクトルの再現性を確かめてみました。

KR93SP 初期ロットの実測スペクトル

* 実機の各LEDデータはeco-lampsより

で、ここに至るまでの間、土壇場でUVの仕様トラブルが発生したことは先日お知らせしましたが、実はそれ以外にも細かな変更がちょいちょいありました(汗)
在庫・期間・予算・様々な理由でどうしても調達に難があったLED素子の代替案模索、フルスペモデルから急遽採用が決まった専用アルミ基板の新規製作、そして設計理論値と完成品実測値との戦い、またサークル部とサイド部のレンズのビーム角が異なるがゆえの合成スペクトルの誤差、、、などなど。

そうして幾多の困難を乗り越えた結果、理想と現実の差はこのようになりました!

波長 光量 チップ/LED
400-405nm → 405nm 250-300mW → 400mW SemiLEDs → Epileds
420-425nm → 420nm 300-350mW → 350mW SemiLEDs
450-455nm → 455nm 500-550mW → 350mW SemiLEDs
475-480nm → 480nm 15-20lm → 20lm SemiLEDs
500-510nm → 500nm 55-65lm → 50lm SemiLEDs → TEKCORE
CoolWhite 8000K 108lm → 90-100lm? ソウル半導体
NeutralWhite 4000K 98lm → 80-90lm? ソウル半導体

譲れるところは譲って、妥協できないところはとことんこだわって、そうして完成したのは、決して皆さんの期待を裏切らない、むしろ泣いて喜んで貰えそうな、ウルトラスーパースペシャルKR93SPフルスペクトルエディション ver.3 初期ロットですっ♪

まあ、これを見なさいってば。。。

メタハラ12000Kとのスペクトル比較

あらやだっ!
マジでLEDでスーパークール作っちゃった♪

次回、本当にスーパークール対決をレビューしちゃいます!
気持ち良いくらい鳥肌を立たせてあげましょう♪笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. TAKA 2011/12/01 03:47

    スーパークールにそっくりですね。1つ勘違いしていたことがありました。White chがSCに近く、White+Blue chだと少しだけ離れるんですね。僕はこっちのほうが好きな波長です。
    因みにSCって12000Kです?他のメタハラの12000Kは少し違う波長な気がします。
    http://www.manhattanreefs.com/lighting 
    ここに実測データーのデータベースがあります。僕はPhoenix(コーラルグローのOEMかな)の14000Kを目指します~

  2. 2. エイジ 2011/12/01 13:44

    色温度ばかりに気を取られて肝心の波長を置き去りにしないよう注意してください。
    あくまでも波長ありきで、色温度は結果です。
    ま、これでLEDスペクトラの精度は納得されたと思うので、あとは思う存分シミュレーションして、良いライトを作ってください♪

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説