結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20133月31

KR90FW正規版完成!

この記事を含むタグの全記事リスト: eco-lamps KR90FW LEDライト スペクトル

お待たせしました。
水草向けフレッシュウォーターモデルKR90FW正規版完成品のご紹介です。
ご予約いただいた方には、既に発送案内の連絡が届いていると思います。

KR90FW

フルパワー時でおよそ8000Kの色温度になります。
もちろん、UV 400nmにもこだわった贅沢なフルスペクトル照明です♪

KR90FW ビーム

各光量の実測値です。

機種 KR90FW 24インチ 50W KR90DR 24インチ 50W
簡易照度 [lx] 23,080 lx 21,900 lx
JIS照度(AA級) [lx] 21,480 lx 7,652 lx
光合成光量子束密度
PPFD [umol/m2/s]
351 umol/m2/s 430 umol/m2/s
UV(A+B) [uW/cm2] 60.7 uW/cm2 6.3 uW/cm2

UPRtek MK350による実測スペクトルです。

KR90FW スペクトル by MK350

ASEQ LR1による実測スペクトルです。

KR90FW スペクトル by LR1

ノーマルKR90や深場サンゴ向けKR90DRと違う点は、白と青のチャンネル分けでは無く、16000Kの爽快フルスペクトルをベース白色光とした白チャンネルと、照度ブースト用(兼色温度調整用)の温白色光4000Kを備えた青チャンネルに分けられている点です。
(通常機に合わせ便宜上「青チャンネル」と呼びますが、中身は温白色光です)

  • 白チャンネル(表示u):フルスペクトル 16000K 爽やかな白色光
  • 青チャンネル(表示b):照度ブースト用 4000K (兼色温度調整用)
  • 白ch+青ch フルパワー時:8000Kの白色光

これらの調光により、4000K~16000Kの色温度が調整可能になっています。
白チャンネルと青チャンネルはそれぞれ0-99%で調光タイマーが設定可能です。
演色性は、白チャンネルとフルパワー時ともにRa85程度の高演色を確保しております。決して超高演色ではありませんが、そこそこの演色性を確保しつつ、それよりも波長の再現に重点を置きました。
開発期間におよそ1年を要し、5回の試作を繰り返して磨き上げた自信作です!

  • 水草専用設計で、水草にも太陽のフルスペクトルを♪
  • 調光タイマー内蔵システムLEDで、水草にも一日の日照変化を♪

調光タイマー設定例

タイマー 開始時間 白ch % 青ch %
t1 06:00 5 0
t2 07:00 10 0
t3 09:00 50 30
t4 12:00 99 99
t5 15:00 80 99
t6 17:00 50 80
t7 18:00 10 30
終了 17:00 - -
雷効果 - - -
  1. 空が白んで爽やかな朝を迎えます
  2. 日中はフルパワーで光合成を促進
  3. 夕方には夕焼けを満喫

こんな感じで一日を演出した水草の光景はどうでしょう?

太陽を待ちわびた水草ファンの皆さん、お待たせしました。
もう、普通の白色LEDをしぶしぶ当てる必要はありません♪
思う存分、太陽を当てちゃってください!

応援市場 > ブルーハーバー > 水草用KR90FW

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪




コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説