結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



200911月23

Panasonic LDA7D-A1ゲットン♪

この記事を含むタグの全記事リスト: LED LED電球

先月初め、家電メーカーLED電球最新情報の記事でも触れていたPanasonicの新製品LED電球LDA7D-A1ですが、本日誘惑に負けて買ってきてしまいました♪

たまたまホームセンターに用事があり、さあ帰ろうと言う時になって、「そう言えば、こないだ玄関をLED電球にしたから、今度はトイレと風呂場もLEDにしたいなぁ・・・」なんて思い、電球コーナーをブラブラ。すると、前回無かったはずのLED電球コーナーが新設されてますやん♪ しかも気になってたパナソニックのLED電球がズラリっ!あぁ、見てしまったら。。。

で、2つゲットンです。

ホントは、シャープのがだいぶ値段もこなれてきたし、4Wの安い奴で良いかなぁなんて考えてもいたのですが、スペックが東芝以下だと判っていたし、今さら真新しさもない。それにパナソニックのは出たばかりだし、ほんの僅かに東芝よりスペックが上(東芝565lm、パナ570lm)だったこともあって、ちょい奮発したと言う訳です。3,770円×2=7,540円也。安い方かしら? ま、ネタにもなるしね。

Panasonic LDA7D-A1

なんかね、まず箱が凄く小さいのです。そしてメチャ軽いのです。てっきり空箱をレジに渡したら現物と交換してくれるのかと思ったら、そのまま袋詰めされました(笑)

サイズ比較と点灯具合

開けてビックリ。小さっ! そして軽っ!
確かに公称値で、全長105mm、100gとあります。
でも実際に計量したら90gでした♪
軽いはずだわ(^^;
で、いざ点灯してみると、ま、こんなもんでしょ。

さ、気になってた素子の部分です。

どうやら専用モジュールらしい

ちょい判りづらいけど、こないだ出た東芝の8.7Wと同様、どうやら専用モジュールのようです。ガーン。素子の換装は無理だったか。。。ま、仕方ない。今回は改造は諦めよう(汗)

さ、お約束の実地テストです。

水槽での点灯テスト

水槽上空はメチャンコ明るくなりますが、砂面は変わったかしら?みたいな(^^;
ま、風呂場で使う分には申し分ないでしょう。

でもね、確かに東芝の6.9Wよりは色温度が高い気がします。専用モジュールのお陰か、はたまた拡散カバーの色味のお陰か判りませんが、これなら青の素子に換装しなくても、このまま白の照明として使えそうです。但し、集光はしたいところ。ま、買った初日にぶっ壊すのもアレなので、またいずれ気が向いたら挑戦してみます(汗)

あ。そう言えば最近かなり蛍光灯ランプが余ってきました(^^;
今度実家に寄付してあげよう♪
(実家はワンテンポ遅れてるので、未だ白熱灯なのです・・・)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪




コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説