結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



200910月22

今日はLeDio7の灯具を作るよ♪

マリンアクアリウム エイジ 15:30
この記事を含むタグの全記事リスト: LEDスポット 自作関連

えっと、10/21(って昨日か)にオープンしました応援市場ですが、早速の多数のご注文に心より感謝いたします♪
そして、本当に良いモノだからこそ、なるべくお買い得な価格で少しでも多くのアクアリストにお使い頂きたいという僕のわがままなお願いに、快く応えてくれたボルクスジャパンさんにも、本当に心より感謝いたします。

ただ、ひとつ心苦しかった点としまして、本当は専用もしくはナイスな灯具もご紹介したかったのですが、メーカーの方でも準備が間に合わず、製品本体のみの販売でスタートしてしまいました。

そこで本日は、せめて破格の自作灯具のご紹介です。
但し、電気系の自作なので、あくまで自己責任でお願いします。
感電、怪我などにはくれぐれもご注意下さい。

案はふたつ。

  1. 以前よりスポットミニ「閃光」の制作でもお馴染みの、僕の御用達クリップライト(ヤザワコーポレーション製)を改造するパターン (要金鋸(^^;)
  2. 直径25mm程度のパイプアームへの装着を前提としたLEDランプ用ソケットの制作 (大本命!)

まずは、ヤザワのクリップライト CR5CH を流用する場合。

クリップライト ヤザワコーポレーション CR5CH

こんな感じでどうかしら?(手抜き・・・)
ホームセンターで980円程度の灯具ですし、カミハタが出したクリップライトを2,000円で買うよりはお得です♪ しかも、どうせカミハタも中身はヤザワっぽいですし(汗)

スポットミニ「閃光」を制作・公開した5年前当時は、まだヤザワの灯具はネットにもあまり情報はありませんでしたが、最近はあちこちで見かけますし、各メーカーからのOEMとしても出荷されているようですね。 ヤザワさん、何かください♪(笑)。ま、それは冗談として、どうかこの傘の無いバージョンを自社ブランドとして出してください。これからのLED時代、それが1,000円ならバカ売れしますよ♪

ちなみに、この傘の部分を切断するには、1mm厚の金属を相手に、金鋸で延々と戦う覚悟が必要です。以前、スポットミニの時に僕も散々味わったので、今回はまだ躊躇して取りかかっていません(汗)
実は今日、ホームセンターからの帰り、金属加工の工場があれば立ち寄るつもりでしたが、見つからなかったので、またあとで探すか、無ければやはり金鋸作戦となりそうです。。。うぅ。。。

で、本命の激安LEDソケットの制作!

こんなのどう?

LeDio7を華麗に演出♪

元々僕は、水槽の上に直径25mmのステンレスパイプを走らせていて、そこにスポットミニをクリップで挟んで使っていましたので、今回はそのパイプを効果的に利用する灯具を考えました。それが上の写真。

さて、材料です。

LeDio7用ソケット制作の材料

* ジョイントは金属製ではなく、PVC製のような硬質プラスチックのモノ

E26ソケット (TE2704) 168円
ベターキャップ (コンセント) 90円
イレクタージョイント (J-13B) 65円
AC100V用コード 適宜
費用合計 323円

ええ゛~っ!?
一食あたり500円かかりません!!
お得でしょ?

では、お料理の手順です。メモのご用意を♪

制作手順

  1. E26ソケット、ACコード、ベターキャップ(コンセント)を先に組み立てましょう。結線方法は写真を参考にしてください。E26ソケット内の結び目は配線への負担を避けるものなので、あまりきつく結ぶ必要はありません。むしろゆるゆるでOK。
  2. ご利用のパイプの径に合わせてジョイントの径を伸縮させるため、鍋でグツグツ煮たり(1分程度)、水で締めたり(数分程度)します。また、水で冷やして固める前に、予めE26ソケットを装着したLEDランプへ、ジョイントが熱いうちにカチッとはめてみて、ジョイント径をフィットさせてから冷やしましょう。但し、E26ソケットとジョイント径があまりにも違うと、ジョイントが破損する恐れがあるので、事前に径が近いか良く確認してから購入してきましょう。前後2~3mm程度の違いなら、加熱・冷却により伸縮調整は可能です。
  3. 冷やしてから数分もすれば堅くなるので、綺麗に水気を拭いて、パイプとLEDに装着してみましょう。
    僕が買ってきたジョイントは、パイプとはブカブカ、E26ソケットとはキツキツでしたが、この方法でどちらにもガッチリフィットするようになりました。固定ネジでも設けようかと考えていましたが、あまりに強くホールドされるので、ネジ類は一切不要でした。但し、LEDの脱落防止の意味で、インシュロック(ロックタイ)でジョイントとLEDを固定しておきました。

クリップ無しでスマートな灯具でしょ?

まぁ♪ なんてスマートなの♪
これくらい省スペースな灯具を開発したら売れるかな?
ちなみにこれは、LeDio7が200gちょいと言う軽量ランプだからこそ実現可能ですが、LeDio21のような700g近くある重量球ランプの場合、固定は相当工夫しなければなりません。間違っても水槽に落とさないように(汗)
あと、LeDio21はLeDio7よりもビーム角が狭いので(LeDio7:60°、LeDio21:50°)、ちょっと高めに設置しないと本当にピンポイントになっちゃいます。ま、それじゃ21Wの意味が無くなるんですが(^^;

左がアクアブルー、右がパールホワイトです。これで合計14WのLEDですよ!? にわかに信じがたいスペックですよね♪

ちなみにパールホワイトの方がやけに黄ばんで見えますが、これは白LEDの性質上の問題も若干ありますが、それよりも何よりも、まったく換水してないうちの水槽の海水自体が黄色いのであしからず(汗)。もちろん本当はもっと綺麗な白です♪

動画はちょっと水深が浅いので説得力に欠けるけど、底砂のキラキラはさすが超高輝度LEDならではです。これが実現できるのはメタハラと今年のLEDランプくらいでしょう。少し以前のLEDランプでは光束量が乏しいのでこうはいきません。やはり最近の高出力LEDを使ったLeDio7のようなLEDランプならではと言うところです。去年のモデルですら、LED業界では過去の遺物なので注意が必要です。 (参考:去年の家電メーカーの一般LED電球の光束量 100~200lm、今年の夏以降のLED電球の光束量 500lm越え)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. トワ 2009/10/22 16:20

    既に21を使用していますが、自量で付属クリップが曲がってしまい、独自の補強をしました。
    それと、21は放熱が多いので、樹脂だけのクリップでは耐熱性に不安があります。

    7を使用している方は、やがて21、さらにはメーカーでそれ以上を出せばそれに交換していくので、最初から21以上対応で造っておくといいかもです。

  2. 2. エイジ 2009/10/22 16:42

    21の重量問題については、あちこちで不評を見かけるので、ジュンが出してる専用灯具にも実は不安があります。本当に大丈夫なのかなぁ。。。
    ランプだけで700g、灯具も合わせると1Kgの世界ですからね。。。

    熱については点灯後1時間のデータを取りました。

    LeDio7本体:57.9℃
    E26ソケット樹脂部:42.1℃
    ジョイント部(E26側):41.4℃
    ジョイント部(パイプ側):28.0℃

    やはりそこそこ熱を貰っていますね。
    長いスパンでは影響はありそうですが、ソケット側のジョイント部は垂直なので、固定さえ確実に行えば問題無さそうです。
    問題はパイプの水平部にゆるみが出ると重みでクルッと回ってしまう懸念ですが、水平部まではさすがに熱はほとんど伝わってないので、こちらも当面はいけそうです。
    ま、インシュロックによる補強、ACコードの固定、色々やってたら脱落の心配はありませんね。

  3. 3. トワ 2009/10/22 17:49

    自量 ×
    自重 ○ でした^^;

    ヒンジはあまり締めると破断し補強は限界がありましたので、太い塩ビコーティングの針金で補強柱をつけました。
    針金ですので、長さ等の調整が無段階で簡単・確実です。
    費用は10円くらいです。

  4. 4. モーリ 2009/10/22 20:58

    灯具になりそうなもの探してみました。

    寸法詳細がわかりませんが、そのままつきそうですが。。
    http://item.rakuten.co.jp/tantan/clx15001/

    セードがはずせますので、OKでしょう。。
    実は私も使っています。ホムセンで¥980でした。
    http://item.rakuten.co.jp/e-price/627146/
    http://www.rakuten.co.jp/jism/775195/#1239920

    ちょっと高いですがこれと
    http://item.rakuten.co.jp/royal/in-5381/
    これで
    http://item.rakuten.co.jp/royal/in-5365/
    簡単に移動ができるものがつくれそうです。

  5. 5. エイジ 2009/10/22 23:45

    トワさん、
    何の疑問もなく自重と読んでましたけど(笑)
    塩ビコーティングの針金と言うのがあるんですか。ワイヤーハンガーみたいな?

    モーリさん、
    おお。たくさんURLありがとうございます。
    (URLが多すぎてスパム扱いになってましたが(^^;)
    1つ目のが、いわゆるジュンが21専用として出してる灯具です。
    サイドの黒いナットの締め込みだけで700gが支えられるのか疑問ですけど。
    アーム型は安いですね!この値段ならこれもありかな♪
    レールも検討したけど、水槽の上にAC100Vのレールが剥き出しで存在するのは、湿気やら塩っ気やら色々考慮すると、精神衛生上宜しくないのでやめました(^^;
    あんまり高く離すと光が届かないし。

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説