結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20079月01

んみゃーち美ぎ島 宮古島 vol.1

潮だまり観察員 エイジ 12:00
この記事を含むタグの全記事リスト: オフ会 ヤドカリ散策 宮古島

んみゃ~ち美ぎ島 宮古島 : 「いらっしゃい美しい島 宮古島」の意

「美ぎ島」は「かぎすま」と読みます。 (宮古島市誕生記念キャッチフレーズより)


例年の今頃なら南紀や四国の2度や3度、とっくに遠征済みであるはずが、

今年は8月末日の時点で未だ0度でありました。ヤドカリどころか海も見ていない。。。

その沈黙を大きく破ることとなったのが今回の宮古島遠征計画です。

良いタイミングで誰かさん(1)(2)のお祝いも兼ねてたりして。。。


9/1、誰かさん(3)が騒ぐため、エライ朝早くから関空へ向かう。眠い。

しかし10時前には楽々到着。渋滞等の心配はまったく無かった。だから言ったのに。。。

それにしても関空はまるで海上に浮かぶ要塞のようでした。広ーい!

ちなみにこの時、約5日間の駐車料金を確認して愕然となる。。。

出発前には無事、待ち合わせの全員が揃い、一路那覇空港へ。

那覇空港はかれこれ4回目。この時点でようやくエンジンが掛かる。

実はそれまで、今回の遠征に対してなかなか実感が湧かなかった。

と言うか乗り気ではなかった感があった。何故かは未だに判らない。

とは言え、晴れ渡った沖縄の空を見れば、誰でもテンションはあがるだろう。

そして終点の宮古島へ。

宮古島に着いた頃は、そろそろ辺りも薄暗くなりそうな夕暮れ時。

そそくさとホテルにチェックインし、休む間もなく散策へ。

写真:宮古島の繁華街を歩く僕(左)と誰かさん(4)

沖縄ならではのやさしい街並み、そして静かな裏路地をたぐり寄せていくと、

やがて目の前には、紅く夕焼けに染まった南国のビーチが。。。

夕焼けビーチ

ああ。。。

うーむ。。。

つづく。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説