結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20142月19

T5レビュー:JBL SOLAR ULTRA

マリンアクアリウム エイジ 14:57
この記事を含むタグの全記事リスト: T5 スペクトル 蛍光灯

先日、海外通販で注文しておいた商品が、独と米国から届きました。
同時に注文して、約一週間後に同時に到着♪

独と米国から通販した商品が到着

中身はこれです。

独JBLと米国NaturesSunliteのT5バルブ

写真上から、

いずれもT5バルブです。

魅惑のフルスペクトル陣

JBLのT5は、前回提案したフルスペクトルT5を実験するために注文してみました。
公称スペクトルはこのようになっています↓

JBLの公称スペクトル

プリンス社のカラーランプ・ブルーと同じ蛍光体構成のワイドバンドブルーと、同JBLの製品ラインナップから見つけた淡水用のフルスペクトル白色9000K!
なんと! JBLのT5だけでフルスペクトルT5が実現しちゃうじゃん♪

そして、以前紹介した正真正銘フルスペクトル蛍光灯バルブVITA-LITEの互換を謳った、NaturesSunlite Full Spectrum 5500Kと言うフルスペクトルT5バルブも見つけました。恐らくVITA-LITEに近似なフルスペクトルを予想♪

NaturesSunliteが互換を謳ってるVITE-LITEの実測スペクトル

これだけ揃えば、
浅場フルスペクトルT5(KR93SP風)
超浅場フルスペクトルT5(KR93XP風)
実現できそうです♪

各バルブの発光色

まず、光色を確認してみました。
今回、同じバルブを各4本ずつ取り寄せたので、以下の写真はすべて同じバルブです。

JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA

JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA 発光色

ん~・・・なんか光量にバラツキがあるなぁ。。。

JBL SOLAR NATUR ULTRA

JBL SOLAR NATUR ULTRA 発光色

9000Kなので、ちょい青っぽい白色バルブですが、光量は揃ってます。

NaturesSunlite Full Spectrum F24T5 HO, 5500K, 91 CRI

NaturesSunlite Full Spectrum 5500K 発光色

あれれ、こっちは光色がかなりバラついてるなぁ。。。大丈夫かなぁ。。。

驚愕の実測スペクトル

さあ、お待ちかねのスペクトル測定結果です!
出力のバラつきを確認するために、各サンプル4本とも全て測定比較しています。

JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA

JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA 実測スペクトル

早速ですが、過去最悪の詐欺が発覚しました(大汗)
このスペクトル、各社も出してるただのActinicバルブです。。。
出力もかなりバラついてるし。。。

This is a real spectrum of JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA.
This bulb is a spectrum fraud product.
It was greatly different from the official spectrum of JBL.
This spectrum is the same as “Actinic” which many other makers supply.

JBL SOLAR NATUR ULTRA

JBL SOLAR NATUR ULTRA 実測スペクトル

上の青球の詐欺が酷すぎて可愛く見えますが、こっちもかなりの詐欺です(汗)
一般的な3波長蛍光灯と大差ないやん。。。

This is a real spectrum of JBL SOLAR NATUR ULTRA.
This bulb is a spectrum fraud product, too.
It was greatly different from the official spectrum of JBL.
This spectrum is the same spectrum as general 3 band fluorescent bulbs.

NaturesSunlite Full Spectrum F24T5 HO, 5500K, 91 CRI

NaturesSunlite Full Spectrum 5500K 実測スペクトル

フルスペクトルVITA-LITE互換ってことだけど、この場合の互換って、人間の目を欺く演色性だけの話のようです。所詮、スペクトルまでも踏襲したものではないってことね。
ま、同じVITA-LITEでさえ、スパイラル電球型は3波長だもんね。フルスペクトルは直管だけだもん。。。

実測スペクトルと公称スペクトルの比較

各グラフとも、赤線が実測スペクトルで、背景が公称スペクトルです。

JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA

JBL SOLAR MARINE BLUE ULTRA 公称スペクトルと実測スペクトルの比較

公称スペクトル自体は、実在するプリンス電機のカラーランプ・ブルーと同じものですが、中身は一般的なActinicバルブと言うオチ。。。こんな酷い詐欺は初めてです。。。

JBL SOLAR NATUR ULTRA

JBL SOLAR NATUR ULTRA 公称スペクトルと実測スペクトルの比較

相対比をどんなに調整してもシンクロ不能でした。。。

NaturesSunlite Full Spectrum F24T5 HO, 5500K, 91 CRI

VITE-LITE 実測スペクトルとNaturesSunlite Full Spectrum 5500K 実測スペクトルの比較

お願いだから、こんなスペクトルでフルスペクトルを謳わないで欲しいね。。。

以上、予想に反して気合いの抜けたタダの詐欺被害報告となりました(汗)
本当はフルスペクトルT5を満喫する記事になるはずだったのに。。。
今まではJBL社のスペクトルには感心してたのに、まさかこんな結果になるとは。。。
メーカーの公称スペクトルさえ信用できないとなると、今後は自分で実測したものしか勧められないなぁ。。。てことは、測定器持ってる人の仕事が増える。。。汗

と言う訳で、とりあえずフルスペクトルT5は当分お預けです。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. こばやし 2014/02/20 05:29

    ども!お疲れ様です…。記事序盤の期待感と、中盤以降のガッカリ感の落差が半端ないです。心を揺さぶるブログ記事として、見習いたいと思います、

  2. 2. エイジ 2014/02/21 00:47

    これで何の成果も得られずに3万が消えましたからね(汗)
    ま、注意勧告ができただけでもよしとします。

  3. 3. Nocci 2014/02/22 22:13

    はじめまして、エイジさん。
    いつも興味深く記事を読ませて頂いております。
    公表されている方のグラフですが、上限30%でリミットされている事をお忘れになっていませんか?

  4. 4. エイジ 2014/02/23 03:23

    Nocciさん、こんばんわ。
    ご心配いただきありがとうございます。
    逆に、そういう点にちゃんと気付いて指摘できる方がいて安心しました。
    ありがとうございます。

    まず、つい上でも触れられてますが(笑)、あまりの散々な結果に憤慨して、記事を丁寧に書く気力が失せたのは事実です(汗)
    そのため、前回の記事のように100%や30%での丁寧な比較は省いちゃいました(汗)
    いつも読まれてる方には判るだろう、と言う僕の甘えです。すみません。

    あ、前回の記事というのはこれです↓
    http://www.1023world.net/blog/wide-band-420nm-peak-t5 - 2013/12/20
    いつも見てくださる方なら、「あぁ、今回は手ぇ抜いたなぁ~」と伝わるだろうと期待しました。でも、Nocciさんは見られてなかったのかも知れませんね。

    あと、facebookの方では、始めから一目瞭然のまとめ画像を出してます。
    https://fbcdn-sphotos-a-a.akamaihd.net/hphotos-ak-ash3/t1/1932469_279808535507674_1139452613_n.jpg
    サイズが大きいのでここには貼りませんでしたが。

    ま、少なくとも、どんなにグラフの相対比%のシンクロを試みても、公称値と実測値はまったくの別物である事は明白でしたので、その意味でも細かな比較は無意味と判断し、手を抜かせて頂きました(汗)
    あと、この記事の状態でさえ既に画像が軽く10枚を越えてしまったので、これ以上貼るのもなぁ…の意味もありました。

    一言、「30%のことは見落としてませんよ」と書いておけば良かったですね。
    配慮が足らず、すみませんです。

    その他、何か不備がありましたらご指摘頂けたら助かります。

  5. 5. Nocci 2014/02/23 12:34

    なるほど。失礼しました。
    相対比をどんなに調整してもシンクロ不能な訳がわかりました。( ̄▽ ̄;;;)
    それにしても大きい差異ですね…これは詐欺と言われてもおかしくない。

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説