結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



201510月23

max-s G2 60Wフルスペ化レビュー

マリンアクアリウム エイジ 14:05
この記事を含むタグの全記事リスト: LED LEDライト スペクトル 自作関連 電気系

じゃじゃ~~ん!

Maxspect max-s G2 60W改・超浅場フルスペです!

Maxspect max-s G2 60W改(超浅場仕様)

160W機のフルスペ化は散々やってきましたが、今回は最小モデルの60W機です。

先日、いつものようにmax-sのフルスペ化の依頼品が届きました。
実は60W機の依頼は初めて。

Maxspect max-s G2 60W

全18素子中、9素子が死んでました。。。
ま、残りの素子もいつ切れるか判らないし、フルスペ化のためにも全交換になります。
依頼者さんのご希望は、根の頂上を照らすための超浅場スペクトルです♪

ビフォーアフター♪

Maxspect max-s G2 60W改(超浅場仕様) ビフォーアフター

60W機って、チャンネルがひとつしか無いんですね。18素子ストレートです。
だから、素子配列は比較的簡単です。
ただ、素子数が少なく3W駆動なので、できるだけ高効率・高出力の素子をチョイス!

  • Eplieds 400+425nmデュアルチップ (1023) - 450mW@350mA
  • Eplieds 475nm (1023) - 40lm@350mA
  • Eplieds 500nm (1023) - 90lm@350mA
  • Eplieds 475+500nmデュアルチップ (1023) - 65lm@350mA
  • Eplieds 590nm (1023) - 60lm@350mA
  • Eplieds 660nm (1023) - 250mW@350mA
  • Cree XT-E CoolWhite - 139lm@350mA
  • Cree XT-E NeutralWhite - 130lm@350mA

一部デュアルチップを使ったのは、400+425nmに関しては波長強度の確保のため、475nmと500nmに関しては波長ムラ軽減のためです。

各LED素子の発光色。

Maxspect max-s G2 60W改(超浅場仕様) LED発光状態

レンズキットも今回のために依頼者さんが新たに調達されました。13,000円ほど。
max-sはレンズキットが無いと光強度が弱いですからね。
それにしても、未だにオプションパーツが買えるってのは嬉しいですね!

Maxspect max-s G2 60W改(超浅場仕様) レンズキット装着

Maxspect max-s G2 60W改(超浅場仕様) レンズ発光状態

そして、気になるスペクトルですが、
まず、事前にすべてシングルチップで計算したスペクトルがこちら。

超浅場スペクトル・シミュレーション

そして、実際の完成品の実測スペクトルがこちら。

Maxspect max-s G2 60W改(超浅場仕様) 実測スペクトル

デュアルチップ素子の採用により、400-420nm帯のピーク強度は450nm並みを達成、475-500nm帯のピーク強度も450nmを大きく超えました。そのため、相対グラフにすると475-500nm帯以外が全体的に下がって見えると言う訳です。

とにかく、ご希望通り水深1-3M相当の超浅場フルスペクトルの完成です♪

■完成品の実測データ

簡易照度 23,120 lx @30cm
JIS照度 21,730 lx @30cm
PPFD 426 umol/m2/s @30cm
色温度 10900K
演色性 Ra85
製品消費電力 48-52W

3W駆動×18素子=60Wでも、最新LED素子への換装によって、ここまでの大光量に生まれ変わりました♪
1W駆動×42素子のフルスペ12インチ(50W)でも、PPFDは600ほどですからね。

引き続き、max-sフルスペ化をご希望の方は、メールでお気軽にご相談ください。
max-sに限りませんが。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. ヴラド 2018/10/30 17:39

    初めまして♪
    この改造でおいくらなのでしょうか??
    気になります♪

  2. 2. エイジ 2018/11/02 17:00

    LED換装で3万円ほど掛かります。レンズキットは別途必要です。

  3. 3. エイジ 2018/11/02 17:01

    さすがにレンズキットはもう販売してないと思いますが汗

  4. 4. ヒロタ 2018/11/22 15:23

    初めまして、こんにちは。
    自分も先日から自作led(スポット型)の構想を練っているのですが、
    素子の配置はどういう考えから配置されてるのでしょうか?
    エイジさんの記事を拝見させて頂いた所、ビーム角など照射角度によって
    分けられてるのでしょうか?
    素子の照射角度、レンズの角度も90や120度など全て統一するのが基本ですかね?

  5. 5. エイジ 2018/11/23 23:10

    LED素子のビーム角はほぼほぼ120-140度のワイドなので、それで配列を左右することはないです。
    外部レンズはビーム角を揃えた方が無難です。さもないと、場所によってスペクトルがコロコロ変化してしまいます笑

    僕の場合は、配置面積に対して波長を均一に分散させるように配置します。
    青、青、赤、赤と並べると偏るので、青、赤、青、赤と並べます、。
    そういう意味でしょうか?汗

  6. 6. ヒロタ 2018/11/24 00:21

    御返事ありがとうございます。
    なるほどです レンズも統一と。
    確かに波長が偏ってしまいますね 考えれば当たり前の事でした すみません…笑
    今の所素子はepileds、cree社を考えているのですが、差し支えなければ
    オススメの購入サイトなど教えて頂けたりしますでしょうか?

  7. 7. エイジ 2018/11/27 20:06

    昔は固定の海外サイトをよく活用してましたが、最近は必要に応じて都度ebayやAliexpressを探し回って欲しいものを揃えるようにしています。どうせ固定のサイトではあるモノと無いものが出てきて複数サイトから買う羽目になるので、初めから素子毎に買いそろえた方が妥協しなくて済みます。
    あとは、たまにMOUSERやDigikeyやRSオンラインを使う場合もあります。

  8. 8. ヒロタ 2018/11/28 02:51

    教えて頂きありがとうございます。
    とりあえずebayとaliexpressで物色していますが、波長も見えない状態で購入するのは中々勇気が要りますね…
    例えばepiledsの490nmで3wのchipだといくつか種類が出てくるのですが、型番(?)によって性能はどのように選んでらっしゃるのですか?
    質問ばかりで申し訳ないです エイジさんの記事から勉強させて頂きます。

  9. 9. エイジ 2018/11/28 19:02

    昔はそれこそ体当たり的に片っ端から同じ波長を買い漁ってから、もっとも強かったモノ・もっとも波長精度の高かったモノを再購入したりしてました笑
    しかし今は技術も飽和しつつあって、適当に買ってもそこそこ強いです。精度はアレだけど…汗
    また、そうやって最良を突き止めるにしても、それなりの測定器が必要になってくるし、いざ再購入しようと思っても在庫切れやセーラーの閉店が頻繁だったりして、ある程度の手間が都度かかったりします笑
    なので、今各出品をデータ上だけで比較しても、答えは出ません。買い漁るか、妥協するか、ですね。まー妥協一択かも知れませんが汗

    お探しのLED素子は、古い汎用パッケージですか?
    それともCreeのような3535サイズのSMDですか?

  10. 10. エイジ 2018/11/28 19:07

    ただ、365nmあたりは未だにどこも弱いです。強い素子は限られます。
    500nmあたりは汎用/3535共に適当に買っても5年前の最高クラスより強いか同等です笑
    400/420nmはまだ当たり外れがあるので、数社程度比較してから使うと良いかな。
    まー測定器がないとそれも把握できないけど汗
    (目視で強いの選んでも比視感度マジックで単に波長が高めなだけかも知れないし)

    もし具体的に必要な波長と出力が決まってるなら、候補の中からどれが良いか選択のアドバイスは出来るかも知れません。必要でしたらメールをお送りください。
    info@1023world.net まで。

  11. 11. ヒロタ 2018/11/29 15:01

    5年ほど前とはかなり性能も変わってるんですね 笑
    今探しているのはSMDです。 ですがledの知識はほぼゼロに近く、汎用パッケージと比較して3535サイズのSMDの利点がアルミ基板に直接付けれ、放熱性を高めれる 位しか分からないもので…
    また1w.3wでKRだと1wを大量に付けることで3wよりもエコかつ、光量も確保できるという事はSMDにも言えることでしょうか?

  12. 12. ヒロタ 2018/11/29 15:09

    365nmあたりは価格も安くないと思うので賭ける形になってしまうのですね…
    400前後は数社比較してみようと思います。
    電気系の知り合いがいるので、大学内の設備で波長、出力の測定も出来ればと思って今回チャレンジしております…
    ありがとうございます。ある程度候補が定まりましたらメールにて連絡させて頂きたいと思います。

  13. 13. エイジ 2018/11/30 13:40

    どのタイプのLEDでも、3Wドライブ×1素子より1Wドライブ×3素子の方が省エネ&大光量ですが、近年の高効率のLEDでは大差ない性能のLEDもあります。例えばRadionやHydraが採用してるOSRAMの450nmは、5Wドライブでも1W×5と同等の光量があります。そうなると1Wドライブのメリットは食われますねー笑

    周りに測定環境があるのは理想ですね。良いモノが見つかったら逆に教えてください笑

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説