結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20137月24

海水コミュニティサイト

最近、コミュニティサイトの在り方について、ブツブツ考えたりしています。

世界には素晴らしいマリンアクアリウムのコミュニティサイトがたくさんありますね♪
特に以下のサイトは僕もよく拝見しています。

海水コミュニティサイト Alexa ランキング カテゴリー US
世界 US Fish and Aquaria Pets
Reef Central 詳細 33,351 8,112 1 位 8 位
Reef Builders 詳細 106,761 33,235 6 位 28 位
Advanced Aquarist 詳細 227,354 81,543 19 位 60 位

* 2013/7/23現在

Alexaとは世界を代表するトラフィック(アクセス)計測サイトで、世界中のトラフィックを基に各サイトをランキング付けしており、どのサイトがどれくらい繁盛しているのかが判ります。(但し独自ドメインに限る)
例えば、世界のFish and Aquariaのカテゴリーを見れば、いろんなアクアリウムサイトを見つけることができます。

Alexa > All Categories > Recreation > Pets > Fish and Aquaria

このカテゴリーを見ると、上記3サイト以外にも、非常に多くの有用なアクアリウムサイトがランキングされています。The Reef TankやNano-Reef.com、3Reefなども、ちょっとした調べ物をしていると、ちょくちょく目にします。

一方、日本はと言うと、、、

海水コミュニティサイト Alexa ランキング カテゴリー 日本
世界 日本 魚・アクアリウム ペット
1.023world 詳細 414,904 10,323 1 位 4 位
Room210 詳細 1,580,559 37,666 5 位 15 位
PrivateOcean.com 詳細 2,652,816 - 17 位 35 位

* 2013/7/23現在

Alexa > All Categories > World > Japanese > レクリエーション > ペット > 魚・アクアリウム

もしかしてまだトラフィックが少なく、ランキングに埋もれてしまっているのかも知れませんが、少なくとも上位を見る限り、海外のような会社運営(海外の上記3サイトはいずれもLLC運営)によるマリンアクアリウムコミュニティサイトは見当たらず、僕を始めとした個人サイトが台頭している状態です。しかも、だに兄は未だ海水掲示板が閉鎖状態(笑)ですし、PrivateOceanさんも体調の関係で閉鎖状態なので、実質回っているのはココ1023くらいでしょうか(汗)。なかなか海外のようなアクティブな展開にはほど遠い状態ですね。

じゃあ、海外のように大きくて有益なコミュニティサイトは、日本では作れないのかしら?
維持・管理のコストがペイできる収益を見越したサイト作りとして、国内のアクア各社からスポンサーを募り、要するにアクア雑誌のような仕組みをウェブで実現することはできるのだろうか?

・・・と、ここまで考えて、いつも行き詰まります。
結果、書きたいことが書けず、どれもこれもヨイショになったり、最後は広告が記事より多くなったり。。。当然、今のように僕が各社の製品を比較してスペックを暴露したりダメ出ししたり、そゆのはタブーになっちゃいます。でもアクアリストが本当に欲しい情報はそこなんだよなぁ。。。結局、トラフィックは稼げず、運営は破綻、サイトは閉鎖に追い込まれるのがオチでしょうか。それでなくてもアクアサイトの寿命は短いケースがほとんどなのに。。。

で、行き着くのは、ほとんど放置でも行けそうなフォーラムのみのサイト。ドメインとサーバーと最初のフォーラムの設置のみで、あとは交流の場として運用してもらいます。但し、匿名だと2chと変わらないし情報の判断・精査が初心者には困難なので、facebookのような(facebook連動?)本名での交流サイトはどうかしら? あるいは本名の敷居が高いなら、せめてユーザー登録制にして表面上はハンドルネームで利用できるけど裏では万一に備え個人を管理しておくような仕組みにするか?

でも、ここまで考えて、やはり行き詰まります。
今日本のアクアリストはそれを求めているのだろうか?

イメージとしては、現状の1023の掲示板は僕の厳しい目が光っています(笑)が、そのフォーラムは仮に僕が運営するとしても僕はノータッチでいくとします。僕が利用する場合でもあくまで僕は参加者の立場です。ま、できれば善意の第三者が運営する形なら、利用者も気が楽かしらね?
本名またはそれに近い半匿名性で、有益な情報発信と自由な交流の場を目的とします。それでも可笑しな事を書く輩は出てくるので、コメントの評価制度を強化して、酷いものは参加者の多くの評価により非表示へ、逆に不本意な評価に対しては通報機能によりペナルティまたは無効判定など、極力運営管理協力者が少なくて済むような仕組み作りが理想です。
あれ、やっぱりコストかかるんかな。。。汗

で、そういうものは必要なのかな?

必要なら、それに見合うソースを探し、足りない部分は有志を募って実現していく、みたいな感じでいけるかしら?
現状、まりんちゅシティはブロガーのアクセスアップにしか役立って無さそうだし(汗)、今度こそサイトもブログもやってないROMアクアリストのための交流の場を作ってみたいなぁ、なんて思ったりしちゃってる今日この頃です。。。

ま、独り言で終わったらごめんなさい。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. ocelot 2013/07/26 15:24

    もしやるのでしたら、できること少ないですが協力させてください!

  2. 2. エイジ 2013/07/26 23:40

    ocelotさん、
    ありがとございます!助かります!
    その際は相談させていただきますね。

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説