結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20104月22

LEDのコントラスト問題の回避

マリンアクアリウム エイジ 02:31
この記事を含むタグの全記事リスト: LED LEDうんちく

前回のLEDのコントラスト問題の報告に続き、今回はその回避策のご紹介です。

ボルクスジャパン LEDシステム照明装置 初号機

まず、この問題に気づいた時、運良く手元にはあるモノがありました。これを使えば、補助光として利用することができます。本来は別の目的で用意されていたものですが、まだ試す暇がなかったので、今これを使わない手はありません。

それが、ボルクスジャパンLEDシステム照明○○○の試作機です。名称はまだ内緒だけど。

書く書くと言いつつ、気がつけばもう4月ですか。。。
実はこれ、届いたのは年末なんですけど(曝)
しかも、本来の試験がまだなんですが。。。汗
て言うか、先月もこの二号機が届いてます。。。
うーん。。。時間よ止まれ♪

とりあえず、今回のご紹介は触りということで、まずは初号機の方をサクッとお届けします。メーカーに確認したところ、モザイクすればOKとのことですので。

まず、LED素子面。大きくモザイク(笑)

ボルクスジャパンLEDシステム照明初号機の素子面

誰ですか、目ぇ細めてるのは(笑)
仕様に関わる部分なので、僕の判断でモザイク大盛りです。
素子の仕様、総出力も、とりあえず伏せておきましょ。

で、次は照度測定の様子。

LEDシステム照明の照度測定

写真からも判るかも知れませんが、30cmでなんと27,000Lxオーバーです!
さらに嬉しいのは、他の流通品より遥かに省エネ仕様だと言うこと♪
ただ、この製品については現在も改良を重ねているようで、正式発売はまだかなりあとになりそうな予感です。ま、より良いものに仕上げて欲しいと思います。他所の真似をして慌てて出しても良い事はありませんからね。

で、それを贅沢にも補助ランプとして使ってみた図(苦笑)

LEDシステム照明を水槽へ補助光として使った様子

カメラ用の三脚に固定して使ってます。現在進行形。もうかれこれ4ヶ月(笑)
もちろん、明るすぎるので、かなり距離を置いてます(笑)
1メートル離しても5,000Lx弱ありましたから。。。
お陰で、悩みのスイーパが軽減できたし、感謝です。
ま、結果的には管理不足で溶けましたが。。。泣

で、肝心のコントラスト問題の回避策ですが、もし僕のようにLEDによるミドリイシの不調が疑わしい場合、可能であればランプを追加して、なるべく満遍なく当ててみてください。なるべくコントラストが強くなりすぎないように。もちろん、なるべく広角な製品で。
また、どの時点でLEDを追加する場合でも、かならず光障害のテストを行ってください。まずは無難な高さからスタートし、萎縮したりスイーパが出ないことを確認すべきです。もし異常が出たら、それが当面の限界値と捉えてください。
但し、環境次第では適応範囲は変わる可能性もあります。例えば極端に言えば、単発だと10,000Lx当てただけでも障害が出るのに、複数の角度から合計30,000Lx当てた場合は何故かOK、とか。それこそがコントラスト問題が原因といえるでしょう。

但し、念を押しますが、このコントラスト問題は僕が勝手に言っているだけで、必ずしも正しい解釈では無いかも知れません。でも、こうしてみんなでデータを出し合っていけば、それは後の資料となるでしょう。アクアなLEDをもっと固めていきましょう♪
皆さんからの情報もお待ちしております。

さて、ミドリイシ実験の第二幕は、これをメインにして、現在の各電球型を補助に回しての進行を夢見ています。まずはROと自動給水をなんとか確保しないと。。。なんか結局ゴチャゴチャしてくるなぁ。シンプルでいきたいのに。。。ま、実験が終わるまでの辛抱か。

次回は、今回のコントラスト問題も視野に入れた、LEDシステム照明の考察をお送りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. つっち 2010/04/22 23:27

    裏技と言うより、反則技ですねw
    ぱっと写真を見ると大型水槽にメタハラ多灯のように見えちゃいます^^;
    それにしても、省電力化とは逆行してるなぁ・・・ww

  2. 2. エイジ 2010/04/22 23:51

    逆行?ノンノンノン・・・。
    海外のものより超省エネ仕様ですよ。
    僕が知る限りこれが製品化すれば、LEDシステム照明としては唯一納得できる仕様です♪
    でも道は険しそうだ・・・(汗)

  3. 3. takuro 2010/04/23 13:22

    ボルクスの1WLEDは他とは比較にならない明るさですからね。
    これを並列で置いて60度のレンズをつければ最強ですね。
    金額にもよりますが20灯で2万以内なら買いかも・・・

  4. 4. エイジ 2010/04/24 01:08

    1W素子×20かな?
    単なる割り算なら可能な金額です。1W×7のLeDioが7,000円とすれば。
    ただ、筐体の問題、回路の問題があるので、どうかな?
    ま、それよりかは2W×10の方が現実的かも。
    200lm越えの素子ならそれで2,000lm楽勝♪
    で、90°レンズをサクッといきたいところ。

  5. 5. takuro 2010/04/24 07:13

    眼を細めてみると(苦笑)。
    7Wの6灯?に見えるような。。。
    それはすごい。

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説