結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20119月25

DeepVioletスポットLEDあと4台

マリンアクアリウム エイジ 01:28
この記事を含むタグの全記事リスト: 400nm 420nm LEDスポット Zhuhai Tianhui 自作関連

完売しました! (2011/09/26 10:00)

まだ誰も持ってない DeepVioletスポットLED いかがっすかぁ~♪
UV 400nmだけじゃなくて、380nm~430nmまで補完できますよ~♪

即日完売かなぁ~なんて考えていたけど、ちょい甘かったみたい(汗)
やっぱ週末だからかなぁ?
いや、値段が高いからだよね?
うーん。。。今後の課題ですね。。。数作ればもう少しは。。。

と言う訳で、まだあと4台分くらいは作れるだけの材料がありますよ♪

さて、本日は計6台のご注文を頂きました。早速ありがとうございました♪
で、本日受注分の完成品の点灯試験の様子です↓

DeepVioletスポットLED完成品の点灯テスト

フライアイレンズの下には、UV 390nmとBlueViolet 420nmのLED素子が2ヶ並んで入っているので、見る角度によって微妙に色が違って見えたり、配光も2色がずれて重なった楕円光になってます。ご了承ください。

また、光エネルギーの強いUV~BlueVioletのLEDですから、素子にもこだわってます。

DeepVioletスポットLEDの採用LED

そう! もちろん焦げない丈夫な素子です♪
でも巷には焦げるLED素子があるので、くれぐれもご注意ください!

さて。
今回採用したLEDのそれぞれの放射束強度は、

UV 390nm: 200~250mW
BlueViolet 420nm: 250~300mW

まあ、巷のLED群の中では中の上くらいの光量でしょうか。。。でも、SemiLEDsチップの中では下のランクですけどね。上にはまだ明るいランクが控えています。
ただ、高いランクは明るい分、どうしても価格が高い!
ま、そのうちなんか良い方法を考えようと思います。

それでは、引き続き皆様からのご注文をお待ちしております♪
完売しました! (2011/09/26 10:00)

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. mjneko 2011/11/26 10:15

    初めまして。DeepVioletスポットLEDを購入させていただきましたが、見た目は暗いのにサンゴの蛍光色が強調されて不思議な感じでした。既存のLEDスポットだとバイオレットの波長帯域をカバーできないのでこういった商品は助かります。
    去年発売されたGrassy LeDio 9+Deep UV3も使っていたりしますが、見た目からするとこの商品ほど強いUVが出ていないのではと思います。素子の値段は高いようなので、値段設定が難しいところかもしれませんが、UVだけ若しくは色調補正用にUV+Deep Blueの組み合わせのハイパワーな物がほしいです。
    (あのときもう少し買っておけばよかった…)

  2. 2. エイジ 2011/11/26 16:10

    mjnekoさん、

    その節はご購入ありがとうございました。
    中身は400nmと420nmなので、人間の目にはほとんど暗くしか見えませんけど、光エネルギー(放射束)としてはたっぷり出てます(450mW-550mW)から、サンゴなどは大喜びでしょうね♪

    放射束(mW)としてはUV×3のLeDioの方が強いのですが、こちらは400nmオンリーで420nmが入っていない分、本来420nmで励起されるはずの蛍光色が発色しないため(あるいは弱いため)、DeepVioletの方が色鮮やかに見え、その分効果が強く見えるのでしょう。

    ちなみに、ご要望のハイパワーランプ(400+420+450nm等)も現在検討中です。
    もうすぐ試作機がくるので、またご報告しますね。

  3. 3. mjneko 2011/11/27 05:13

    > ちなみに、ご要望のハイパワーランプ(400+420+450nm等)も現在検討中です。
    > もうすぐ試作機がくるので、またご報告しますね。
    期待してます!

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説