結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



201512月24

Cree XP互換SMD3535素子の試作品

この記事を含むタグの全記事リスト: LED LEDうんちく スペクトル 自作関連

いつも汎用パッケージのLED素子の製作をお願いしてるLEDメーカーが、最近SMD3535サイズのパッケージも始めたとのことで、試しにいくつか試作して貰いました。

そう、Cree XPシリーズと互換性のあるLED素子です♪

SMD3535試作品

当然Cree XPのスター基板にも乗ります♪

Cree XPのスター基板に乗ります

波長精度と波長強度もまずまず。

汎用パッケージとの波長精度と波長強度比較

いろいろ気付いた点もあるので、今後それらの改善も含めて協議していきます。
これが正式に決まったらXP互換素子の調達が楽になるなぁ~♪
自作派の皆さん、LeDioの改造を目論む皆さん、お楽しみに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


201512月20

Maxspect RazorのUV素子とレンズの修理

この記事を含むタグの全記事リスト: LED Maxspect 紫外線LED 自作関連

今回は番外編的にMaxspect Razor R420Rの修理方法について。

Razorは、経年と共にUV素子の劣化(チップの焦げ、樹脂の焼損)やプラスチックレンズの劣化(白濁、焦げ、変形)が多く、お悩みのユーザーさんからの相談が結構あります。僕も何件か修理しましたが、今LED素子の手持ちがなくなったので、とりいそぎ器用な人向けに修理方法を簡単にまとめておきます。もちろん自己責任で。
それ以外の方はメーカー修理に出すか、最悪はへご相談ください。

劣化したRazorのUV素子とレンズ

まず、RazorのUV素子はSMD5050規格のセラミックベースにUVチップを2つ載せた独自仕様なので、普通にはなかなか売ってません。

僕も昔LEDメーカーに依頼して作った事もありますが、すでに使い果たしました。
ま、どうしても必要ならまた作りますのでご相談ください。

LED素子さえ用意出来れば、換装自体は普通にリフロー溶接でOKです。

Maxspect Razor:UVデュアルチップ素子の交換(要リフロー)

どうしてもLED素子が入手出来ない場合は、最悪Mazarra用のオプションに同型のパッケージを使ったUVデュアルチップLED素子基板があるので、それを見つけて素子だけ流用すると良いです。その代わり基板一個2000円以上してますが(汗)

ただ、このデュアルチップUV素子は海外では軒並み取り扱いが無くなったので、恐らく販売終了になった可能性があります。昔はPremium Aquaticsで買えましたが、今はAquarium SpecialityにもCoralVueにも売ってません。あるのはSiBDI社のUV素子(S35)のみになりました。なので、頑張って国内のショップの在庫を漁ってみてください(汗)

で、なんとかLED素子は解決出来たとしても、問題はレンズです。
大抵の場合、このように白濁しちゃってます。。。酷いのは茶色くトロけてたり(汗)

Maxspect Razor:レンズの劣化(白濁)

症状が軽いうちは表面をコンパウンド等で磨けば多少は軽減出来ますが、レンズ表面の変質・変形が伴ってくると、もはや交換しか手がありません。そのまま使っても光が白濁部分でロス(吸収)しますから、UV遮光=レンズ破壊エネルギーとなるだけです。

で、15mmφ×2mm程度のレンズまたはガラス板をeBayAliExpress等の海外通販で散々探し回ってみましたが、どこにもなーい!汗

そこで、たまたま彷徨って見つけたのが100均のチープなフラッシュライト♪

100均のフラッシュライト

レンズを取り出してみたら、なかなかグッド♪

100均のフラッシュライトのレンズ

まったく同じではないけど、サイズ的には代用可能です♪

100均のレンズと純正レンズの比較

違和感なし♪

100均のレンズ装着具合

バッチグー♪

UV素子とレンズ交換後の点灯具合

レンズの個数分のフラッシュライトの残骸が生じてしまう(汗)けど、まあレンズ一個100円だと思えば許容範囲?笑

ビーム角?
見てません(汗)

ただ、100均のレンズもチープなプラスチックなので、また焦げるかもなぁ。。。汗
いつかガラス板が見つかりますように(-人-)ナムナム

て言うか、Maxspectが対策品を作ってくれれば一番良いんだけどね。
これの90°仕様を作ってくれても良いし。

リフレクター120°

でもレンズ無しで反射板だけだと暗いかな。ただでさえ旧Razorは暗いから。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


201512月16

続報2:掲示板荒らし&2ch訴訟

昨夜、2chでの書き込みに対する謝罪がありました。

と言っても、犯人ブロガーではなく、懸念していた第三の人物からですが。
この方を仮にC氏とします。

ただ、僕への謝罪だけではなく、僕以外の皆さんへの謝罪もあり、本人の希望もありましたので、メール全文をここにご紹介して、第三の人物C氏からの謝罪といたします。

以下、メール全文(画像)です (一部見やすく整形してます)
※読まれて気分を害する恐れがありますのでご注意ください

読まれてお気づきのことと思いますが、実はC氏とは以前、不本意なやりとりがありました。まあ一応その時は彼も納得してくれたので僕も事を荒立てず、彼の所業を公にはしなかったのですが、どうもその裏でまだ僕に対して沸々と反意を抱いていたようで、それが最近まで2chへのアンチ活動という形で続いていたそうなのです。正直本当にショックでした。

しかし、前回の記事で宣言したとおり、僕は彼を許すことにしました。なぜかというと、確かに彼も酷いことを書いてはいますが、いずれも「批判」の範疇です。例の犯人の業者ブロガーらのように、名誉毀損や業務妨害で法的に罪を犯した訳ではないからです。むしろ黙っていてもIP開示される対象には含まれなかったのに、敢えて反省と謝罪の意を示したことに、僕は感心したのです。それほどまでに、今回の事件は衝撃的だったのだと思います。似たようなアンチ活動に励んでいたC氏でさえ「犯人らがあそこまで用意周到だったなんて、嫌悪感が拭えない」と漏らしたくらいですから。
尚、「単にIP開示に巻き込まれて公表されたら困るからだろ?」と言う見方もありますが、疑えばきりがありません。今回も僕は彼を信じようと思います。
ね? お人好しでしょ?曝

この書き込みの中には、僕以外にも数名の被害者が含まれていますが、どうか僕に免じて許してあげてください。こうして名乗り出たことを憂慮してください。
尚、特に法で裁かれる案件ではないので、匿名での謝罪のみとさせてください。問い合わせを頂いてもC氏の個人情報はお教え出来ませんのでご了承ください。どうぞご理解のほどよろしくお願いいたします。

さて。
勘違いしないで欲しいのは、批判ゴトなんて好きなだけ書けば良いってことです。
それは別に匿名じゃなくても書けますし、不安なら匿名で書けば良い。
それは違法でも何でもない、立派な発言の権利です。

しかし、今回問題になっているのは、明らかな名誉毀損業務妨害等による違法行為と、その悪質執拗反復行為異常性に対してです。それを犯人の業者ブロガーらは追求されている訳です。

例えば、「中卒童貞ニート」なんて毎日書いてたら、そらアウトに決まってるでしょ(笑)

それを未だに「批判したから訴えられる」とか「都合が悪くなると訴えられる」とかトンチンカンなことを得意そうに書いてる輩がいますが、話をすり替えないでいただきたい。

法を犯せば裁かれる

それだけのことです。
悪いことをしたら叱られる。犯人らには叱ってくれる人が必要なのです。
今さら慌てて偽善者ぶっても、非常識と不信感で余計に心証が悪くなるだけです。

引き続き、告白と懺悔をご希望の方は、C氏のように勇気を出してご連絡ください。
消して悪いようにはしません。
後ろめたい暗い世界から抜け出して、明るく楽しいアクアライフを過ごしましょうよ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪




コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説