結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20107月14

高知遠征・其の壱(メンバー紹介篇)

潮だまり観察員 エイジ 11:41
この記事を含むタグの全記事リスト: オフ会 高知

7/10~7/12の3日間、高知へ磯遊びに行ってました。
今年初の海♪

すると、奇遇にもあちこちのアクアリストたちと遭遇!
東京チーム、関西チーム、広島チーム、総勢22名
なんと言う偶然!?(笑)

僕の住む金沢から高知までは車で約12時間。。。
途中、誰と合流することも無く、現地集合でした。
約1000キロの現地集合って。。。
そのうち沖縄でも現地集合させられたりして(笑)

メンバー紹介。

いごっそうな面々

青木あやの夫妻、やどかり屋一家、ゆうぞう氏、Tetsuo氏、ケントパパ氏、ヨッシー氏、レオポン氏、azuさん、ゆっきっきさん、わもん夫妻、たまーぼカップル、だに氏、かなめ氏、松井氏、ドリル氏、そして僕とカステラ氏。

いつもの気心の知れた仲間たちに加え、今回はわもんチームとたまーぼチームとの初の合同ヤドカリ散策となりました。いつもの磯オフなら僕だけ肩身狭く隅っこでヤドカリ探してるんですが、今回はヤドカリが通じる仲間がいてくれて心強かったです♪
わもん氏は少し以前から僕が期待しているヤドカリストですが、ここ一年の間に急成長しているたまーぼ氏との攻防が、最近の僕の肴です(笑)
どっちも頑張れ♪

松井氏とドリル氏には5年ぶりに再会しました。
松井氏は頭が白くなって益々貫禄が。。。しかし相変わらずタフな高知人で、まだまだ現役で走るでしょう。サミダレヒメホンヤドカリの記載に用いられたホロタイプ(正基準標本)は彼の功績です。いごっそう!
ドリル氏は当時高校生だったのに、今では社会人。背も伸びてすっかり大人の顔でした。あれからアクアな学生を経て、アクアな職に就かれたとのこと。今でも相変わらず漁港でゴミ漁りに励んでいるそうです。その成果として過去にゼンマイヤドカリトゲツノヤドカリ等を提供していただいてます。

問題はだに氏でしたが、今回はピーマンのお陰か、太陽こそは拝めませんでしたが、雨は何とか避けることができました。ま、これだけの人数の晴れ男・晴れ女に囲まれれば、だにパワーと言えども活動限界ですね。とは言え、太陽を拝むには、あと10人くらいは必要そうです。

高知と言えば、今ではすっかり風物詩となった松井氏の講義。

いつもの会議

以降、ヤドカリ篇につづく。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説