結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20105月07

水槽照明LEDランプ年鑑

マリンアクアリウム エイジ 19:20
この記事を含むタグの全記事リスト: LEDスポット

2009年は家電業界にとってもアクアリウム業界にとっても、目まぐるしい進化を遂げるLED元年となりました。勿論その影には、各社の血の滲むような惜しまない努力があったことでしょう。今改めて2009年を振り返り、そして各社の功績を労いたいと思います。
みんな、ありがとう!

なに。この終わってしまう感は(笑)

いや、確かに終わったのかもしれません。今ひとつの区切りを迎え、次の新たなステップを踏み出したというべきか。

今年2010年も既に4ヶ月が経過し、昨年以上のLED製品が、早くも僕らを新たな次元へ導いてくれています。例えば、アクア業界初のUV搭載型LEDランプの登場だったり、多素子の問題を回避する新開発特殊レンズだったり。
どうやら今年もLEDから目が離せそうもありません。

皆さん、ちゃんと着いてきてますか?
つい昨日まで幼稚園通ってたと思ったら、今年はもう成人式ですよ(笑)
もう子供服なんて着られません。スーツ買わなきゃ♪

でも、ちょっと手を休めて、子供のアルバムでも眺めて思い出に浸ってみましょうか。
まずは余所んちの子。

東芝LED電球年鑑

東芝ライテック - プレリリースより
一般向けランプの中から進化の見られた先発機のみを抽出

そして、我が子。

アクアリウムLED電球年鑑

ハイパワー型LED素子搭載モデルのみ(砲弾ツブツブは省略)
漏れや発売時期に誤りがあったらごめんなさい

大きくなったなぁ。。。
やっぱ、子供の成長はあっという間です。
LEDちゃん、大きくなったね。ごくろさま♪

さて、今年のLEDは、どんな成長を魅せてくれるでしょうか?
会社設立か、歌手デビューか、はたまた結婚か。
うーん。。。楽しみ♪

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. つっち 2010/05/07 21:31

    国産モノは少ないけど、いわゆる”システムLEDライト”的なのは年鑑に入れないの?

  2. 2. Tank 2010/05/08 21:41

    似てるように見えて、デザインの統一性が無いと感じるのは私だけでしょうか^^
    同じシリーズならせめて・・・

  3. 3. エイジ 2010/05/11 04:33

    つっちさん、
    年鑑については、先日説明した通りです(曝)

    Tankさん、
    鋭いなぁ。。。
    ま、出力の熱量に応じて、また放熱効率が日々進化してる、てことで良いじゃん(汗)

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説