結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20135月28

新バイタルウェーブサンプル

マリンアクアリウム エイジ 02:17
この記事を含むタグの全記事リスト: eco-lamps LEDスポット VitalWave

さて、もう少し先になりますが、とりあえずサンプルが届きました。

新バイタルウェーブです。

新バイタルウェーブサンプル

波長はより厳格に。そして出力はアップしています。

VitalWave 7W Violet Cyan Sun
旧型 22lm / 1,590mW 250lm / 1,440mW -
新型 19lm / 1,630mW 249lm / 1,750mW 333lm / 1,770mW

光束[lm]は比視感度が加味されるので、放射束[mW]で比べてください。

ん?
気付かれましたか?

はい。
新型バイタルウェーブには新色が追加になりました。
ご要望の多かったフルスペクトルスポットです♪ ドンドンパフパフ♪
これに関しては、補助と言うよりは、小型水槽向けのメインランプになり得るかな?
あ~あ、KR売れなくなっても知らないよ~(笑)

そして、今回は新色「Sun」が加わることで、白色LEDとのブレンド性に配慮する必要が出てきたため、KR93XPから採用されたサークル用プリズムレンズが採用になりました。

その他、PSEの取得は勿論ですが、価格もなんか凄く良い感じになるとの情報がっ!?
お楽しみに~♪

以上、旧型からの違いは、大まかにはこんなところでしょうか。

そして、お約束の発色・ビーム・スペクトルのエイちゃんチェック3点セットはこちら↓

新バイタルウェーブスペック

Sunは20000Kオーバーの超爽やかホワイトですよ♪
ちなみにアクア用には20000Kと名の付いた青色ライトが多いので勘違いされてる方も多いかと思いますが、20000Kって実はせいぜい青寄りの白ですよ。アクアブルーホワイト?みたいな感じかな。

また、ちょっと試しに3灯ミックス時のスペクトルも見てみました。

新バイタルウェーブ混合スペクトル

水深10M以深、、、いや、もっとかな?笑

バイタルウェーブは各波長と強度にこだわってフラットなスペクトルを実現しているので、見た目の色味だけで絵の具間隔で自由に本数を組み合わせても、スペクトルの連続性が極端に損なわれることが無いのも大きなメリットです。メタハラのように、見た目の色を信用して、波長をしっかり確保することができます。

おまけ。
リクエストのあった栗スケさんの近影を♪

栗

年末からfacebookを始めたら、プライベートはもっぱらそっちで書くようになったので、こちらでは雑記を書くことがなくなりましたが、、、はい、たまには書くようにします(汗)

なんだろ、facebookはただ楽しいんじゃなくて懐かしい感じが良いんだよなぁ、、、と常々思ってたら、ふと気付きました。あぁ、10年以上前、まだブログが流行る前、みんなが手作りホームページで情報交換してた頃って、こんな感じだったなぁ、、、と。しかも当時は多くの方がメーリングリストも利用してて、ハンドルネームと本名は普通にシンクロしてましたし。今みたいな「匿名性」と言う感覚も無いし、みんなが日常と同じように、いやそれ以上にマナーとモラルに配慮しながら、相手を敬い、尊重しあい、助けあい、恩義に感謝しながらこの趣味を楽しんでいたモノです。まだ人も少なくてオフ会も多かったので、顔が割れてたのも要因かな?笑
その後、ブログの普及に相反してホームページは減っていきましたが、いろいろうんざりしてネットを離れてしまった方々も、ここならまた集まるんじゃないかな? と思わせてくれるのがfacebookだと、最近感じてます。
でもご安心を。ここも手を抜くことはありませんので♪

そもそも僕がfacebookを始めたのは、、、

おっと、またいつもの癖が(笑)
また今度ね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説