ヤドカリパーク



超ヤドカリ図鑑


ホンヤドカリ科/Paguridae


ヒメホンヤドカリ属/Pagurixus Melin, 1939


和名未定/Pagurixus patiae Komai, 2006

画像 画像 画像 特大画像&印刷支援

過去2回、2003年と2009年にライブロックに付着してきた経緯があり、これまでP. sp. [4]としてきた個体ですが、このたび消去法により暫定的に本種としました。
特徴として、第一触覚の模様に光沢のある水色のバンドが入ることや、光に当たると体色全体に淡いパール光沢が感じられる点を識別要素としました。但し、論文に掲載の標本写真とは少し歩脚の模様に差異が見られますので、必ずしも本種である確証はありません。
1、2枚目の写真はライブロックに付着してきた雌の個体、3枚目の画像はAkkiiraさん提供による雄の個体のようです。
ちなみにCalappaさんのページの3-5枚目も本種のようです。

関連論文:
Komai, 2006. A new species of Pagurixus Melin, 1939 (Crustacea, Decapoda, Anomura, Paguridae) from the Ryukyu Islands, Japan.
Osawa & Komai, 2007. A new hermit crab species of the Pagurixus anceps group (Crustacea: Decapoda: Anomura: Paguridae) from southern Japan, and supplemental notes on P. patiae Komai, 2006. Zootaxa 1627: 41-51 (2007)


このエントリーをはてなブックマークに追加



「Pagurixus patiae」の種記載者が関与するヤドカリ一覧




「Pagurixus patiae」 を Google で探す

Google


本データベースの作成にあたり、千葉県立中央博物館動物学研究科 駒井智幸 先生より多くの助言を頂きました


0.27 sec



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説