ヤドカリパーク



超ヤドカリ図鑑


ヤドカリ科/Diogenidae


ヒメヨコバサミ属/Paguristes Dana, 1852


ケブカヒメヨコバサミ/Paguristes ortmanni Miyake, 1978

画像 特大画像&印刷支援

北陸でも磯場では比較的多く見られるケブカヒメヨコバサミですが、逆に本州南部ではあまり見た記憶がありません。
紅白のツートン模様の眼柄が印象的で、羽毛状の第二触角を持ちます。
色彩の変異も見られ、淡いもの、濃いもの様々なようです。
同属の中では大型になる種です。


ダンダラヒメヨコバサミ/Paguristes jalur Morgan, 1992

画像 特大画像&印刷支援

近年、国内でも発見されたヒメヨコバサミの仲間で、だらちゃんが名付け親となりました。名前の由来は、だんだら模様からだそうです。


カゴシマヒメヨコバサミ/Paguristes versus Komai, 2001

画像 特大画像&印刷支援

宿殻には小型のスナギンチャクが複数付着しています。色彩が鮮やかなオレンジで、特に紅白のツートン模様の眼柄が印象的です。
食性は良く判っていませんが、好き嫌いが多く、今のところ新鮮なマグロの刺身のみ摂取を確認しています。意外とグルメなようです。
写真の個体は、底曵網で生きたまま捕獲されたものを、松井さんから頂きました。


ヒメヨコバサミ属の一種/Paguristes sp. [1]

画像 特大画像&印刷支援

本種は不明種ですが、カゴシマヒメヨコバサミと同様、底曵網で捕獲されたものの中に混じっていたものだそうです。
しかし、しばらく飼育してみた結果、カゴシマヒメヨコバサミとは対照的に、好き嫌い無く何でも良く食べる良い子でした。私と似ています。
写真の個体も松井さんから。


ヒノマルヒメヨコバサミ/Paguristes gonagrus (H. Milne Edwards, 1836)

2010/05/16 学名変更
分布は相模湾以南の日本沿岸、台湾、フィリピンになるとのことです。

関連論文: Komai, T. 2010. A review of the northwestern Pacific species of the genus Paguristes (Decapoda: Anomura: Diogenidae). III. Clarification of the identity of a species heretofore referred to Paguristes balanophilus Alcock and descriptions of two new species from Japan. Natural History Research 11(1): 9-33.


モンツキヒメヨコバサミ/Paguristes ocellus Komai, 2010

沖縄諸島ナガンヌ島付近水深約50Mで採集された♀1個体が知られるのみ。

関連論文: Komai, T. 2010. A review of the northwestern Pacific species of the genus Paguristes (Decapoda: Anomura: Diogenidae). III. Clarification of the identity of a species heretofore referred to Paguristes balanophilus Alcock and descriptions of two new species from Japan. Natural History Research 11(1): 9-33.


トサヒメヨコバサミ/Paguristes tosaensis Komai, 2010

高知沖土佐湾水深約90Mで採集された♀1個体が知られるのみ。

関連論文: Komai, T. 2010. A review of the northwestern Pacific species of the genus Paguristes (Decapoda: Anomura: Diogenidae). III. Clarification of the identity of a species heretofore referred to Paguristes balanophilus Alcock and descriptions of two new species from Japan. Natural History Research 11(1): 9-33.


和名未定/Paguristes macrops Rahayu & Forest, 2009

新記録(2012/11/26追記):久米島 雄3.5mm 水深125M ドレッジ 2009/09/12
久米島 雌1.0mm/雌2.5mm 水深141-165M ドレッジ 2009/09/20

Rahayu, D.L. & M. Osawa, 2012.
Hermit crabs (Crustacea: Decapoda: Diogenidae) from the KUMEJIMA 2009 Expedition, Japan
Zootaxa 3367: 176-190.


ツマジロヒメヨコバサミ/Paguristes doederleini Komai, 2001


和名未定/Paguristes albimaculatus Komai, 2001


コビトヒメヨコバサミ/Paguristes brachytes Komai, 1999


タンカクヒメヨコバサミ/Paguristes miyakei Forest & McLaughlin, 1998


和名未定/Paguristes balanophilus Alcock, 1905


スナギンチャクヒメヨコバサミ/Paguristes palythophilus Ortmann, 1892


トゲヒメヨコバサミ/Paguristes acanthomerus Ortmann, 1892


ヤスリヒメヨコバサミ/Paguristes digitalis Stimpson, 1858




「ヒメヨコバサミ属/Paguristes Dana, 1852」の分類




本データベースの作成にあたり、千葉県立中央博物館動物学研究科 駒井智幸 先生より多くの助言を頂きました


0.25 sec



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説