ヤドカリパーク



超ヤドカリ図鑑


ヤドカリ科/Diogenidae


ワモンヤドカリ属/Ciliopagurus Dana, 1852


ベニワモンヤドカリ/Ciliopagurus strigatus (Herbst, 1804)

画像 特大画像&印刷支援

比較的浅い岩礁で良く見られる。体が非常に平たいため、イモガイ等の空き殻を好んで背負うようです。タイドプールに入ることは希だが、周辺を少し潜ってみると意外と見られたりします。非常に穏和な性格で、動作も鈍い感があります。


ユビナガワモンヤドカリ/Ciliopagurus krempfi Forest, 1952

画像 特大画像&印刷支援

本種はかなり深い水深に生息する種で、希に漁業用の底曵網に掛かったものが流通しているようですが、一般的な素潜りの範囲で見掛けることはありません。
その名の通り、ベニワモンの指節を長くしたような形質を持ちます。色彩も少し鮮やかに見えますね。


フチドリワモンヤドカリ/Ciliopagurus shebae Lewinsohn, 1969

画像 特大画像&印刷支援

ゼブラーマンさんから写真提供を受けました。感謝いたします。
大瀬崎では水深10-20Mで観察できるとのことです。思ったより深くないですね。


オオベニワモンヤドカリ/Ciliopagurus alcocki (Forest, 1995)


和名未定/Ciliopagurus liui Forest, 1995


和名未定/Ciliopagurus babai Forest, 1995




「ワモンヤドカリ属/Ciliopagurus Dana, 1852」の分類




本データベースの作成にあたり、千葉県立中央博物館動物学研究科 駒井智幸 先生より多くの助言を頂きました


0.25 sec



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説