ヤドカリパーク



超ヤドカリ図鑑


ホンヤドカリ科/Paguridae


ヒメヤドカリ属/Catapaguroides A. milne Edwards & Bouvier, 1892


ツノメヒメヤドカリ/Catapaguroides foresti McLaughlin, 2002

画像 画像 特大画像&印刷支援

1枚目の個体は石垣産で、写真提供はAkkiiraさんから。
2枚目は高知で採取したモノで、殻自体が2mm程の極小サイズですが、これでも抱卵した成熟個体です。写真はこれが限界でした。
駒井先生によると、眼柄の形状に特徴があり、このように複眼が先端に向かって狭まる種と言うのは希少種との事です。特に浅海域ではこの種くらいしか確認されていないそうです。

2012/11/24 和名追記


このエントリーをはてなブックマークに追加



「ツノメヒメヤドカリ」の種記載者が関与するヤドカリ一覧




「ツノメヒメヤドカリ」 を Google で探す

Google


本データベースの作成にあたり、千葉県立中央博物館動物学研究科 駒井智幸 先生より多くの助言を頂きました


0.24 sec



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!