まりんちゅシティ



tokunaga

転入 7年前

Grassy LeDio 27 レビューです。

ページビュー(4086)

更新日
2010/5/28
タイトル
Grassy LeDio 27 レビューです。
レビュー

昨日当家に届いたGrassyLeDio27(リーフホワイト)。土日に設置するつもりでしたが、今日設置できたのでレビューします。写真は当家の壁埋込(風)水槽1200x600x600mmをバックヤードから撮影したもので、5mm厚のガラスのふた付きで照射した様子です。露出はすべてオートなので、あまり写真が参考にならないかもしれませんがご容赦ください。

1枚目の写真はスーパークール115(マリンブルー散光)との比較です。光の広がり具合ではSCに見劣りしますが、これはGrassyLeDio27の照射角度が約10度狭いことによるもので、底の照射具合を見ていただければわかるように十分明るいです。底まではおよそ1000mm、ガラスのふたをかいしているにもかかわらずこの明るさです。SCのディープブルー球とGrassyLeDio27のリーフブルーを比較してみるとおもしろいかと思います。

2枚目の写真は、MT-250を挟んで両側に設置したGrassyLeDio27のみを点灯させた様子です。写真では結構明るく映ってますね。設置角度によっては、2灯でもそこそこ明るくできるかもしれません。

3枚目はMT-250(コーラルグロウ)も点灯したときの様子。さすがに250Wメタハラ集光には及びませんが、それでもMT-250では届かない両端を照らす光としては十分な明るさです。

今回、GrassyLeDio27を点灯させてみて、ひとつ気になったことがあります。それは、水面の波紋によって底まで届く光のゆらぎです。これは高出力LEDの特徴なのでしょうが、メタハラの場合は光の色彩が均一であるのに対し、GrassyLeDio27の場合、各素子で発している光がダイレクトに底まで届き、それぞれの色を残したママゆらぎます。イメージとしては、各色の光の輪が現れては消えたりしている感じ。メタハラに比べると人工的な光の感じがします。ただ、これは私にとって初LEDだったから気になるだけで、生体へ影響がないなら、単純に好みの問題かと思われます。

LEDのみで飼育した場合の生体への影響や、補助光としてのSPS色揚げに対する効果についてはよくわかりませんが、単純に明るさの点では消費電力、寿命、製品価格などのスペック面だけ見ても、スーパークールのような150Wメタハラを使っている方にとっては導入に大きな魅力を感じられるのではないでしょうか。特に当家のように、色揚げもせず、SC散光をサポート的に使っているような場合は、躊躇なく移行できると思います。


ブックマーク


コメント


エイジプロフィール 2010/05/28 20:23
貴重なレビューありがとうございます。参考になります。
特にうちでは深い水槽でのテストができなかったため、実際にこれだけの距離からでも砂面を強く照らせているレビューはありがたいです。
本当は旧製品を体験されていれば、より強く実感できたと思います(笑)

SCの方はバンドアのせいもありますが、ランプの発光面が広いせいもあり、光はより拡散されるので、70°とは言っても視覚的により広く感じますね。

LEDでの砂面に映る色収差は、これはLEDの困った特徴のひとつです(汗)
それでもLeDio9やLeDio27では素子の密集度があがったので、LeDio7時代のランプよりはこの挙動はマシになりました。また、LeDio9やLeDio27に採用された拡散プリズムレンズも、この挙動をより緩和するためのものです。
また、LED自体がまだ波長の問題をクリアできていないので、どうしても青と白(黄)の間の波長(シアン)が欠如し、そのせいで青と黄がより分離・強調されて見えるのかも知れません。そういう意味でも、メタハラへの補助であれば問題ありませんが、LEDのみで特に浅場の生体を維持しようと思ったら、波長の補完が重要になってきますね。水深10M以深程度の再現には適していると思いますが。
tokunagaプロフィール 2010/05/28 21:51
エイジさん、ご教示いただきありがとうございます。無学なもので、色収差とか言葉を知らず、明るさぐらいしかレビューできませんが、1mの距離+ガラス蓋で十分照射可能であることはすごいことですね。
色収差ですが、メタハラなしでいきなりLEDだと見た目だけなら好みで終わりますし、慣れもあるでしょうが、波長として生体に影響があるなら、オールLEDだとリスクが払拭されないわけですね。大変参考になりました。
それと、いつもすばらしい製品や情報をご紹介いただき、またアクアリストの貴重な交流の場をご提供いただき、ありがとうございます。

海人用
海人用

*必須入力項目

tokunagaさんのマイホームへ戻る


0.16 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説