まりんちゅシティ



taka

転入 8年前 ホームページ RSSフィード

硝酸塩・燐酸塩をウォッカで除去

ページビュー(7485)

更新日
2009/1/18
タイトル
硝酸塩・燐酸塩をウォッカで除去
レビュー

ずっと実験したかったウォッカでの硝酸塩・燐酸塩の除去に挑戦です。
別にウォッカでなくてもよいのです。目的は炭素元の添加によるバクテリア繁殖での栄養塩除去になります。
実験前の栄養塩は、以下のとおり。
硝酸塩:20ppm
燐酸塩:0.1ppm

以下のレシピは、実水量25Gal(100リットル)でのものです。(100リットルに対して0.1mlが基本添加量です。)
1〜3日目までの1日の添加量は、0.1ml。4〜7日目までは、倍の0.2ml。翌週から、水槽サイズに関わらず1週間ごとに+0.5ml。うちの水槽だと2週目は、1日に0.7ml、3週目は、1.2ml。もし、2週目の添加量で硝酸塩、燐酸塩濃度が下がり始めたら、3週目は、同じ添加量でOK。それを続けて両濃度とも0に近くなったら、その翌週から添加量を半分に減らします。もし、その後に両濃度が上がってきたら、1週ごとに添加量を0.1mlずつ増やします。それで、また両濃度が下がってきたら、その時点での添加量がその後の1日の添加量になります。
色々気をつけないことがあるので、以下を参照。
1.KHは、天然海水のレベルが良い。(7〜8dKH)
2.バクテリア(白いヌルヌルしたやつ)がブルームしたら、このバクテリアがなくなるまで添加量を半分にする。
3.何か水槽が良くない状態になったら、添加量を半分にするか、添加自体を止める。

追記
3週目途中で一応結果が出ました。
実験開始から1週間後ごとの硝酸塩濃度とVodkaの添加量の推移は以下の通りです。
硝酸塩:20ppm⇒15ppm⇒5ppm以下
Vodka添加量:0.1〜0.2ml⇒0.7ml⇒1.2ml


ブックマーク


コメント


狩人(masaX)プロフィール 2008/12/24 10:05
大変興味のある実験です

楽しみにしております!!
takaプロフィール 2008/12/24 12:58
1ヶ月ぐらいで結果が出ると思います。
狩人(masaX)プロフィール 2008/12/24 13:00
お待ちしております
takaプロフィール 2009/01/18 11:55
一応結果が出ました。
家の水槽では、3週間ぐらいで硝酸塩・燐酸塩共に0に近い値になりました。

海人用
海人用

*必須入力項目

takaさんのマイホームへ戻る


0.09 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説