まりんちゅシティ



転入 6年前 ホームページ RSSフィード

地元依存型低スペック水槽

ページビュー(1960)

更新日
2010/10/12
タイトル
地元依存型低スペック水槽
システム
『エセ』ナチュラルシステム+外掛け
水槽サイズ
ホムセンの特売品 315×185×244mm 12L
設置日時
2009版リセット、2010.6〜
照明類
10年以上前の30cm蛍光照明&窓から自然光
使用海水
地元海水
換水サイクル
1〜2週に、2〜4L
生体
【地元採集:不定期に入れ替え】
ホンヤドカリ、イソヨコバサミ、ケブカヒメヨコバサミ、
ブチヒメヨコバサミ、ヤマトホンヤドカリ、
ホシゾラホンヤドカリ、ケアシホンヤドカリ、
クロシマホンヤドカリ、ユビナガホンヤドカリ、
イシダタミヤドカリ、
メダカラ、チャイロキヌタ、
【気が付いたらいた…】
稚ウミシダ、トラノオガニ、
ウスヒザラガイ、
クマノコガイ、チグサガイ、ヒメイソギンチャク、
その他、大量のワラワラとインファウナ
岩・砂
地元石、中荒目サンゴ砂(市販品)
顆粒のヤドカリ餌、プレコ餌タブ片、天然地元海藻
添加剤
一切無し
水温
25℃前後
病気・症例
脱皮不全で襲われたホシゾラ一匹以外、落ちたことはないです。
めっちゃ元気。
その他

公開するのもはばかられるような、低予算、低スペックなしょぼ水槽です(^_^;)

例年はあたたかいシーズンが終わるとリセットしてましたが
今年はがんばって冬越し計画中
そうすると、ヒーターやらいろいろ買い込まないといけませんね
海水も、冬場は天気も時間も都合がつかないから汲みに行けないとなると
初の人工海水になるんですが…
不安だらけ;

+++現状++++
ホームセンターの30cmSサイズ金魚水槽に、ちょっと水流を強くしたくて
45cm用Mタイプの外掛けフィルターをつけてます。
1000円ちょいのスポンジカセット(ろ過バクテリア繁殖ろ過材)付きのやつです。

地元ヤドカリを子供と観察するためにと、期間限定で設置のつもりが
ついつい楽しくなって延長戦に。
ヤドカリ採集した場所の地元海水と地元石をメインに
底敷の市販のサンゴ砂以外は、生体も含め地元調達でがんばっています;
タダだし…(爆)
機材・生体ひっくるめて2000円ちょっととか…財布にエコ。

薬も高級なシステムも無い分、地元海水は豊富に換水できるので
とりあえず安定してるようです。
おかげで、ワラワラやインファナウがもっさりで、相性もよさげ。
気が付くとへんな生き物が繁殖していたりと、自然の力に感動。
比較的タイドプール環境レベルでの生存可能な生物だけなので、
維持可能なんだと、無理はしていません。

海ヤド水槽といいつつ、プチ磯水槽、いや、
すでにワラワラ水槽なのかもしれない…

ワラワラとモニャモニャ


ブックマーク


コメント


ご意見ご感想をどうぞ


海人用
海人用

*必須入力項目

炭さんのマイホームへ戻る


0.19 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説