まりんちゅシティ



よっちゃんいか

転入 8年前

決して悪口ではないぞ

ページビュー(1984)

更新日
2009/5/28
タイトル
決して悪口ではないぞ
レビュー

うちで使ってる試薬です。
硝酸塩、アンモニア、リン酸等は普段使いません。使うのはこれにあとカルシウムくらいです。
なぜなら色味表(カラーチャート)では表示が曖昧で正直“こんなん見る人によって変わるやんけ!”と思ってます。だから使わないんです。

それに私が使ってる2銘柄でも数値が異なります。誤差ではなくたぶん不良品なんでしょう。きっと。
具体的にどうこう書きませんが、あきらかに数値がおかしいんですよねぇ。
だから最近は天然海水及び人口海水を測定し、それを“正”として水槽の海水が高いか低いかで判断します。

試薬でお悩みのアクアリストは多いと思います。私のように2銘柄使うのはお財布にも優しくないしお勧め出来ませんが 水質に対してどう判断されてるのかものすごく興味ありです。


ブックマーク


コメント


sgedプロフィール 2009/05/28 23:13
こんばんは。
私も試薬を2種類使っています。(レッドシーとシーケム)と、言うか使わざるを得ないのです。
それは、試薬の結果が違うから・・・「どっちが正解じゃー」と、ツッコミたくなる毎日です。
ちなみに、Ca値、560ppm(レッドシー)が、425ppm(シーケム)となります。
単純計算で、135ppm の誤差(?)。飼育初心者の私には、なにがなんだか、さっぱりでっす。今度、エロス試薬も使ってみるかぁー(怒)
takaプロフィール 2009/06/02 08:26
はじめまして。
シーケムは私も持っていますが、正直判断がつきません。対してレッドシーはまだ良い気がします。個人的には、サリファートがお勧めです。カルシウム、KH、マグネシウムの測定は非常に分かりやすいです。
よっちゃんいかさんが行われている比較方法は、かなり良い方法ですね。私は、本水槽と魚水槽を比較しています。と言うのも、本水槽のほうはSPSがメインなので硝酸塩などもラボ測定で1ppm以下です。これに対して魚水槽は硝酸塩が高いので、比較対象に使っています。
よっちゃんいかプロフィール 2009/06/02 12:59
サリファート... 初めて聞きました 関西で扱ってるSHOPあるのでしょうか
ご存知でしたら教えてください!

コメントに思い切り“不良品”と書きましたが、これは結果であって製造時の問題よりも輸送時の環境、製造日から使用するまでの期間(ELOSには使用期限記載あり)などが影響し正確な数値が出ないんじゃないかなと思ってます。

Takaさんはレッドシーを評価されていますが、私の経験では逆のケースが多いですねぇ

あとはサンプルの量が本当に指示された通りに計れているのか?試薬で粉末を使ったりしますが、これの“スプーン1杯”とはどれだけなのか サンプルが少なくなればなるほど影響は大きくでますよねぇ

ELOSは取り扱いしているSHOPは少ないですが、今後は増えてくると聞いています。
決して安くはないのですが 一度試されてはいかがでしょうか
ちなみに現在のロットはMgは100ppm刻みです。近々バージョンアップするでしょう。

海人用
海人用

*必須入力項目

よっちゃんいかさんのマイホームへ戻る


0.19 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説