まりんちゅシティ



sae

転入 8年前

放仔の準備

ページビュー(1571)

更新日
2009/11/18
タイトル
放仔の準備
レビュー

10月30日、卵が白っぽくなってきたので、「ゾエア水槽1」へ移してみました。
プラスチックケース(幅35cm位?)に海水を2センチ程度と簡単な陸を作ってあげます。ヒーターは温度調整可能なタイプで、26度くらいの設定。
あとは僅かなエアレーションを入れるのみです。

見え辛いですが丸く囲んだところに居るのがオカヤドカリです。
餌は濡れてもいいようにがじゅまるの葉っぱを置いたりしてみます。
ほんの少しかじる程度であまり食べてないようでした^^;

海水の水槽に入れるととても落ち着かない様子。。
やはり水面に身体をつけたりする様子が見られました。
あとは海水の中を歩いてみたり、上ったり降りたり、ケースのふた裏に登ってみたり^^;
ですが、中々放仔は行われません・・・。

そして三日目(11/2)の朝、やっと、ついにっ
無事ゾエアが誕生しました!!(祝)
ゾエアの数は100匹位?居るでしょうか。。

さてこれからが本番ですっ
オカヤドカリのママちゃんはお疲れ様〜^^っと、元のケースに戻し、
予め用意していたワムシ君たちを1時間ほど、栄養強化して(画像3)から
与えます。そして出勤(泣)

ソワソワの一日で帰宅してみるとゾエア達はもれなく元気な様子でした。
ひと安心もつかの間、、産卵後のオカヤドカリママを確認したところ、まだ卵が残ってるんです・・・・。
また放仔するかもしれない。。
急遽、もう一つの水槽を設置して(ゾエア水槽2)、もう一度放仔を促してみました。

・・・・そしてまた続く。


ブックマーク


コメント


ご意見ご感想をどうぞ


海人用
海人用

*必須入力項目

saeさんのマイホームへ戻る


0.29 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報!