まりんちゅシティ



hige

転入 8年前

陰日性サンゴの無給餌飼育(その6)

ページビュー(2664)

更新日
2010/1/17
タイトル
陰日性サンゴの無給餌飼育(その6)
レビュー

時間が空いてしまいました。
報告していませんでしたが、無給餌飼育の試みは開始2ヶ月の時点で中断しました。
理由は、ワラワラが充分に湧かなかったことと、水槽に対して導入したサンゴの数が多くなってしまったためです。
やはり、水温が22℃と低めなのもワラワラが増えない要因かと思います。
現在は、週3でのフィトプランクトンの添加と、週一でビタミン剤でもどしたクリルを給餌しています。
現在のメンバーです。
ハナタテサンゴ:2個→5個
ウチウラタコアシ:1個→2個
右側の大きい方は、当初口にクリルを押し込まないと食べませんでしたが、
最近では、自分で口に運ぶようになりました。
(色合いが寂しいので、ピンクとホワイトをショップの方に頼んでいます。
近々、計4個に増えることになります。)
ミナベトサカ:1個変わらず
最近ちょっと小さくなった気がしますが、今のところ元気に夜になるとポリプ
を満開にしています。
オノミチキサンゴは、ポリプを開かせることができなくて、☆に・・・。
小さな水槽での無給餌飼育は難しいですね。


ブックマーク


コメント


ご意見ご感想をどうぞ


海人用
海人用

*必須入力項目

higeさんのマイホームへ戻る


0.15 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説