まりんちゅシティ



hige

転入 8年前

陰日性サンゴの無給餌飼育(その4)

ページビュー(1632)

更新日
2009/8/23
タイトル
陰日性サンゴの無給餌飼育(その4)
レビュー

先週導入したオキノセキサンゴ、まだポリプを開きません。
思わせぶりのそぶりを若干見せてはいるのですが・・・。
その他の先住民は、元気です。
ハナタテは、相変わらず枯れ草を食べています。
ウチウラも、時たま口に何かを入れています。ちっちゃなワラワラでしょうか。
スポッテドマンダリンも元気は元気なのですが、いつまでたってもおなかの辺りがポッコリしてきません。やはりワラワラがまだ不十分なのでしょうか。
そう思い、プランクトンパックをCPファームさんに注文しました。
本当は、付着性プランクトンも導入したいところですが、この時期採取は難しい見たいですネ。
さしあたって出来ることとして、植物プランクトンを増やすべくCO2の添加量を上げてみました。


ブックマーク


コメント


ご意見ご感想をどうぞ


海人用
海人用

*必須入力項目

higeさんのマイホームへ戻る


0.36 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説