まりんちゅシティ



た〜ぼ

転入 8年前 ホームページ RSSフィード

ニモ水槽

ページビュー(4794)

更新日
2009/9/22
タイトル
ニモ水槽
システム
オーバーフロー方式
水槽サイズ
60cm x 45cm x 50cm(H)
設置日時
2008/10/20
照明類
ADA ソーラーT(球コーラルグロウ) + 興和 NZ KS-CX BB450 + 興和 NZ KS-CX RB37
スキマー
バレット1
リアクター
自作
UV殺菌灯
神畑 ターボツイスト 3 x 9W
クーラー
レイシー LX-110GX
ヒーター
メイン : 濾過槽 300W + サブ : 水槽 300W (メインと温度差を設けてトラブル対策用)
ポンプ類
メイン : レイシー RMD-201 + PH : マキシジェット MJ-250 x 2 + MJ-500 x 1 (コーナー隔壁の中に設置)
浄水器
マーフィード エキスパートマリン75 + RGダッシュ
使用海水
アクアシステムズ インスタントオーシャン プレミアム
換水サイクル
50L / 月に1回
生体
カクレクマノミ x 2 (ニモ & マーリン)
ナンヨウハギ x 1 (ドリー)
キイロハギ x 1 (バブルス)
ヨスジリュウキュウスズメダイ x 1 (デブ)
ロイヤルグランマ x 1 (ガーグル)
スカンクシュリンプ x 1 (ジャック)


岩・砂
ライブロック : 15Kg / 底砂 : 20Kg
SPECTRUM THERA+A
比重
1.023
水温
24.5 〜 25.5 ℃
pH(ペーハー)
8.4 (HORIBA コンパクトpHメーターにて測定)
KH(炭酸塩硬度)
10〜12 (Tetra Test試薬使用)
ORP(酸化還元電位)
??
栄養塩(硝酸・リン等)
NO3 : ほぼ 0 (試薬青のまま) / PO4 : ほぼ 0 (試薬黄のまま) / 共にRed Sea試薬使用
病気・症例
以前25℃で飼育していたのですが、白点病に悩まされ、
試行錯誤の結果28℃での飼育にしてみました。
すると全く発病しなくなりました。
(現在は25℃にて安定してます。)

その他

--- ステップアップ ---

今まで60cm x 30cm x 36cm(H)にて飼育していたのですが、
魚達が大きくなったので、そろそろ水槽を大きくしようと考えていたやさきに…

なんと!

ワームによるシリコン穴あけ事件が発生!!
水漏れにより急遽ステップアップとなりました(x.x;)



--- その他 ---

Caが以前は350〜380ppmだったのですが、
皆様を参考に自分でカルシウムリアクターをこしらえてみたら
設置後2週間程で450ppm〜475ppmに安定しております。
(Red Sea試薬使用)
KHも同様に10〜12で安定しております。
(Tetra Test試薬使用)



--- お気に入り ---

今までの水槽は三重管タイプでしたが、
今回の水槽はコーナータイプにしてみました。
これにより、PHをコーナー隔壁の中に設置することができ、
水槽内がスッキリしました。

3個のPHですが、オーバーフローパイプを中心に
手前側に1個、奥側に上下2個仕込んであります。
それぞれの排出口にアクリルパイプを曲げ加工して
水流の向きを変えられるようにしてあります。


ブックマーク


コメント


ご意見ご感想をどうぞ


海人用
海人用

*必須入力項目

た〜ぼさんのマイホームへ戻る


0.17 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説