まりんちゅシティ



たかつぐ

転入 7年前

LED×2 蛍光灯×1

ページビュー(8015)

更新日
2013/3/30
タイトル
LED×2 蛍光灯×1
システム
外部フィルター(VX−75)+流動ろ過(マグナ60)、外掛けフィルター(海道河童)。
水槽サイズ
60×30×40h。
設置日時
2009年11月6日。
照明類
LeDio21e CB(右)、LeDio RS122 RW(左)、ヴォルテス ブルー(中)。
スキマー
プリズムスキマー→なし→海道河童(大)
クーラー
逆サーモ+クリップ式扇風機。
ヒーター
160W。
ポンプ類
コラリアT。ピコエボマグ950+フローをタイマー制御。
浄水器
なし。富士山が水源の水道水。。。
使用海水
海の手配師のトコの天然海水、ライブシーソルト。
換水サイクル
20〜30ℓ/月 くらい。
生体
【魚】
ルリヤッコ×1 フタイロカエルウオ×1 ハタタテハゼ×5 ヨスジリュウキュウスズメダイ×3
【サンゴ】
コエダバガレハナ×2(オレンジ、中グリーン)
ハナサンゴ
チヂミトサカ
ナグラカタトサカ
カワラフサトサカ
スターポリプ
ウミキノコ ロングポリプ
【無脊椎】
スカンクシュリンプ×1 キイロタカラガイ×1 マガキガイ×0 ヤドカリ(マダラヨコバサミ)×5 クロナマコ×1(小指の爪サイズ)
岩・砂
サモアピンク×9s、ライブロック×3s
マリーンフレーク、SURE S、メガバイト緑 S、冷凍ホワイトシュリンプ
添加剤
バイオダイジュスト1〜2回/月、ビオメント淡水用(X’masプレゼント)、No3:Po4−X 0.2〜0.3ml/2〜3日毎
比重
1.024
水温
23(ヒーター設定値)〜28℃(逆サーモ設定値)
pH(ペーハー)
8.0
KH(炭酸塩硬度)
7前後
栄養塩(硝酸・リン等)
硝酸塩 〜5ppm リン酸塩0.1ppm
病気・症例
白点病、フン詰まり、ポップアイ。
ヒラムシ、カーリー。
その他

・Ledio21eのコーラルブルー色購入。
・Ledio21eのアクアブルー色購入。
予想外の白さにびっくり!
・RS122リーフホワイト色購入。

アクアブルーとリーフホワイト色の色味が似ているので、
アクアブルーを取り外して、物置行き。
使用期間、4日間...orz

・ヴォルテスのブルー球を購入。
青みが欲しくて青色LEDを物色するが、食指が動くものがなかったのため、
イニシャルコストを比較して、灯具があるという理由で購入を決めました。

交換球が高いと感じていましたが、
T5を使用している方のブログを拝見していると、そうでもないか?と
金銭感覚があやふやになってしまい、 衝動的に購入してしまいました。
水温の上昇も冬場は好都合ですし。

・海道河童(大)購入。
サーフェイススキマーを取り付けるために購入。
照明が高光量過ぎるか??と思い油膜を放置していましたが、

そろそろ生体も適応できるのではないかと思い、使用開始。
強光障害らしい反応も見られないので、大丈夫かと思います・・?

照度計を購入して、確認をした方が精神衛生上 いいでしょうね。

・ハタタテハゼの多頭飼い
魚も多頭飼いって言うのかな??

雑誌や図鑑などでは買えてもペアまでといいますが、
5匹、普通に飼えてますね。

5pくらいの大きさですが、まだまだ幼魚?
痴情のもつれとか、骨肉の争いはまだまだ見られてませんww

夜は同じライブロックの下に隠れますし。

個人的な意見ですが、
幼いからこそ?餌をしっかりやって、貧して窮さないようにしてればしばらくは上手く飼えそうです。

ただ、小競り合いでヒレが痛むのは覚悟した方がいいです。

・底砂撹拌用のマガキガイが全滅。
消耗品感覚なんですかね(´・ω・`)
今まで15匹くらいを仕入れましたが、感覚的に

2割が1月以内に☆
3割が3月以内に☆
5割が6月以内に☆
1匹だけ2年以上飼えてましたが、先日☆

コケ取り貝もクボ貝、シッタカ、タカラガイと仕入れましたが
こっちも1匹だけ2年以上生きている他は半年以内で☆

生体自体の問題かと思い、購入先も通販、関東圏、近所のお店といろいろ変えてますけど、
難しいですね。
水槽の方に落とし穴がありそうです・・・。

近所のお店だとマガキですらワンコインなので、関東圏に出たときにワンコインの子を探して再チャレンジしてみます。

・コエダナガレハナの共肉が強光障害??
伸ばしたポリプの色は変わりませんが(むしろ、茶色くくすんでいる??)
夜間にポリプを閉じたときに見られる共肉の色が先月くらいから、真っ白にすっ飛んでます。

Ledio RS122を水面21pに設置しているのが臭いっぽいです。

LEDの設置自体は半年くらい前ですが、
年末にサーフェイススキマーと海道河童を導入して照度UP(白っぽい油膜が完全になくなったので、)
さらに、No3:Po4−Xも入れ始めて、硝酸塩が10〜20ppmあったのが、
〜5ppmくらいになったのが影響大っぽいです。

色が抜けてるだけで、共肉はしっかりとしているので大丈夫だとは思いますが、
ちょっと心配です。

「LPS 強光障害」など関連しそうなキーワードをググってもミドリシ関連しかヒットしないので、情報が不足しているのも一抹の不安があります。


ブックマーク


コメント


ご意見ご感想をどうぞ


海人用
海人用

*必須入力項目

たかつぐさんのマイホームへ戻る


0.18 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説