結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20124月04

Mazarraの進化と最新情報

マリンアクアリウム エイジ 19:11
この記事を含むタグの全記事リスト: LEDライト Maxspect Mazarra

本当は1ヶ月前に書くはずが・・・つい忙しくて忘れ・・・苦

で、遅くなりましたが、採用LED素子も中身もグングン進化してきてる期待のMazarraについて、今僕が把握している最新情報をお送りします(既に古くなってたらすみません)
Mazarraって、知らない間に仕様が変わってたり、突っ込んだ情報が少ないので、これがMazarraユーザーさんや検討中のアクアリストのお役に立てば幸いです。

Mazarra採用LED素子構成と交換用LED素子ラインナップの進化

Mazarraの採用LED素子構成とLED素子ラインナップを、時系列でご紹介していきます。

まずは発売当初の素子構成と、素子のラインナップ。2011/08時点です。

P+420
Ch LED (bin) Color Flux Qt
A Cree XM-L (T6) CoolWhite 7000-8000K 540lm@1500mA 4
B Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PB01-0040 Blue 460-490nm 88lm@1000mA 2
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PR01-0500 RoyalBlue 440-460nm 1222mW@1000mA 2
C SiBDI P2N-U UV 390-420nm (400nm) 440mW@700mA 2
ZT SemiLEDs Violet 415-420nm 500mW@700mA 2
D Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PB01-0040 Blue 460-490nm 70lm@700mA 1
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PR01-0500 RoyalBlue 440-460nm 910mW@700mA 1
Bridgelux CoolWhite 12000-14000K 200lm@700mA 2
P
Ch LED (bin) Color Flux Qt
A Cree XM-L (T6) CoolWhite 7000-8000K 540lm@1500mA 4
B Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PB01-0040 Blue 460-490nm 88lm@1000mA 2
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PR01-0500 RoyalBlue 440-460nm 1222mW@1000mA 2
C SiBDI P2N-U UV 390-420nm (400nm) 440mW@700mA 2
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PB01-0040 Blue 460-490nm 70lm@700mA 1
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PR01-0500 RoyalBlue 440-460nm 910mW@700mA 1
D Bridgelux CoolWhite 12000-14000K 200lm@700mA 4
S
Ch LED (bin) Color Flux Qt
A Bridgelux Blue 460-480nm 320mW@700mA 4
Bridgelux RoyalBue 440-460nm 300mW@700mA 4
B Bridgelux CoolWhite 12000-14000K 200lm@700mA 4
Bridgelux NeutralWhite 6500K 200lm@700mA 4

Mazarra 採用LED素子ラインナップ 2011/08

初期MazarraのUV系LED素子にはSiBDI社のP2シリーズが採用され、特にP+420に採用された420nmの素子はこばやしさんが見つけてこられたZT社の素子(SemiLEDs トリプルチップ)が採用になり、話題になりましたね。
またこの頃は、D ch.やSシリーズにBridgeluxのLED素子が採用されていました。
素子のラインナップも、G2の延長線的な印象を受けました。

続いて、2011/10時点。この時期は上記の構成の初期ロットがようやく発売開始された頃でしたが、実はこの時既に以下の新構成案が発表されていました(汗)

P
Ch LED (bin) Color Flux Qt
A Cree XM-L (T6) CoolWhite 7000-8000K 540lm@1500mA 4
B Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PB01-0040 Blue 460-490nm 88lm@1000mA 2
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PR01-0500 RoyalBlue 440-460nm 1222mW@1000mA 2
C SiBDI S35-U (U60) SuperActinic 400-410nm 500mW@700mA 1
SiBDI S35-U (U70) SuperActinic 410-420nm 600mW@700mA 1
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PR01-0500 RoyalBlue 440-460nm 910mW@700mA 2
D Cree XP-G (Q3) WarmWhite 3000K 232lm@1000mA 2
Philips Lumileds Luxeon Rebel LXML-PB01-0040 Blue 460-490nm 88lm@1000mA 2
S
Ch LED Color Flux Qt
A Cree XP-E (R3) CoolWhite 7000-8000K 280lm@1000mA 8
B Cree XP-E (M2) Blue 465-485nm 69lm@1000mA 4
Cree XP-E (16) RoyalBlue 450-465nm 1000mW@1000mA 4

P+420の情報は無し。

Mazarra 採用LED素子ラインナップ 2011/10

光量?品質?日亜特許関係?が理由かどうか判りませんが、BridgeluxのLED素子は廃止となり、代わりにCreeが採用されました。これは良い選択だと思います。
さらに、UV系LED素子も、SiBDIのP2(汎用パッケージ)からS35(小型パッケージ)に変更になりました(前回紹介)。これによりUV系の出力もアップしました。グッジョブです♪

そして、最近の素子構成と素子ラインナップ。2012/1~2012/3時点です。
素子の番号は画像とシンクロしてます。

P+420 (2012/03)
Ch LED (bin) Color Flux Qt
A 1. Cree XM-L (T6) CoolWhite 8000K 540lm@1500mA 4
B 9. Philips Lumileds Luxeon Rebel RoyalBlue 450-455nm 1222mW@1000mA 2
11. Philips Lumileds Luxeon Rebel Blue 480-485nm 88lm@1000mA 2
C 9. Philips Lumileds Luxeon Rebel RoyalBlue 450-455nm 1222mW@1000mA 2
11. Philips Lumileds Luxeon Rebel Blue 480-485nm 88lm@1000mA 2
D 6. Epileds (DualCore) Violet 400-410nm 550mW@700mA 2
7. Epileds (DualCore) SuperActinic 410-420nm 650mW@700mA 2
P (US 2012/01)
Ch LED (bin) Color Flux Qt
A 1. Cree XM-L (T6) CoolWhite 8000K 540lm@1500mA 4
B 9. Philips Lumileds Luxeon Rebel RoyalBlue 450-455nm 1222mW@1000mA 2
11. Philips Lumileds Luxeon Rebel Blue 480-485nm 88lm@1000mA 2
C 9. Philips Lumileds Luxeon Rebel RoyalBlue 450-455nm 1222mW@1000mA 2
11. Philips Lumileds Luxeon Rebel Blue 480-485nm 88lm@1000mA 2
D 6. Epileds (DualCore) Violet 400-410nm 660mW@1000mA 1
7. Epileds (DualCore) SuperActinic 410-420nm 780mW@1000mA 1
4. Cree XP-G WarmWhite 3000K 232lm@1000mA 2

PのB chとC chは同じ構成になったようです。判りやすいね。
また、以前のようにP+420専用のZT社420nmが無くなって、標準の素子ラインナップだけでP+420が構成できるようになった点も、カスタマイズ派には大きなメリットでしょう。
尚、Sは情報無いけど、多分素子構成は以前と同じじゃないかな?

Mazarra 採用LED素子ラインナップ 2012/03

Mazarra 採用LED素子ラインナップ 白系 2012/03

Mazarra 採用LED素子ラインナップ カラー 2012/03

特筆すべきは、UV系LED素子のさらなる進化として、400nm、420nmのいずれもデュアルチップに変更になった事です。これにより、さらに出力がアップしました♪

Mazarra デュアルチップ

LED素子のデュアルチップについては、以前Reefbuildersでも試作品が紹介されましたが、あの構造が本採用になったと言うことでしょう。実は今年の1月の時点で既に海外の流通品にはこのデュアルチップが採用されていたようです(2011/1にPを個人輸入された方からの情報提供)。もしかしたら国内向けロットにも既に反映されているのかも?
そして更に嬉しいのは、UV系に435nmが追加された事です。これについてはこばやしさんも紹介されていますし、国内正規ルートで購入されたMazarraユーザーであれば、既に購入もできるらしいので、正規ユーザーさんはMazarra取り扱いショップへ確認してみると良いでしょう。
ただ残念なことに、現時点ではPremiumAquatics等の海外の通販サイトでは、まだこれらの最新ラインナップのLED素子は販売されていないようです。。。ま、当面は最新Mazarra購入ユーザー権益として、お預けなんでしょうねぇ(汗)

長くなったので、本体の進化については次回。。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説