結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20121月18

海外遠征:中国のeco-lamps工場へ

マリンアクアリウム エイジ 03:33
この記事を含むタグの全記事リスト: eco-lamps LED 出張 海外

本日は香港から中国へ移動し、eco-lampsの製造工場を視察します。

1/9 - リーフLED講座(大阪) ←済み
1/10 - eco-lamps本社(香港) 挨拶 ←済み
1/11 - eco-lamps工場(中国) 視察 ←今日ココ
1/12 - 〃
1/13 - 帰国(大阪)
1/14 - 帰宅

1/11 早朝
起床して出発の準備に勤しむ中、ふと、ホテルの窓から見える光景に驚いた。

香港のホテルの窓から

香港ってビル高すぎ。。。

ほどなくして、チャールズ氏がホテルまで迎えに来てくれた。
いざ、3人で香港国際空港へ移動。
空港にてチェックイン、手荷物検査。。。
香港離陸。。。

1/11 PM0:00くらいだったかな
中国のアモイにあるシアメン高崎国際空港に無事着陸。
ふぅ~。。。
ロビーには、eco-lampsの中国スタッフがお出迎え。
一路、中国工場へ移動。

1/11 PM2:00くらいかな
ついにeco-lamps中国工場に到着♪
どこをどう走ったかサッパリ判りませんが、周囲は工業団地な感じ。
その中にeco-lamps社の区画があり、工場棟、倉庫棟、社員寮などが建っています。
早速、工場へ潜入です♪

eco-lamps中国工場フロント

写真撮り忘れたので、去年の和田氏のブログから拝借

KOUHIってなんだ???
おいおいと説明していきます。

まず、eco-lamps社はLED素子を自社パッケージングしている、というのは、既に皆さんにも何度かお話していますよね。
例えばこれ↓は、日本向けKRシリーズに採用される汎用パッケージ型LED素子です。
この工場では、こういうのが大量にガチャンガチャンと生産されています。

日本向けKRシリーズのLED素子

また、海外向けでは、こんな↓器用なことも朝飯前です!

LEDチップを直接アルミ基板へ搭載

これは、よりコンパクトに、より高い放熱性を実現すべく、なんとアルミ基盤へLEDチップを直接融合させた例です。このあと、チップにシリコン樹脂を乗せ、LED素子としてのレンズを形成すれば、LEDとアルミ基板の一体型モジュールの完成です!
凄いっ! 凄いよっ!!!

ちなみに、この手法により白LED(上記構造+蛍光体)を形成すると、日亜の白色LED特許網に抵触してしまうので、残念ながら日本へは持ち込めなくなります。通常の汎用パッケージとして製造した白LEDでも同様です。そうした問題があるため、日本向けKRシリーズ(フルスペ含む)の白系LEDには、日亜のライセンスを持つソウル半導体の製品を採用しています。面倒だけど、他人様の利益を侵害する訳にはいかないので、当面は致し方ありません。いずれ日亜の特許が失効するまでの辛抱です。。。

尚、これらの作業を起用にこなすスタッフや、品質を厳しくチェックするスタッフなど、一般照明部門・アクア照明部門すべて含め、およそ100名以上のスタッフがeco-lamps中国工場に勤務されているそうです。むちゃくちゃ会社でかいやん。。。

作業風景

写真は、顕微鏡でチップと闘うスタッフの方(笑)。皆さんお若いですわ~♪

さて。ここで解説せねばなるまい。
今回、こうしてeco-lamps社の実態を詳細に知ることができた訳ですが、
それまで僕はてっきり、

eco-lamps社はLED素子も自社製造できる照明メーカー

そんなイメージでしか捉えてませんでした。
しかし、真相は、

eco-lampsは照明ブランドとしての企業名で、母体はKOUHIと言うLEDメーカー

だったのでした。
これですべて納得です!
イメージとしては当時の松下とパナソニックみたいなもんかな(笑)

なんてこった。。。
それこそLED素子に関してもプロ中のプロだった訳か。。。
そのプロがLED照明専業メーカーを手がけ・・・
その技術が惜しみなくアクアLED照明に注がれ・・・
そして・・・

ファーストクラス。。。

何気ない先日の宣伝文句が、、、なんと現実になってしまうとは・・・(曝)

この日も興奮冷めやらぬ中、夕刻には泉州の豪華なホテル泉州酒店へチェックイン。
美味しい中華を堪能し、気持ちよくマッサージ(健全な)を満喫したのち、就寝となった。

と言う訳で、本日はeco-lampsのLEDメーカーとしての側面をご紹介しました。
明日はeco-lampsの照明メーカーとしての顔をお披露目いたします。

この日も何度もペットホテルからメールあり。
とりあえず栗の状態に回復の兆しが見えないので、落ち着かせるためにスタッフの方が部屋に連れて帰ってみる事にしたらしい。さらに、狭いケージにも入るような小型のトイレも買ってきたとのこと。何から何までありがとうございます。
少し好転が期待できそうな予感♪

つづく

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説