結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20137月15

新バイタルウェーブ出荷開始、そして新色とPSE♪

マリンアクアリウム エイジ 14:12
この記事を含むタグの全記事リスト: eco-lamps LEDスポット VitalWave スペクトル 太陽光LED

ご報告が遅れましたが、新バイタルウェーブの出荷が既に始まってますよ♪

新バイタルウェーブ

新バイタルウェーブでは、新たに新色サンが追加されました♪
ご要望の多かったフルスペクトル白色光源です!

新バイタルウェーブ 新色 サン(フルスペクトル)

何本も足してスペクトルを作らなくても、コレ一本でフルスペクトル♪
「コレ一本で」がミソね。なんかの便利な調味料みたい(笑)
スペースの無い超小型水槽にとってはホント救世主ですね~♪

サンプル記事でも測りましたが、念のため製品版でも実測スペクトルを。

新バイタルウェーブ 新色 サン 実測スペクトル

相変わらず良いケツしてやがるぜ♪美味しそうなスペクトルですこと♪
見事に浅場のサンゴ礁の海中スペクトルやん♪
誰コレ作ったのっ!曝

その他については、以前のサンプル記事応援市場の情報を参考にしてください。

さてさて。
新バイタルウェーブは、もうひとつ、旧型との違いがあります。
それはPSEです。

新バイタルウェーブ PSE

これまで販売してきた旧バイタルウェーブは、昨年7月以降生産分に義務づけられたPSEより以前に製造された分でしたのでPSEは付いてませんでしたが、今回製造分には当然ですがPSEが付いてます。これで、KRシリーズに引き続き、バイタルウェーブシリーズもPSEに対応したことになります。

また、新バイタルウェーブでは、3Wを廃止し、新色を増やし、製造ロット数を調整することで、それなりのコストダウンを実現し、結果、円安とPSE取得がありながらも、旧型よりも値下げを実現することができたようですよ。
旧型で15000円ほどしていたバイオレットが、新型は11000円で買えるなんて♪
こういう身を削る企業努力はありがたいこってす♪

それにしてもホント、PSEって厄介な制度ですよねぇ。。。時間もお金もかかるし。。。
ま、でも経済産業省が定めたルールだし、日本で商売する以上守らざるを得ません。
仕方が無いですね。。。
他社さんもどうか頑張ってくださいね!
くれぐれもPSE取得せずに販売したり、脱法で逃れたりしてはダメですよ!

ま、そう言う意味では、むしろ企業評価の指標にもなるので、ちょうど良いかもね?
悪い子はいねがぁぁぁ~笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説