結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20081月28

怒濤の年末、そして夜明け

パソコン関連 エイジ 20:24

ノートPCに始まり、HDD、モニタ、マザー、ビデオボード、チェア、キーボード、ルータ等が次々に故障!?
以下、時系列にてお送りしております。

2007/10 PC(Win自作機)起動しなくなる

実はその以前からも、2ヶ月前に購入したばかりのシリアルATA500GB内蔵型ハードディスクが時折ガガガガと異音を発していたので、まさかと思いこれを外したところ難なく起動。修理に出す暇が無く、とりあえずUSB経由にてなんとか使えたためそのまま使用。HDDがこんなに早く痛んだのは初体験。明らかに初期不良だな。やっぱ日立にしとけば良かった(人によっては逆に日立は故障が多いとも言うが、僕は今までずっと日立を使ってきて故障は皆無)。

2007/11 画面がジャミジャミに乱れる

一見、テレビで言うところの電波障害チックな現象だが、時間経過と共に症状が変化(電源投入後1分程度のみ発症)することから、良くあるコンデンサ不良による症状と判定。しかし犯人の特定に少々とまどった。結局、ディスプレイの映像回路の電解コンデンサ(10V/47μF)の容量抜けと判明。数年ぶりにハンダゴテを構え修理。なんとか買い換えは免れた。メーカー・型式は省略。
ちなみに電気工作に覚えがある方なら、電解コンデンサ不良の特定は、ハンダゴテと冷却スプレー(無ければアイスノンとか)があればそこそこ可能。専用の機材は要らない。但し自己責任で。

2007/12 またPC(Win自作機)起動しなくなる

今度は別の症状で起動しなくなったが、事前にいたずらしていたレジストリの問題(笑)のようだったので、潔く再インストール(汗)。が、再インストール後もなぜか再発があり、いろいろ調べた結果、最終的にマザーボードの不良のようだった(苦笑)。再インストール大変だったのに。。。しかもこの間、ビデオボードの故障も発覚。ファンがとろけて外れてる。。。マザー・CPU・メモリ・ビデオボード・その他いろいろ買い換え。あー出費が。。。仕方なくディスプレイ貯金を崩す。
で、ついでに先日のHDDも修理に預ける。と言ってもメーカー送りで交換になるだけ。

2007/12 仕事中アクロバットをきめる

安物の社長椅子(笑)、突如背もたれがバキッと折れる。危うく鉄パイプと心中あるいは半身不随になりかける。調べたらボルトが2本折れていた。こんな太いボルトが良く折れたもんだ。仕方がないのでホームセンターに探しに行き、椅子ではなくボルトを購入。だってお金無いんだもん。

2007/12 キーボードが。。。

突然、キーが受け付けなくなる。どうも「どれか」が押しっぱなし状態のようだ。買いに行く暇もないし、何より財政危機なので、仕方なく修理。バラバラにしたついでに外装も綺麗に洗浄。おーピカピカじゃん。
ちなみに原因は多分シートの接点部分の汚れあるいはキー下に異物混入か? とにかく全てピカピカにしたら直ったのでした。但しシートは扱いがシビアなので真似っこはオススメしない。

2007/12 ルータが。。。

突然、ポートによって繋がらなかったりするように。。。どれかを抜いたら他が繋がったり、あるいは逆だったり。。。なんでこんな立て続けに周辺機器が。。。しかし、たまたま知人から最新ルータを譲り受ける。ラッキー。

2007/12 ノートPC(Win)修理へ

元々だいぶ前から故障していたが、仕事に支障がないので騙しながら使っていた。しかしこの12月いっぱいで5年保証が切れるため、ギリギリまで我慢して、ついに修理へ出動。これに備え、つい先日マックノートをオークションにて購入。だってお金無いんだもん。と言うか、OS9/OSXのデュアルブートが欲しかったので「敢えて」G3を選択。但し800MHzタイプなので、家のショボンマックよりはだいぶマシ(笑)。メモリも640MB、エアマック搭載で、なかなか良い買い物でした。

2008/01 ノートPC(Win)帰還

しかし、パネルを開いた途端、バキッと異音と共にヒンジがグラグラに。。。おいメーカー、直すか壊すかどちらかにしろ。よって、また修理へUターン。
そう言えばこないだ修理に出したHDDがまだ帰ってこない。おいメーカー、交換するだけだろ。あるいは代理店が放置してるのか。。。

2008/01 念願のディスプレイ発注

きゃーきゃー。ついに注文しちゃった。昨日の話ですよ。NECのMultiSync LCD2690WUXi(BK)だよーん。わーいわーい。但しお金がないのでキャリブレータとソフトは後回し。。。ある意味贅沢な買い方?
本当は21型のUXGAあたりをずっと狙っていたのだが、気が付けば上記WUXGAがだいぶ価格がこなれてきてる。。。まさか神を迎え入れることとなろうとは。。。まさに無礼者。でも26型で1920×1200の解像度は、ただでさえすばらしいワークスペースとなるはずだが、それよりも何よりも画質がまさに神らしいです。楽しみ♪ これで当分はニコンD300はお預けだろう。欲しい。。。欲しいよー。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説