結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



20083月04

使いやすいマウスの話

パソコン関連 エイジ 02:32

マウスってお店で選ぶ時、結構適当じゃないですか?

で、いざ買って帰ってから実際に使ってみて幻滅・・・って事ないですか?

中途半端な値段のせいか、はたまた選択の余地がないと思いこんでいるせいなのか、これまでもかなりいい加減な品定めのせいで、結構ガッカリすることが多かった気がします。

こないだ買った奴なんて、あんまりにもコードが堅いから、頭に来てピーピー鳴ってるヤカンに放り込んでやった。でも冷えたら堅かった。イライライライラ。

で、今回はちょっと反省して、いつになく真剣に選んでみようと思ったのであります (と言っても去年の話だけど)。

まず、いつもガッカリしていたポイントをあらかじめピックアップしておきます。

  1. ボタン類はカバーと一体成形だと押しづらい(タッチが悪い)ので昔ながらの独立したボタンが良い
  2. シビアなトレースが必要なため、無線式は却下
  3. USBコードは、なるべくソフトで柔らかいものじゃないと、操作中にコートがカツカツしてイライラする
  4. 最近流行のレーザーはどうなのか?
  5. マウス裏のパッド?スペーサー?(名称が判らんがとにかく摩擦する部分)はなるべく面積の小さなものの方が滑りやすくて扱いやすい
  6. 欲を言えばスクロールボタンも軽いタッチのものが良いな

これらを良く念頭に置いて、いざパソコンショップへ! こないだから不良品や修理品の紛失でいろいろと迷惑を被ったショップなので、とても愛想が良い。話をしてたら頼んでもないのにマウスを箱から出して触らせてくれる(汗)

その結果、サンワサプライのMA-LS8USに決定~!

MA-LS8US

(画像はメーカーサイトより)

あらかじめ決めておいた条件はもちろんのこと、特にUSBコードがやわっこい!ああ・・・やわっこいっ!すてき♪

しかもレーザーは初めてでしたが、なかなかのレスポンスです。マウスパッドなくてもツルツルの上でもスイスイ走るよ。良いね、レーザー。

但し、そのときはひとつだけ気に入らなかった部分がありました。それはボタン表面のブツブツ処理。最初は、なんてダサいデザインなんだ・・・くらいに思ってたら、なんとこれ、滑り止め効果があるんじゃん! ああ・・・クリッククリッククリックしててもズルッと転けることがないよ。 きっとそのための処理なんだね、マウス殿。失礼しました。サンワサプライ様。。。

あ。でもこれ、分解能(解像度)が1600カウントなので、カーソルが一気に走り抜けちゃう。なので、マウスのプロパティで、 ポインタオプションの速度をかなり落としてやる必要がありました。ま、今はモニタがWUXGA(1920×1200)なので、多少速いほうがカーソル移動に便利かもだけどね(自慢か)。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

  1. 1. つっち 2008/05/31 23:15

    はい、うちも何かと悩んでます。
    本当は昔ながらのボールマウスの方が好きなんだけど、既にほとんど売ってない(あっても安物ばかり)

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説