結果 Oh! Life

懲りずに書いてみたりする結果オーライな日記



200811月05

リーフリングの規約緩和

サイト運営日誌 エイジ 05:17

リーフリングの参加規約で、「フレーム方式のサイトは参加できません」としていましたが、技術的問題の解決により、これを緩和しました。今後はフレームサイト様もご遠慮なくご参加いただけます。

その他、ウェブリブログでの参加サイトに対して、これまではリーフリング内でのリンクに rel="nofollow" を施していましたが、これも廃止しました。
これは元々ウェブリブログ側のモラルの問題に対抗するための措置でしたが、もうそゆ事を考えることも億劫になったので、この際「ウェブリブログを憎んでアクアリストを憎まず」としました(笑)。その分こっちのページランクが吸い取られるかもだけど。
うーん。我ながら太っ腹。メタボかも。

それにしても、ビッグローブの考え方って、なんだかなぁ。。。
ウェブリブログはサイドバーにある外部サイトへのリンクを全てJavaScriptで生成してるんですが、これだと相手のサイトには被リンクの恩恵が一切与えられない訳ですよ。
でも利用者はそんなこと知る由もなく、せっせと相互リンクに勤しむでしょう?
ところが中にはその辺の事情を知る人からは、嫌がられたり断られたりする場合もあると思うんですよ。これって、ウェブリブログ利用者にとって、とても不利益ですよね?
じゃ、そんな仕組みに一体何の意味があるのか?
それは、一方的な被リンクを独占的にかき集めてページランク7を成し遂げたウェブリブログ様に聞いてみないと判りません(爆)

あと似たような手法で、過去に築いてきた相互リンクを、一方的にバッサリ消しちゃう事で、やはり同じ効果でページランクを上げるテクニック(?)もあるようです?
さすがにここまでくると、もう何も言うことはございません(苦笑)

待てよ。そう言えば昔、海水以外のリンクを集めた「リンクフレンド」っていうリンクページをやってたけど、あれ消しちゃったなぁ。。。僕も同類か(大汗)
該当サイト様へは、この場を借りてお詫び申し上げまする。
言い訳じゃないけど、決してこゆ意図ではなく、純粋に関連サイトに絞りたかったからです。ホントだってば。

このエントリーをはてなブックマークに追加

こちらのエントリーもどうぞ♪


コメントとトラックバック

コメント及びトラックバックはありません

コメントフォーム



コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説