BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




1.[>][x] ペパーミントわんこ HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/9 21:06

画像サムネイル
898x900 193.6KB
エイジさま
はじめまして。
こちらのページを参考にさせてもらっています。初めての質問になりますが、よろしくお願いします。
質問内容はHYDRA52のスペクトル設定についてですが、まずは当方の水槽データです。
水槽:Red Sea REEFER170(60×60×45)
プロテインスキマー:インスパイアV500
バイオペレットリアクター:BR-300U
照明: HYDRA52(初期モデル)
水流ポンプ×2個

浅場ミドリイシをメインにしたSPS水槽を目指しています。
HYDRA52の設定は13時から22時までは全てのスペクトルを100%で点灯させ、22時から13時まではVioletを1%にしていましたが、パープル系やピンク系のミドリイシが茶色化してしまいました。困っていたところ、こちらのページを拝見せて頂き、現在はエイジさまの投稿されたHydra52HDで浅場スペクトルの設定を参考にその設定に合わせています。
また、最近オージーのストロベリーを入れたので、そこにはVital WaveのVioletを、パープルのミドリイシにはVital Wave UVA370をそれぞれスポットで当てています。
当方Hydra52は旧タイプを使っていますが、現状のシステムで最良のスペクトル設定を教えて頂けると助かります。
また、深夜から点灯までの間はVioletの1%を続けていますが、全て消灯した方が良いのでしょうか?

よろしくお願いいたします。

いいね!0


2.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 07:57

ミドリイシが多いので、カルシウムリアクターはあった方が良いですね。必要なレベルを常時添加剤で管理するのはなかなかしんどいと思うので。

9時間フルパワーは強すぎると思います。
ピーク3-4時間ほどフルパワーでも良いですが、前後は日照変化の意味で絞ると良いです。生理面でも。

ムーンライトとしてViolet 1%は良いと思います。
僕なら UV + Violet + Royal を各1%にするかな。
(Royalの代わりにD-BlueでもOKです)

ストロベリーにVital Wave Violet → 正解です

パープルのミドリイシにVital Wave UVA370 → 間違いです
パープルって多分色素系ですよね?
だったらAmberかPlantを当てて下さい。
(色素系の判断が出来ない際はその個体の写真を見せてください)

続いて画像を貼っていきます↓

いいね!0

3.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 07:59

画像サムネイル
940x680 94.4KB
これが旧Hydra52のスペクトルです。
青系が共に450nmなので、470-500nm間の波長が致命的に欠落しています。
なので、VitalWave Cyanを全体的に当てると、Hydra52と合わせてワイドバンドブルー(400-500nm)が補完できます。

いいね!0

4.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 08:01

画像サムネイル
940x680 88.2KB
VitalWave Cyanと合わせるにしても、まずはHydraの調光を最適化してUVとブルーのバランスを取る必要があるので、こんな感じで調光すると良いです。

いいね!0

5.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 08:05

画像サムネイル
1200x800 48.2KB
あとはスポットの位置も最適化します。

Cyanは全体に当てたいので高い位置から全体に照射。

UVA370/Violetは主にブルー蛍光タンパクやシアン蛍光タンパク等のUV系蛍光種をカバーするように照射。距離が近すぎる場合は適宜調光で絞ります。

色素系へのAmber/Plant照射は、他の蛍光種に当たると蛍光が褪せる可能性があるので、色素系を一箇所に集めて、その範囲へ照射するように工夫します。距離が近すぎる場合は適宜調光で絞ります。

いいね!0

6.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 08:08

上に貼ったスペクトルは、エクセル製のスペクトルシミュレーターで簡易計算が可能です。
必要でしたらお送りしますので、info@1023world.net までメールください。

いいね!0

7.[>][x] ペパーミントわんこ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 21:50

画像サムネイル
1200x674 149.1KB
エイジさま
ご指導ありがとうございます。内容が難しいので、もう少し教えて下さい。
2枚目のスペクトルグラフをピークの設定にして3〜4時間当てて、不足するスペクトルをVitalWaveの各色で3枚目の画像の位置で当てるのでしょうか?
パープルミドリイシの画像を貼っておきます。
よろしくお願いいたします。

いいね!0

8.[>][x] ペパーミントわんこ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/10 21:58

以前(2017/6/26)AI HYDRA52の設定のスレッドで回答している各時間帯のスペクトル設定で教えて頂けると助かります。
勝手を言って申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

いいね!0

9.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/11 02:06

画像サムネイル
1125x900 218.3KB
スミマセン。始めに当サイトをご覧になってると書いてあったので、サンゴの色揚げに於けるスペクトルの基本的な理屈は習得済みだと思ってました汗

ではまず、「Hydra52にVitalWave Cyanを足すべき」と書いた理由について説明します。左の画像をよく見てください。
Hydra HDでは改善されましたが、旧Hydraに於いては2種のブルーが同じ波長だった(450nmと450nm)という設計ミスがあったので、シアン寄りの470nmのブルー域が欠落していました。なので、まずはベース照明としての基本スペクトルを満たすために、VitalWave Cyanを足して、「Hydra + Cyan」を基本構成として考えてください、と言う意味で推奨しました。なので、この場合のCyanは、サンゴ個別の色揚げ用ではなく、Hydraの欠点を補うためのモノです。

いいね!0

10.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/11 02:13

次に、サンゴ個別の色揚げ用としてのスポットの考え方について。

まず、VitalWaveの各カラーの用途については、公式サイトをよく見てください。
http://www.blueharbor.co.jp/KR/VitalWave.html

で、肝心なのは「目的のサンゴが蛍光なのか色素なのか」と言う見極めです。
そのためにリリースされていたのがF.P.ドクターと言う各波長のペンライトでした。
しかし現在は販売終了しましたので、代わりにクリップ灯具にVitalWaveのVioletやCyanを装着して手持ちでサンゴにかざしながら蛍光発光があるかどうかを確認すると良いです。

ブルー蛍光(BFP)やシアン蛍光(CFP)はVioletを当てると強く発光します。
グリーン蛍光(GFP)やレッド蛍光(RFP)はCyanを当てると強く発光します。

いずれを当てても発光しない(当てた色が映り込むだけ)場合は蛍光ではなく色素です。
(色揚げ失敗で蛍光消失した個体も発光しないけど、それは別です)
で、色素の場合はブルー個体もパープル個体もレッド個体も共通してアンバー580nm前後の波長を要求するので、VitalWaveのAmberかPlantを個別に当てると良いのです。

で、写真のパープルのミドリイシは色素だと思います。(先端等のバイオレット部分が色素)
主幹部または全体的に薄くシアン蛍光タンパクくらいは持ってるかも知れませんが、目的のパープルの色彩自体は色素です。なので、アンバー光が必要です。(もちろんベース照明があっての話です)

ここまでの説明のご理解は宜しいですか?
--------------------
VitalWave Cyan → Hydra補完用
VitalWave UVA370/Violet → BFP/CFP色揚げ用
VitalWave Amber/Plant → 色素色揚げ用
--------------------

※色揚げ失敗による蛍光消失個体は、イコール「UV防御のバリアを失ってる状態」なので、当初と同じような強度でスポットを当てることは、息の根を止めることと同義(苦笑)ですから、蛍光が十分に回復するまでは極力弱めて当てなければなりません。但し、経験上、蛍光がほぼゼロまで消失した個体は、回復はあまり期待できないかも知れません。

いいね!0

11.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/11 02:16

旧Hydraの時間別設定について。

■Hydra52の浅場スペクトル設定例 (但しVitalWave Cyanの追加推奨)

●日中ピーク時の設定 (3-4時間)
--------------------
White : 50
Violet : 100
Red : 20
Green : 100
D-Blue : 20
Royal : 20
UV : 100
--------------------
PPFD : 400 (403.1)

●午前9時/夕方3時あたりの設定 (各2-3時間)
--------------------
White : 20
Violet : 60
Red : 0
Green : 80
D-Blue : 10
Royal : 10
UV : 60
--------------------
PPFD : 200 (201.8)

●朝点灯直後/夕方消灯直前の設定 (各1時間)
--------------------
White : 0
Violet : 20
Red : 0
Green : 40
D-Blue : 5
Royal : 5
UV : 20
--------------------
PPFD : 60 (63.6)

※VitalWave Cyanを足した際に、極端に水色が強いようなら、少し調光を絞ってください。多分フルパワーで問題ないと思いますが。

以上が、浅場スペクトルのベース照明として理想的な設定です。(旧Hydra52 + VitalWave Cyan)
加えて、サンゴを個別に色揚げするならVitalWaveを適宜足す、と言う事になります。

いいね!0

12.[>][x] ペパーミントわんこ Re: HYDRA52旧タイプのスペクトル 2018/5/11 05:00

エイジさま
とても詳しいご説明ありがとうございます。経験の少ない自分でも分かりやすく大変助かりました。すぐにVitalWave Cyanを購入して今回教えて頂いた設定にチャレンジしたいと思います。

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと38件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.64 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!