BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




2.[>][x] スミレヤッコTetsuo Re: 少しのハゼとエビしか生きていけない水槽 2015/6/16 23:54

いりちゅさん

はじめまして。

目的をカクレクマノミ飼育と絞って書きますね。

私ならば、
1.80−90%水換え。底砂をプロホースなどで洗いながら。
2.アンプル状のバクテリア1本添加
3.2週間後に30%水換え。底砂をプロホースなどで洗いながら。
4.アンプル状のバクテリア1本添加
5.さらに2週間後に30%水換え。底砂をプロホースなどで洗いながら。
6.アンプル状のバクテリア1本添加
7.(イソギンチャク、沖縄産ハタゴイソギンチャクなどカクレクマノミが好むもの)
8.イソギンチャク入れてから1週後にカクレクマノミ2匹追加。
9.2週間毎に30%水換え。

水質測定したり、プロテインスキマーをつけるのは飼育を簡単にするためなので、必要ではありませんが、測定しないのは飼育を難しくしている要因のひとつだと思います。亜硝酸だけでも測定して亜硝酸が低くなってから、カクレクマノミを入れる方が安全と思います。上記のサイクルは経験則です。実際は亜硝酸を測定して魚を入れるタイミングを決めると本当はよいです。
水換えのときは、言葉通りの水換えではなく、底砂に溜まったの汚れを水槽内から取り除くということです。

イソギンチャクやクマノミ飼育ではプロテインスキマーがあるほうが格段と水質が安定するのですが、寝室では音の面で厳しいでしょうね。

システム面では底面ろ過と外部フィルターという組み合わせは酸欠が起こりやすいのですが、外部フィルターの排水は空気を巻き込むようになっていますでしょうか?もし水面に油膜があるのなら油膜をなくさない限り、このシステムでは、ろ過をする微生物のバランスは好ましいものにはならないと思います。

いいね!0



ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと47件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の JPG/BMP/PNG/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.01 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!