BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



質問・悩み > バイオペレットについて

ページビュー (21600)

15.[x] 狩人 Re: バイオペレットについて 2014/10/19 17:31

机上の理屈で考えればスキマーを使えば酸欠は起こらないと考えるのが普通ですし
可能性が高いとは思いませんが、バイオペレットなどの炭素源を使うとバクテリアが非常に活発に酸素を消費するのも事実です。

可能性は低いですが、夜にライブロックの奥で寝ている状態のとき
その寝ているスペースが止水域になってしまっていれば(ライブロックの奥などは止水域になりやすい)魚の周りの酸素が不足します。
金魚なんかは酸素が不足すれば水面に上がって呼吸するんですが、海水魚にはその習性がないので、寝たまま酸欠になっていきます。

ただこれは可能性の一つというだけの事で、スミレヤッコなんかはデリケートな魚なのでその他にも原因はいろいろ考えられるかと思いますので、原因の特定は非常に難しいですが、バイオペレットの作用を弱くして酸素の消費量を減らしてみる(合わせて水の通り具合を確認してみる)というのが、試してみる一つの手段だという事で聞いておいてください。

いいね!1



レスが50件を超えたので次のスレッドをお願いね、TAKA(素人)さん( ̄ー ̄)


ブックマーク




0.05 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説

2ch訴訟 最新情報! 金沢地裁の判決は、移送申立を却下!