BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




1.[>][x] プロフィールsiokaze リセット後の病気の発生について 2013/3/27 18:50

いつもお世話になっております。
質問させてください。
おおよそ1か月前に水槽リセットをしました。

その1か月前には半リセット(砂はそのままでライブロックを入れ替え、レイアウト変更)を行ったのですが、調子が上がらず、サンゴが多数溶けるという事態に陥りました。おそらく反リセット時に砂を巻き上げたため、硫化水素でも流出したのだろうと思いました。そこでライブサンドを使い、再びリセットを行ったのです。

その結果ミドリイシ類はポリプをふさふさと出すようになり、珊瑚の調子はすこぶる良くなりました。ただ、今度は魚類の調子が悪く、おそらく白点病が蔓延し、いくつか薬浴も試みましたが、結局現在残っているのはスズメダイの系統のみとなってしまいました。ただ、現在残っている者にもぽつぽつと白点が存在します。以前のリセットではこのようなことはなかったのですが…

1度リセットし、もう1度、1か月後にリセットしたことにより魚自体の体力が大幅に低下し、このような事態に陥ったのでしょうか?それとも、ライブロックが腐敗しているため起こっているのでしょうか?もう1度リセットしたほうがいいのでしょうか?
このような事態にあまり遭遇したことがないため、半分パニックになっています。。。

システムはナチュラルシステムです。
スキマーはPRSのもの、殺菌灯は9wのものをつけています。また、クーラーで水温は管理できています。

いいね!0


2.[>][x] プロフィールTAKA Re: リセット後の病気の発生について 2013/3/28 02:21

ども〜
同じような経験あります。涙
白点病がひどいようなら、すべての魚を取り出して完全治癒するまで現在の水槽に戻さないことです。白点虫は、たしか宿主がいなくても数ヶ月は生きていけます。そう考えると、完治して戻してもまた罹患する可能性はあります。
ミドリイシ類の調子が良いと言うことは、硝酸塩なども低く水質は安定していると考えて良いのでしょうか?
難しい判断ですよね。私がこのような状況になったときは完全リセットしました。水槽も太陽の下で殺菌しました。うちの場合は白点ではなく、何か良く分からない病気だったのでそうしました。

いいね!0

3.[>][x] プロフィールsiokaze Re: リセット後の病気の発生について 2013/3/28 11:13

>TAKAさん
コメントありがとうございます。
宿主がいなくても数か月…どんだけしぶといんでしょうか…
でも、白点虫っていわば常在菌ですよね。ということは新しいライブロック等にも必然的に入っていると思うんですよね。
そこで幾度にもわたるリセットによりさらに魚自体が体力を失えば、余計にひどくなるというスパイラルに陥る気がしてなりません…
水槽の菌バランスが崩れているためこのような状態になっているんでしょうか?それならリセットも有効な手段かも…
うーん悩みます(-"-)
でもあまりリセットはしたくないというのが心中です。バクテリア自体のサイクルはもう構築できていると思っています。アンモニア、亜硝酸は0ですし、硝酸塩も少し色づく程度かなという感じです。バクテリア剤を複数種使い、ライブサンドを使ったので早めにこの状態になったのかと。
ここからまた1からというのも…しんどい(小声)
一つ思ったんですが、菌バランスならプランクトンパックやベントスパックを取り寄せ、食い合いをさせることで菌バランスを元に戻すなんてことできないんですかね?
そもそもプランクトンパックに入っている微生物たちが白点虫を食ってくれるかどうかはわかりませんが…

いいね!0

4.[>][x] プロフィールTAKA Re: リセット後の病気の発生について 2013/3/28 12:42

白点虫は菌ではないですよ。繊毛虫という寄生虫(寄生虫という言葉は間違ってるかも)です。
なのでプランクトンパックなどをいれてもあまり意味がないように思います。確かにリセットはお金も労力もいるので大変ですよね。
とりあえず魚の治療を水槽外でしながら様子見るのが良いかもしれませんね。あ、たくさん水換えすることで水槽内の白点虫は減らせますね。宿主がいると増える一方なのでいない状態でやった方が効率良いかもしれません。

いいね!0

5.[>][x] プロフィールsiokaze Re: リセット後の病気の発生について 2013/3/28 13:19

>TAKAさん
そうですね。白点虫は菌ではなかったですね。
とりあえずおっしゃられたように水替えして様子を見ることにしたいと思います。
なんかいじりすぎてもいけないような気がするので後は自然の力に任せましょう。
今回はありがとうございました。(^_^)/

いいね!0

6.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: リセット後の病気の発生について 2013/3/28 16:29

直接的な原因は、仰るように魚の体力、ストレス、免疫、その他の低下から引き起こされていると思います。それは1ヶ月でリセットしちゃったことの中にもあるかも知れませんが、換水時の比重変化、水温変化、その他の水質変化にあったのでは無いかと推測します。だってリセットするまでは発症してなかったのですから。

なので、まず、「海水」のすべての要因に於いて、「急変」を与えてはダメです。(栄養塩は無いに越したことは無いでしょうけど)
大抵は換水で失敗して、魚がストレスを感じ、また進行して衰弱に至り、そして白点が蔓延します。季節の変わり目で、多少水温変化が大きくなったくらいでも白点は出ると言われるくらいですから。それだけ魚はストレスに敏感です。
とは言え、環境に慣れた個体は、普段から栄養摂取が十分ですし、丈夫な体力が作られているので、たまに換水したくらいでは平気です。少し白点が付いても数日で消えていきます。

と言う訳で、まずは環境変化の管理を大前提として、その次に白点虫の対処を考えると良いと思います。

そのひとつが、仰るように生物相の充実です。
プランクトンパックだけでは無く、ベントス(ナマコ・ヤドカリ)なども入れることによって、それらの生物相に「意図的」に摂取される機会(天敵)、「意図せず」に取り込まれる機会(事故)、「競合」による抑制、「砂の撹拌」による移動、いろいろな要因が働いて、白点虫は減る方向、隔離される方向へと働くでしょう。

そしてそれをまた掘り起こしてリセットすると、また休眠中の白点のシストが召還されてしまいますが、その時、魚が如何に元気で体力があるか、そこに掛かってます。体力があれぱ多少白点が付いても余裕で乗り切りますが、体力が落ちていたりストレス・免疫に問題があるとみるみる白点が広がって死に至ります。換水やリセットの際は、如何に慎重に、魚にストレスを与えないかが重要です。

と、月並みなことを書いてしまいましたが、参考までに。

いいね!1

7.[>][x] プロフィールsiokaze Re: リセット後の病気の発生について 2013/3/28 22:06

>エイジさん
コメントありがとうございます。
やはり体力の低下しているところに環境の大幅な変化はダブルパンチですよね。
魚たちには申し訳ないことをしてしまいました。
リセットの際は落ち着いて計画的に…これを肝に銘じたいと思います。
今回のは硫化水素だ!!と思い、あせってしまってたかも…
ベントスパックとプランクトンパックを購入するか迷ってましたが導入して悪いものではないですし、注文することにいたしました。

いいね!0

8.[>][x] Re: リセット後の病気の発生について 2013/4/2 16:11

砂は洗うか 新しいのに変えた方がいいと思いますよ
みなさんの言うように
病気になるもんはなっちゃいますけどね


いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと42件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.07 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説