BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題



質問・悩み > なぜすぐ死ぬ?

ページビュー (39645)

1.[x] するめけん なぜすぐ死ぬ? 2012/9/29 21:58

初めて投稿します。当方、60センチ水槽でエーハイムの外部濾過で海水魚飼育を始めて半年になります。外掛けのスキマーとクーラー、殺菌灯を装備し、ライブロックは7キロ程度入っています。悩みの内容ですが、水槽立ち上げ当初に入れたカクレクマノミ、ナンヨウハギ、スクーターブレニー各1匹ずつは元気なんですが、それ以外は投入するとすぐに姿が見えなくなるか、長くても1か月程度で死んでしまいます。水質はPHは8.0をキープし、アンモニア、硝酸塩と亜硝酸塩はゼロです。一緒に入れているイソギンチャクやシコロサンゴは状態よく飼えています。突然いなくなってしまうので、原因がまったくわかりません。中には、遺体すら見つからなかった魚も大勢います。(ライブロックの陰でひっそりと死んでいき、底砂に入れているゴカイが死体を分解しているのではないかと思います)。特に、朝は元気だったのに、夜、帰宅すると死んでいるというパターンが続いています。原因がわからないので、もう海水魚飼育はやめようかとも思い始めています。よければアドバイスをいただければ幸いです。



いいね!0


2.[x] プロフィールOtomi Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/9/30 18:40

するめけんさん、はじめまして。

私も立ち上げて数ヶ月は次から次へと・・・その度に落ち込んでいました。

基本的なことですが・・・イソギンチャクに食べられた形跡はないですか?

あと気になるのは部分的な酸欠です。

外部濾過とのことですが、他に水流用のポンプは追加していますか?
スキマーがあると空気を十分に供給していると思いがちですが、水槽内によどみがあると、部分的な酸欠が発生します。

ただ・・・60cm水槽のキャパシティを考えると、カクレクマノミ、ナンヨウハギ、スクーターブレニーの3匹で十分ではないですか?

特にナンヨウウハギは大きくなりますからね。

いいね!0

3.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/9/30 20:01

Otomiさん、ありがとうございます。イソギンチャクは、センジュの小さいのを入れていて、カクレクマノミ1匹が入るとそれで一杯のサイズです。このイソギンチャクに魚が食べられた形跡は今のところありません。水流用のポンプは、NEWAVE1000を2基つけています。
ただ、部分的な酸欠では?というご意見、ごもっともですので、今後はエアポンプを加えてエアレーションを強化したいと思います。
それと、やはり魚が多すぎたとは反省しています。一時期は10匹近く入っていて、正直、これは入れすぎたなと思いました。(ただ、このときは魚が水槽内で乱舞していて、とてもきれいで、「夢がかなった」と喜んでいました。でも喜びもつかの間、どんどん死んでいき、今の状態になりました。)
一番覚えているのが、残り6匹まで減った時に、ウルトラフレームが☆になったときのことです。それまで一番水槽内で元気で、ほかの魚を追い回していて、隔離ボックスに入れようかくらい思っていた矢先。朝ごはんのときは超元気だったのに、夜、帰宅したら死んでいました。このときは、正直、かなり落ち込んでもうやめようかと思いました。今は、生き残ったこの子たちを長期飼育したいとも思うようになりました。60センチ水槽で3匹がやはり適正でしょうか。正直、水槽が寂しくて、あと2匹くらい入れたいなとも思うのですが・・・・




いいね!0

4.[x] プロフィールOtomi Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/9/30 20:50

するめけんさん、こんにちは。

今の3匹が十分に小さいうちはあと2匹程度追加しても大丈夫だと思います。

その際は、混泳の組み合わせに要注意です。
1匹は小型のヤッコ系あたりがいいかもしれませんね!

いいね!0

5.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/9/30 21:16

Otomiさん、ありがとうございます。
とりあえずは、今いる子たちを長生きさせるべくがんばります。
しばらくして、調子がよければ追加したいと思います。
かなり悩んでいましたが、またアクア熱が少しずつ出てきました。
本当にありがとうございました。

いいね!1

6.[x] プロフィールTank Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/9/30 21:54

>朝は元気だったのに、夜、帰宅すると死んでいるというパターンが続いています。
先住魚によるプレッシャーが一番の原因だと思いますがいかがでしょうか。

往々にして先住魚としてクマノミ類、ハギ類、スズメ類(デバ除く)が居ると後からの追加魚に困ります。今回はその典型かと思います。
よく「追われているような様子は無い」と言われるのをよく見ますが、大抵は人影が無い留守時に事件は起こります。
エサの廻りが悪いということもありませんか。

現在の大きさが判りませんが、ナンヨウハギはあっという間に60では手狭になりますよ。この先に何を入れたいのか判りませんが、安定した長期飼育を目指すならナンヨウハギを里子に出すのが一番確立が高いと思います。大きくなってからでは余計に追加の成功率が下がります。
あと、イソギンが居る狭い水槽で複数飼いをされる場合、イソギンに食べられるか、あるいは接触が原因で死んでしまうことには覚悟が必要だと思います。イソギンも徐々に大きくなりますし。
「上手くいっている人が居るから」というのは参考にされても構いませんが、偶然か努力の賜物だと思います。絶対は無いのです。

酸欠に関しては、外掛けスキマー(機種を書かれたほうがいいでしょう)がまともに働いていれば問題ないと思います。あとはライブロック同士のスキマをあけることで部分的な酸欠は改善できるかと思います。

先々のことを考えて頑張ってください。おだいじに^^

いいね!1

7.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/1 02:36

Tankさん、ご意見ありがとうございます。
スキマーは、インスタントオーシャンのスキム400です。まともに働いていますが、ライブロックの隙間が確かにあまりありません。レイアウトを考えたいと思います。

さて、みなさんのご意見を聞いていて、これまでは新たな魚の追加で悩んでいましたが、それよりも、ナンヨウハギをどうするかを真剣に考え始めました。
現在、うちのナンヨウハギは飼育半年で5センチ程度です。急にでかくなったという感じはありません。(同じくらいの大きさですがカクレクマノミの方が『太ったな』という感じがします)

僕もご多分に漏れず、「ニモとドリー水槽」を作りたくて海水魚飼育を始めました。
始める前、別のサイトでやはり「ナンヨウハギとハタタテダイは60センチではすぐに手狭になる」と書いてありましたが、最初に頼りにした飼育本(コーラルフィッシュ別冊の「海水魚が飼いたい」)では、60センチより小さい45センチ水槽で立ち上げて、そこにニモとドリーが最初のタンクメイトとして入っていたので、「大丈夫だろう」と思って始めた次第です。

今飼っているナンヨウハギは、僕や子供にもとても馴れていて、すごくきれいで、
しかも夜中はライブロックの間などにはさまって熟睡していてとてもかわいいです。
また、水槽立ち上げ直後の水質がまだ安定していない時期に、全身に白点病が蔓延して
瀕死の状態になった後、奇跡的に復活した個体で、次々と投入するほかの魚が☆になる中で、
「もしこの子まで死んだらもう飼育はやめよう」と思っていました。

ただ、今住んでいる家の間取りの関係で、今後2〜3年は60センチ水槽から、より大きい水槽へのステップアップは無理です。
大体、体長が何センチくらいになったらナンヨウハギは、60センチ水槽では手狭になるのでしょうか?
また、「あっという間」というのは、あとどのくらいでしょうか?
当然、個体差などがあるとは思いますが、目安でいいので教えていただけると幸いです。

いいね!0

8.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/1 14:31

多分来年の今頃は倍の大きさに・・

いいね!0

9.[x] プロフィールTank Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/1 19:18

思い入れのある魚なら何よりも優先して飼育してあげるのも、それはそれでアリではないでしょうか。その代わり我慢するべきところは我慢して。
※思い入れが無いならなんでもいいということではありませんのであしからず。

お子さんにも「命の大切さ」や「飼い始めた生き物は責任を持って最期まで飼う」ということを教えてあげて下さい。

運命的に引き取り手が現れたら里子に(爆)
自分も人のこと言えませんが^^

痩せたドリーは可愛くないし。しっかり餌を与えると来年の今頃・・・倍で済むのかな^^

いいね!0

10.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/1 22:36

ありがとうございます。とりあえず、ナンヨウハギを育てます。
個人的には、マルチカラーエンゼルを追加したいとは思っていましたが、我慢します。
いつか90か120のOFにステージアップするときを夢見て、我慢してお金をためます。
里子ですが、ナンヨウハギが大きくなりすぎたら考えます。ただ、里子に出すといってもどうやればいいか、わからないですが・・・
私が住んでいるのは、四国のとある片田舎で、ショップがほとんどありません。近くに小さい水族館があるので、そこは引き取ってくれるのかな・・・
ただ、今は里子のことは考えたくないですが・・・

いいね!0

11.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/2 17:25

水族館といえば誰ったかそう言えば水族館に引き取って貰ったとかって
聞いたような気もします。
もしどうしても水槽のサイズや色々な事情でお困りになりましたら
一度ご相談してみてもいいかもです。
内容によってはぶつぶつ言われるかもですが・・

カクレクマノミも当たると長生きします。
うちのが8年以上になります・・
シライトも6年くらい・・
クイーンが丸4年立ちましたが、これもあと何年くらい生きてくれるのやら・・
ただクイーンが暴君と化してるので他の魚すら入れられませんorz

いいね!0

12.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/2 21:16

ゆーいちさん ありがとうございます
その水族館には、大型の水槽でほかの魚と一緒にナンヨウハギが3匹くらい飼育されていますが、
かなり大きいのと、体表が傷ついていてぼろぼろです。
うちのはまだきれいなので、どうしても大きくなりすぎた場合には、
(そのときもまだ、きれいなままなら)引き取ってくれるかもです。

それにしてもすごいですね!8年以上って・・・
次々魚たちを死なせている僕からすれば、神業です。
どうしたらそんなに長く飼えるんでしょう。

とりあえず今感じていることは、60センチ水槽は小さいなと。
最初から90センチにしたほうがいいといろんな本にも書いてありましたが、それが
今はよくわかります。


いいね!0

13.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/3 10:50

まぁ最終的にみなさん大型行きますよねw
僕も最初は45とか60くらいで飼育してました。
で、サンゴやりたいと思ったのがきっかけで90にしました。
規格サイズの水槽なんでW900 D450 H450のサイズですが
今はW900 D600 H450とかW900 D600 H600あたりが欲しいところです。
でも現実はW900 D450 H600 orz
クマノミは特に気を使う必要ないと思ってますw
1年くらい水換えしなくってもへっちゃらです(-_-;)

いいね!0

14.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/3 13:53

ただ大きくするだけもいいですけど
オーバーフロー水槽にしてみてはどうですか?

いいね!0

15.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/3 23:21

もちろん、大きくするならオーバーフローにします。
いつになるかわかりませんが。
ネットで見ていたら、ひかるアクアリュームのHPで90センチオーバーフロー水槽が中古で売りに出されていました。あれがほしいですね。(今すぐは買えませんが)
以前、「水替えなしでいける」と言われたので気になっていました。しかもスキマーも殺菌灯も必要ないと言われました。本当に大丈夫なのかとそのときは疑問に思いましたが・・・
実際にそうやっている人はいらっしゃるのでしょうか

いいね!0

16.[x] プロフィールRyo17 Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/4 06:52

こんにちは

イソギンチャクに食べられていなければ、魚の死体はどこかにあるはずです。

うちの場合は大きめなハタゴがいて、それまで元気だった魚がどこを探しても居ない...

と言うことが、ありまして。

現場を見た訳じゃないですが、確実にイソギンチャクに食べられています(ToT)
(ヒフキアイゴのからだに触手がべろべろついて、からだがぼろぼろになっているのは見ました。多分襲われたのでしょう...その後ヒフキアイゴは回復し、イソギンチャクに
近寄ることはあまりないですね。)

そのたびにハタゴは大きくなって行きました...

多分元気なイソギンチャクは補食能力高いです!

それと、魚を新しく入れた時が一番危ないと思います。

それは魚が水槽の環境に慣れておらず、縄張り争いなどで動き回ったりするからだと思っています。

あと、どこが危険なのか把握出来ていないからでしょう。

私はニモとイソギンチャクの共生に憧れて海水始めました。なので、ハタゴを隔離しようとかは思いませんが、魚が居なくなったときはやはり残念ですね...

するめけんさんのセンジュも元気が良いのでは?

以上初心者の私からのアドバイスです!っていうか、参考までに!

お互いに海水一年生頑張っていきましょう!

いいね!0

17.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/4 18:53

我が家のセンジュイソギンチャクは小さいですが、確かに元気です。今までほかの魚を食べたところを見たことがないのですが、食べられた可能性もあるということですね。

今回、いろいろな方からご意見をいただき、「たぶん大丈夫だろう」と思ってやっていたことが、間違っていたことがよくわかりました。本当にありがとうございました。
60センチ水槽に入れられる魚の数の限界もなんとなくわかりましたし、ナンヨウハギがでかくなることも、狭い水槽にイソギンチャクを入れたら危ないことも理解できました。

何よりも、せっかく我が家に来てくれた魚を、これ以上死なせないようにしたいです。
今後は、水槽にあった数を厳選し、長期飼育を目指します。

いいね!0

18.[x] プロフィールOtomi Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/4 22:08

これですか・・・中古という時点でお勧めできません。

http://ameblo.jp/hikaru-aquarium/entry-11362856873.html?frm_src=thumb_module

クーラー付きとはいえ、この中古に28万出すなら新品でそろえることをお勧めします。

水換えなしで行ける、という根拠は何でしょう?
蓄積する硝酸塩を還元除去するシステムを持たないこの水槽を水換えなしで運用するのは難しいです。

いいね!0

19.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/4 23:37

>水替えなしで行けるという根拠は何でしょう?

正直、よくわかりませんでしたが、そのときは、店員さんがいくつか店内の同様のシステムの水槽を見せてくれて、いずれも立ち上げてからまったく水替えをしていないと言っていました。スキマーや殺菌灯は(たしかリアクターも)もともと必要ないので、店の売り場に置いていないと言っていました。また、イソギンチャクが入っている水槽については、「硝酸塩は出ているだろうけど、はかっていない。硝酸塩が出ても、イソギンチャクはぜんぜん問題なく飼える」とおっしゃっていました。
一方、その後、日海センターというお店に行ったら、「イソギンチャクは硝酸塩をなくさないと買飼えない」と言われ、「硝酸塩還元ボックス」というのをすすめられました。
正直、このときにどっちが正しいのかと混乱しました。

いずれにしろ、このときはまだイソギンを入れる前で、僕の水槽ではかなり硝酸塩が出ていました。近くのショップの店長にも(残念ながら最近閉店)硝酸塩を早めになくしたほうがいいと言われたこともあり、対策に乗り出しました。
結局、いろいろ試したところ、ケントロピーゲというお店で薦められた、レッドシーの「NO3:PO4−x」という薬剤がよく効いて、硝酸塩がゼロになって、今に至っています。

結論としては、結局、自分で判断しなければいけないのだなということなのでしょうか。
もし本当にスキマーも殺菌灯もつけずに、「水替えなし」が実現できたら、かなりランニングコストが安くなり、みんな飛びつきますよね。



いいね!0

20.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/5 10:14

硝酸塩が出てても飼育出来るって部分は
最初から硝酸塩が高い水槽にドボンしたらダメですが
徐々に硝酸塩が高くなった水槽はそこそこ平気だと思いますよ〜
魚も同じく。

ただセンジュって難しい部類のイソギンですよね?
長生きさせたいなら、やはり定期的な水換えですかね〜
しばらく飼育してるとイソギンの調子が見てもわかるようになると思うんで
調子が悪そうなら水換え〜とかでもいいかと。
あまり水質にこだわり過ぎてもストレスになってしまっては意味ないですからね〜
ただ、イソギンやるならスキマー必須だと思ってます。
保険の意味合いでも必要だと思ってます。
溶け始めたら一気に水質が汚染されます。
最悪リセットも・・

いいね!0

21.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/5 11:11

僕の所は二つオーバーフロー水槽あって 片方だけは 珊瑚もあるんで 殺菌灯にクーラーにスキマーに設置してますが
もう一つの水槽はオーバーフロー水槽のみ スキマーは汚れすぎて止まってしまってます(笑)
水替えはしてません
水が蒸発してくたびに水足ししてるだけですよ
魚は元気ですよ

いいね!0

22.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/5 22:54

結論から言うと、僕のところでは、3週間に1回水換えしています。
それがきょうでした。水換え前に水質をはかったら、少しだけ硝酸塩がたまっていました。
水を換えたら、センジュイソギンチャクが触手をかなり動かしていて、うれしそうでした。

水を換えなくていいのであれば、それは楽でいいと思いますが、実は、僕は、けっこう水換え好きです。水槽がリフレッシュする気がするし、丹精込めて育てている感じがしていいです。

あと、うちの水槽にかぎっていえば、殺菌灯とスキマーは絶対に必要ですね。この2つがあってはじめて、水質もよくなったし、白点病も出なくなりました。

いいね!0

23.[x] 削除 2012/10/7 21:11

削除 by ユーザー (10/7 21:15)

いいね!0

24.[x] K Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/7 21:58

ケントロピーゲの店長さんかなり愛想いいですよね〜
分からない事あったら結構お世話になりましたよ(笑)
それはさておいて
魚は今元気に餌食べてるんですか?
今の水槽の状態で魚とかに何も問題なければ 三週間に一度水替え
それくらいでちょうどいいんじゃないですか?
しいていえば オーバーフローだと循環が早いうえ濾材がいっぱい入るじゃないですかぁ その分水替えする回数も大分へったし
それに海水が安定してた場合は水替えしすぎるのもあんまりよくないみたいですよ
家の場合水槽が二階(自分の部屋)にあるため 水替え大変で(笑)
魚の事思うと苦ではないのですけど(~▽~@)♪♪♪
後色々な人にとにかく聞いてみるべしですね ここでは顔も分からないですし 行ける範囲お店回ってお店の方と仲良くなって信用できる人を一人は見つけるといいですよ

いいね!0

25.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/7 22:00

残念ながら、今度は、スクーターブレニーがいなくなってしまいました。この2、3日姿が見えません。また死んでしまったのでしょうか。ショックです。かわいかったのに。
本当にうちの水槽は魚がよくいなくなります。
どこを探しても死体らしきものは見当たりません。ちなみに、おととい、イソギンチャクの口から何やら黒いものが少し出ていました。これって、スクーターブレニーがイソギンチャクに食べられたってことでしょうか???

いいね!0

26.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/7 22:13

Kさん
魚はとうとうナンヨウハギだけになってしまいました。上記書き込みのとおり、スクーターブレニーが見当たらず、あと書いてませんでしたが、先週、カクレクマノミも死んでしまいました。
朝、イソギンチャクがライブロックの陰に移動していたので、動かしたら、突然イソギンチャクの中から飛び出てきて、狂ったように水面まで泳いだ後、ぱたりと底に沈んで死んでしまいました。何が起こったのかよくわかりませんでした。呆然としました。

残ったナンヨウハギはとても元気でよくえさを食べています。もう僕にはこの子しかいなくなりました。少し頭を冷やして、時間をおいてから、今後、魚を増やすかどうか考えることにします。

私が住んでいる地域にはショップがあまりなく、海水魚ははっきりいって充実していません。
質問しても答えはあんまり・・・・。親身になってくれる感じではないですね。
一つだけよく教えてくれたショップがあったんですが、8月で閉まってしまったし。

実家が神奈川なので、夏に帰省したときにケントロピーゲや日海センターに行きました。
また帰省したら行きたいです。

とにかく海水魚は難しいなと実感しています。
海水魚を始める前、淡水の熱帯魚を飼っていましたが、こんなに死にませんでした。

いいね!0

27.[x] プロフィールTank Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/8 10:04

イソギンチャクが居る以上は食べた可能性はいつまでも残りますが、それ以外の考えられることを潰して行きましょう。
スクーターは何を食べていましたか?人工飼料に餌付いていれば良いのですが、スクーターやマンダリンなどが自然に湧くものしか食べていないとしたら、生物相が貧相であれば餓死が一番考えられることだと思います。判断は痩せていたかどうかです。
あと、大きなカニやシャコなどによる捕食は考えられませんか。何か他に未確認生物が居るとか。
今までの傾向は白点などの病気も出ずに、いきなり行方不明ですか。

いいね!0

28.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/8 21:32

スクーターブレニーは、人口餌(メガバイト)に餌付いていました。
毎朝、きちんと食べていたのは確認しています。痩せてはいませんでした。
半年前から飼いはじめた個体で、導入当初からエサをよく食べる子でした。

僕が気付いていないだけなのかもしれませんが、毎日観察するかぎりでは、変な生物は特に見当たりません。前に、「キンチャクガニ」というカニを入れていたのですが、それは魚に悪さをするので、ずいぶん前に取り除いています。

白点病は、水槽立ち上げ当初は毎日のように出ていましたが、水質が安定してからは、まったく出ていません。

一点、スクーターブレニーが行方不明になる3日ほど前の夜に、突然水槽から飛び出し、ふたの上に乗っていました。すぐに気付いて、水槽に戻しましたが、しばらく動きませんでした。
そのときは「死んだかな」と思いましたが、翌朝は普通に底を動き回っていました。

いいね!0

29.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/9 00:25

うーん ナンヨウハギの前にカクレが死んじゃいますかぁ
ナンヨウハギの方が白点なりやすいし難易度たかいと思ってたりするんですけどねぇ ナンヨウハギはそこそこ大きいのかしら?
家の所なんかイソギンチャクが後ろの見えない所にいってしまってもちろんクマノミもそれにつれて後ろに見えなくなって半年はガツガツ餌食べていつの間にか見えなくなったなぁって思ったら死んじゃってました
大きいサイズでしたのでそんな事有り得ないと思ってましたので 原因不明でしたょ
今はイソギンチャクは分裂して二つに増えたし第二台目の子達が元気にいますよ
死ぬ時は死ぬんですよね〜
今でも魚の体調は見極めれても 魚の気持ちなんかさっぱりですよ
それと海水魚は 死んだらショックでしょうけどそういうリスクがあるから面白いんじゃないですかね? 僕も熱帯魚してましたけど ほっといても死なないし 餌あげたらバクバク食べるし
それにあきて海水魚始めたんですよ
これでも過去に三度海水魚あきらめましたからね4度目の正直ってとこですかね(笑)
近くに海水魚ショップがないんですかぁ〜
それもなんですね
家の所も海水魚ショップがそこまで近いってとこないですよ
近くて車で四十分〜
後は兵庫県から大阪の海水魚専門店めぐりとかって色々聞きにまわったりしてますよ
それよりもっと遠いんですかね?
熱帯魚ショップもないんですか?
案外そういうお店にも海水魚詳しい方いはるかもしれないですよ
後これは実感して思ったんですが海水魚は金かければかけるほど良くなっていきましたょ
まぁこれにこりず頑張りましょうよ(☆▽☆ )
まぁ僕はこりないタイプですから(笑)
いくら無駄使いしたことやら
だから簡単に忠告しときますけども
チマチマ物を揃えるよりか 後で後悔するよりか 一回で良い水槽にするとか良い装備にするとかしといてから魚を入れた方がいいですね
僕は今になって後悔してますから(泣)

いいね!0

30.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/9 14:55

取り敢えず質問攻めですw

・底砂ってどれくらいの粗さの物が入ってますか?
・SSSサイズくらいな細かい物が厚く敷いてあったりしますか?
・砂の中に黒ずんでる部分は見えますか?(ガラス越しに)
・夜中にパチンパチンって音が聞こえてきませんか?
・何か薬品類を使ったことがありますか?
・水槽内の海水の臭いは無臭でしょうか?
後何があるかなぁ〜・・

いいね!0

31.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/9 16:49

ゆーいちさん
夜中にパチンパチン?
僕も多分初耳です(・・?
念のために一応質問させてもらいます
パチンパチンっていったい何がどうして鳴るんですか?

いいね!0

32.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/9 18:41

えーっと、ハードパンチャー(シャコ)がライブロックに潜んでると聞こえてきますよ(^_^;
ただ、テッポウエビもパチンパチンいいますが音の質が違うのでわかると思います。

いいね!0

33.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/10 00:56

そうなんですかぁ
ありがとうございます
スルメンさんともかく頑張って下さいね
失敗は成功のもとっていうじゃないですか!!!って 人事みたいですね
すみませんですm(_ _)m

いいね!0

34.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/10 10:26

ハードパンチャーはガラス水槽を一撃で割るほどの力があるので
魚はイチコロですね はい。
昼間は聞こえないので夜魚が寝てるころを見計らって攻撃してるようですが
魚がやられたって話もあんまり聞かないしなぁ・・

いいね!0

35.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/10 21:53

Kさん
ショップは海水魚を扱っているところは近くにあることはあるんですが、あまり品揃えはよくありません。あと、店の悪口になるので、あまりここでは細かくはいいませんが、そのショップの言うとおりにやってみたところ、水槽がなかなか立ち上がらず、苦労しました。あまり飼育技術は信用できません。そのほかのショップは、淡水の熱帯魚を扱っている店ばかりです。

ゆーいちさん
▼底砂は、細かい白いサンゴ砂が入っています。なんという名前の商品だったか忘れてしまいまし たが・・・ 非常に細かいので、ご指摘のSSSサイズではないかと思います。
 5センチ程度の厚さで入っています。正直、入れすぎで、前回の水替えから、水替えのたびに少しずつ減らしていくことにしています。白点病が出ていたときに、あるショップから「底砂が厚すぎるのが原因では」と指摘されたことがあるためです。
▼砂の中には、ガラス越しに、黒いものは見えませんが、茶色い苔はよく出ています。
 スクレイパーで時々そぎおとしています。
▼夜中にパチンパチンという音は聞いたことはありません。
▼薬品は、白点病が出た際に、「ヨウ素殺菌ドーム」を投入しました。
 あとは、白点病対策で「アイシーエイチ」「ハーバルフォミュラープラス」「プロバイオテックマリンフォーミュラ」という薬剤を投入したことがあります。
▼水槽のにおいは、なんていうんでしょう、水槽特有のにおい(というんでしょうか)がします。
 うまく表現できませんが、以前、淡水の熱帯魚を飼っていたときにも同じにおいがしました。
 あまりいいにおいではありません。
 

いいね!0

36.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/10 23:07

ゆーいちさんなるほどですね 過去ヤシャハゼと一緒に入ってましたが
ヤシャハゼは飛び出し
ピストルシュリンプは別に水槽いれましたが行方不明
確か若干音してたような気がしますぅ〜

砂を掃除ですか?
砂の中にはバクテリアの他色々菌がいると思うんで舞い上がりませんでしたぁ?
殺菌灯ついてるからまぁなんですけど
殺菌灯については そこを通らないと殺菌してくれないんでねぇ
添加物とか使用してるのでしたっけ?
使用時は殺菌灯とかはちゃんと消してますよね?分かってるんでしたら失礼しましたぁm(_ _)m
でも近くに店があるのも僕にとっては目のドクですね(笑)
海水魚も珊瑚もあれもこれも綺麗なんで あれもこれも欲しくなっちゃうんでまったくです

いいね!0

37.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/11 10:22

するめけんさん
おはよーございます。

まず海水水槽ですが、何事もなければ殆ど無臭なはずです。。
水換えをサボるとたまに潮臭くなりますが
海水を新鮮な水で作ったときって臭いしませんよね?
水槽に入れても何事も無ければそのままほぼ無臭が続くはずです。
サンゴでも入ってて弄ったりすると偉い臭い臭いを発しますが。。

SSSで5センチだとどっかしらに硫化水素が発生してるはずです
それを水換えの時に削っていってるとしたら
多分表に硫化水素が流れてるはずです。
弄らなければ特に問題はないのですが(ベントス性のハゼとかいなければ)
硫化水素が表にでると、硫黄の臭いに近い物が漂ってると思うのですが、、どうでしょ?
まぁ水換えのサイクルが極端に短く、そのたびに砂を撹拌して硫化水素が出来る暇すら与えて
無いというなら別ですが。。

薬品に関しては特に問題はなさそうですね〜

あと海水の水槽ってライブサンドとか天然海水とかでも使わないかぎり(使っても時間はかかる)
ちゃんと立ち上がるまで半年〜1年以上要します。
1ヶ月やそこらでは立ち上がりませんです。

いいね!0

38.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/11 13:13

ゆーいちさん 
ありがとうございます。
においですが、けさかいだら無臭でした。ときどき、なんていうんだろう、こけのにおいというか、そういうにおいがする感じです。
硫黄のにおいはしないですね・・・

実は、一番悩んでいたのが、ベントス性のハゼなんです。とてもきれいなので、水槽に入れるんですけど、そのたびにすぐ死にます。
この半年で死んだ(または行方不明になった)のは、
▼ミズタマハゼが通算3匹、▼アカハチハゼ、オトメハゼ、ニチリンダテハゼが各1匹ずつです。
このうち、アカハチハゼは2ヶ月くらい生きたのですが、
このほかのハゼは投入後数日で行方がわからなくなり、アカハチハゼ以外は、死体がいまだに見つかっていません。
飛び出したのかと思って水槽周りを探しましたがいないし、最初の時(ニチリンダテハゼの不明事件)は、砂の中かと思って、手を突っ込んで探したのですが、見つかりませんでした。
(最初の行方不明事件の時だけで、その後はデトリタスが舞い上がるので、行方不明事案が発生しても砂はいじってません)

オトメハゼとニチリンダテハゼについては水質がまだあまり安定していない時期だったので、死亡原因は水質かなと思っていますが、ミズタマハゼとアカハチハゼについては、水質は安定しており、原因がまったくわかりません。
上記の書き込みを拝見すると、硫化水素の可能性が高いですかね?

いいね!0

39.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/11 14:50

するめけんさん
ヤドカリって入ってますか?
もしくは購入したLRにカニが住み着いてたりってことも考えられますが
仮に、硫化水素の部分をベントス性のハゼが掘り当てたとすれば
死ぬ可能性も無くもないと思います。
うちのミズタマもそれでお亡くなりに・・
ただ、うちの場合ヤドカリが多数入っており
死骸は数時間で骨以外跡形もなく片付けられてしまいます。

もし砂の中にベントス類が大量に発生してるなら
それらも捕食する可能性は無くも無いと思いますが
一晩で食べきれるかな?ってところです。
カニが水槽内に入り込んでるならカニが原因も考えられます。
LR購入の際カニは良く付いてきます。
それに気づかず過去にオトシゴを2匹ほどやられてますorz

これらとは別ですが、過去メインタンクから分岐した水槽で
クマノミやチョウチョウウオ数匹を飼育してました。
砂はSSくらいで、厚みは2センチ程度でしたので硫化水素が原因でもなく
一晩で魚全部骨にされたことがあります。
原因は不明です。

いいね!0

40.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/11 15:37

ゆーいちさん
ヤドカリは、近くの海の磯で採取してきた小さめのやつを3匹ほど入れていました。最近はこのヤドカリも見かけません。ただ確かに、ハゼが次々といなくなったころには、生きていました。
ライブロックは7キロくらい入れているので、カニはひょっとしたらいるかもしれませんが、見かけたことはありません。前に書き込みましたが、キンチャクガニを入れていましたが、夜中にはさみで魚の目を一突きされて殺されたので、水槽から出しました。

僕が犯人と推測しているのは、ゴカイです。あるHPに「底砂の掃除役として役に立つ」と書いてあったので、釣りに行って余った5〜6匹を以前入れました。このゴカイが、魚の死体を砂の中に引きずり込んで(もしくはベントスハゼのように砂の中で☆になったものは、そのまま)死体をきれいに食べてしまっているのではと思いますが、可能性はないですかね??

ただ、それでも最初の方の数匹については、ゴカイやヤドカリを入れる前だったので、原因がわかりませんが・・・

それにしても、何も悪さする生物がいそうにないのに、魚が一晩ですべて骨になったというのは、
恐ろしいですね。何か人間の目に見えない、もしくはなかなか姿を現さないまま、観賞魚を食べ尽くす、モンスターのような生き物がいるんでしょうか。

いいね!0

41.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/11 16:23

するめけんさん

カニはそうそうお目にかかれませんよ!w
昼間はよっぽど運がいいか、夜中に懐中電灯で不意を点いて探すしかないです。

ヤドカリですが、多分餌不足が原因で数が減ってるんだと思います。
自分が思ってる以上に餌が必要です(汗

ゴカイ類は自分で入れなくても多分LRから侵入してる可能性は大です。

いいね!0

42.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/11 22:17

ヤドカリにえさをいきわたらせるには、多めにえさを与えるしかないのでしょうか。
浮遊性のエサだと、先に魚に食べられてしまいますよね。
ただ、あまりやりすぎて残り餌が出ると、水質悪化のもとになりますもんね。

淡水魚だと、すぐに沈むエサ(レッドビーシュリンプ専用のえさなど)がありましたが、
海水にもあるんですかね。ヤドカリやエビ用のえさが。

いいね!0

43.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/12 09:07

するめけんさん
おはよーございます。

基本的には食べ残しや魚のフンだとか浮遊物だとか苔なんかを食べてますが
ヤドカリに故意に餌をあげようとするとちょっとむずかしいですね。

餌は確か沈殿タイプもあった気がします。

いいね!0

44.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/13 21:07

今度は、ホワイトソックスにトラブルです。
昨夜まで元気だったのに、朝、水槽をのぞくと姿が見えない。
くまなく探すと、脱皮した殻だけがライブロックの陰に・・・
殻だけ残して、消えてしまいました。

殻を手にしながら思いました。脱皮直後のふにゃふにゃのときに何者かに食われたのでは?
ゆーいちさんの指摘にあるように、シャコやカニがいるのではないか・・・

今夜から懐中電灯で真剣に探します。

いいね!0

45.[x] 久しぶりです 2012/10/19 19:29

うちはエビはホワイトソックス三匹とスカンク二匹いれてますよ
過去にオトヒメも入れてたのですけど
オトヒメが魚とか他のエビを寝てる間に食べまくって減った例はありましたけども
それ以外は何もエビに関しては気にしてませんねぇ 勝手に大きくなってるし それよか脱皮した抜け殻とるのが面倒なくらいでした
後話しは変わりますけどムカデみたいな顔の先がとがっていてそんな寄生虫って見たことないですか
これは質問もふくめていいますけど
ちっちゃいのとか大きくなったのとかたま〜に水槽の中で見つけたりしますが 何なんですかねぇ 大きくなってるって事は何か食べて大きくなってる訳ですよね 魚の血を吸うんですかね
口元までは 気持ち悪いんでピンセットで挟んですぐにポイッ(-_- )ノ⌒しちゃうんでちゃんとは見てないんですけど
この寄生虫は何食べてるんでしょうかねぇ

いいね!0

46.[x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/20 10:16

Kさん
ウミケムシとはまた別物ですか?

いいね!0

47.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/21 03:20

ウミケムシなんすかねぇウミケムシって結構な種類あると思うんですけど魚に害ってあんまりしらなかったので
いつも買うお店でも大きいの発見したんですけどたしか魚とか刺すって言うてたような気がしますたしか水槽内には害のある生物って少ないんでしたよね?

いいね!0

48.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/21 08:12

自分で立ち上げておいてなんですが、このスレも44で終わったと思ってしばらく見ていませんでした。その後の経過です。
ホワイトソックスは、3日間、まったく姿が見えませんでしたが、4日後に生存が確認されました。で、ライブロックの配置が悪くごちゃごちゃしていて、生体がよく見えない上、水の流れがよどんでいたので、昨日、ライブロックを一度、すべてどかし、大掃除をした上で、ふたたび再配置しました。結果、よく見えるようになったと思います。
ただ、この大掃除の際、底砂も少し探ってみたのですが、シャコのような変な生き物はいませんでした。

それと、非常にびっくりしたのが、大掃除をするので、ナンヨウハギを水槽から網で取り出したところ、急に調子がおかしくなり、移したバケツの中で沈んでしまいました。目をかっと見開いて、完全に死んだように見えました。「ええっ!!なんで!!」と完全にパニック。娘も「ドリーが死んじゃった!!」と半泣き。「いよいよこれで魚は全滅か。しかしどうして?いったい何が悪かったの???」と思って呆然としていたら、数分後、ひれを動かし始め、その後、復活しました。
これはいったい、なんでしょうか。網で少し追いかけたので、(それでも追いかけ度合いは普通だと思うのですが)びっくりして気絶したのでしょうか?それとも人間がクマに遭遇した時にするような「死んだふり」なのでしょうか?
僕には「死んだふり」のように見えましたが、もしそうなら、ナンヨウハギ(もしくは魚全般)には、このような習性があるのでしょうか?同じような体験をした方がいれば是非教えてください。
それにしても、バケツの中で沈んだ時のドリーの見開いた眼は、忘れられません。夢に出てきそうです。こんな体験、もうしたくありませんが・・・・

いいね!0

49.[x] Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/21 22:15

ホワイトソックス見つかってよかったですね
あんまりスカンクみたいに動きまわらないから家でも居るのかいないのか分からなくなりますよ
ハギっすかぁ 家のとこのキイロハギなんすけど水槽から別に移すのに網で追いかけたらパニック状態になり 網をあきらめて そしたら手で捕まえれるかなぁって思ったらあっさり指先でヒレをひとつかみで簡単に捕まえれましたよ
家のキイロハギは気失うほどはいってないですけどナンヨウハギもハギですし パニック状態になって失神してただけではないでしょうかぁ
ハギはパニック状態になりやすいって聞いた事ありますよ

いいね!0

50.[x] するめけん Re: なぜすぐ死ぬ? 2012/10/22 00:05

Kさん
なるほど。ハギはパニック状態になりやすいのですか。
そういえば、以前、導入したてのシマヤッコをナンヨウハギが追いかけまわすので、ナンヨウハギを隔離ボックスに移したら、ものすごく落ち着きがなく暴れるので、すぐにボックスから出したということがありました。
今後は、あまり刺激を与えないようにします。

現在、シマヤッコに再挑戦中です。(前のシマヤッコは、「餌付きやすい」と言われた小さめサイズだったのですが、導入翌朝、キンチャクガニに目を一突きされて死んでいました。このときはあまりのことに、水槽の前からしばらく動けませんでした。カニは即座に水槽から放出し、以後、絶対に入れないようにしています)
いまはナンヨウハギとの2人暮らしです。今回のシマヤッコは少し大きめなのでナンヨウハギは追い回したりしていません。時々、寄り添うように泳いでいます。このあともトラブルがなければいいのですが・・・ショップで冷凍ブラインまで餌付いていたので、今、乾燥餌への餌付かせに挑戦中です。きょうはテトラの乾燥ブラインは、少し食べましたが、本当にほんのちょっと。メガバイト系にはぜんぜん見向きもしません。なかなか難しいですが、冷凍ブラインは食うので、エサ不足で死ぬことはないと思うので、気長にやりたいと思います。
ちなみに、このあとは、ニモを2匹導入する予定ですが、それ以上は増やさず、4匹体制でいこうかと思っています。
いろいろな方からのアドバイスをいただきましたので、とにかく匹数を最小限にして、欲張らずにがんばっていこうかと。

いいね!0


レスが50件を超えたので次のスレッドをお願いね、するめけんさん( ̄ー ̄)


ブックマーク




0.09 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説