BBSちゃんぷる - 海水魚とサンゴ飼育の話題




1.[>][x] ナンヨウハギサンゴ初心者@@@ アラゴナイトサンドの効果について 2011/8/11 20:32

ほんとにどうでもいい質問なんですけれども・・・
アラゴナイトサンドの効果ってそんなにすごいんですか?
どこの海水魚ショップに行ってもアラゴナイトサンドをすすめられます。
これって、店主がその効果を身をもって知っているから?

ベテランの先生方、個人的な意見を聞かせていただければ嬉しいです。
僕は、そんなにサンゴ砂より気持ち程度いいかなという感じだと思いますけど(笑)

いいね!0


2.[>][x] タテジマキンチャクダイ狩人 Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/8/11 21:56

違ったら ごめんなさいね

私の知ってる限りでは
アラゴナイトとは 結晶構造の名前の事で
サンゴ砂は ほぼ全てアラゴナイトです

ここ最近、「サンゴ砂」と言うよりも「アラゴナイト」と言う方が高級な感じがするからか
「サンゴ砂」と言わずに「アラゴナイト」と言う傾向にあるようです

なので アラゴナイトとは あくまでもメーカーの営業戦略で そう呼ばれてるだけで
本当は単なるサンゴ砂の事


「アラゴナイト」とは何か?、というのを調べているうちに辿り着いた答です


もし 違ったら御指摘下さい!!

いいね!0

3.[>][x] ナンヨウハギサンゴ初心者@@@ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/8/12 14:06

狩人さんありがとうございます。

僕も知識も経験が無いので他に分かる方がいたら教えて欲しいです。

いいね!0

4.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/8/12 15:08

用語の使われ方・真意が違うのかも知れませんね。

アラゴナイト・カルサイトと言う呼び方自体は、狩人さんの言われる結晶構造のことですが、これまで「サンゴ砂」が表わしてきたものは粒の大小はあれど所謂サンゴ骨格由来の炭酸カルシウム片の集合体でしかないが、しかし「アラゴナイト」と括ることで、ここに貝殻片やその他の生物由来のアラゴナイトもいろいろ含んだ、天然に近い成分分布の砂を指すことが出来、またそれをリーフ水槽に推奨して扱うことに便利な呼び名である。
ということかな、と思いました。

と、呼び方は良いとして、アラゴナイトの有効性としては、溶けやすい(カルサイトよりは)ことを謳う場合が多いように思います。でも僕は溶けやすいことよりも、多様な破片が混在することによる生物相の基質としての役割の方が有益であると考えています。いろんなワラワラが棲みやすい、ということです。

いいね!0

5.[>][x] ナンヨウハギサンゴ初心者@@@ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/8/12 15:38

なるほど・・・・
エイジさんありがとうございます。

わらわら視点ですね。重要です・・・

いいね!0

6.[>][x] ナンヨウハギサンゴ初心者@@@ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/9/10 03:07

サンゴ砂の被膜についてもご教授いただけたらと思います。

以下あるページのコピペです。

アラゴナイトサンドという言葉は、現在ではかなり広く知られるようになりました。従来のサンゴ砂は陸上で採集される事が多く、空気中のリンなどを吸収し、エナメル質の皮膜を形成しているおり、それらが水槽中で溶け出す事により、コケの異常発生を招いたりしていました。水槽セット数週間後から発生する赤藻類は見た目にも好ましくない厄介者でした。


主に海中から採取されるアラゴナイトサンドの特徴は、エナメル皮膜がなく、リンを含んでいない事と、水槽内に必要なアラゴナイト成分(炭酸カルシウム、炭酸マグネシウム、炭酸ストロンチウム、炭酸塩)を主成分として形成されている為、これらがしっかりと供給される事にあります。表面は皮膜がないため、どちらかというとざらざらしています。


上記のような内容で紹介されていました。理論的には正しく説明されているとは思いますが。

以前エイジさんが、サンゴ砂について丁寧に解答していただき、バクテリアコーティングがないため、そしてわらわらの多様性に欠けるためにひげゴケが蔓延しているとご教授されました。

その後、エイジ様のおっしゃった通り、底砂のコケはだいぶなくなりました。
やはり、海中採集アラゴナイトではないサンゴ砂を使用することはやはりこれからのミドリイシの飼育にあたって害はあるのでしょうか??

上記のサイトで、従来のサンゴ砂がリン酸を多量にふくんでいるという記述がありましたので、これから、ミドリイシなどリン酸塩濃度に敏感なサンゴを飼育していて、リン酸と戦う歯目になるのは嫌なので。。。

考えすぎですかね・・・先輩方何かご教授いただきたいです。

いいね!0

7.[>][x] プロフィールカクレクマノミゆーいち Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/9/10 09:13

あくまで僕の考えですが
気になる、またはある程度拘るなら海中の物を選択すると思います。
まぁ陸上のものよりは良さそうな感じがするってだけですがw
まぁ陸上のものでも時間をかけて水槽で慣らせば同じものが出来ると思いますが・・
その間まで手間や時間が掛かるのを省きたいなら海中の物を選択ですかね・・

いいね!0

8.[>][x] ナンヨウハギサンゴ初心者@@@ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/9/10 11:06

確かに・・・・そうかもしれませんね。

このようなサイトもありました。
http://www.hagiyan.com/hgsystem3.html

カルシウムメディアを酸性にしてとかしたところ、リン酸塩濃度を測った実験です。結果としては、サンゴ砂とアラゴナイトはそれぞれ1.0ppm、0.5ppmという結果だったそうです。

これは自分的にはほとんどとるにたらない量っていう感じはしますが・・・どうなんでしょう?
底砂のphの低下はそこそこなので溶けたとしても気持ち程度なのではないかと思ったりします。

詳しい方、お願いします。自分の頭の妄想だけで、結局どの程度影響があるのか分かりません

いいね!0

9.[>][x] プロフィール管理者エイジ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/9/12 15:21

今まであまり意識したことなかったなぁ・・・砂のリンまでは。
確かに石灰化の過程でリンも多少なりと取り込まれているでしょうから、それを溶かせば還元されて当然ですよね。
ただ、

> これは自分的にはほとんどとるにたらない量っていう感じはしますが・・・どうなんでしょう?

僕もそう思います。
特にバクテリアによるリン回収のプロセスが構築されていれば、出てきてもすぐになくなるでしょうし、リン酸吸着剤、スキマー、色々と回収手段はありますし。
て言うか、サンゴが吸収していた量なら、またサンゴが吸収するでしょう(笑)なんて。

いいね!0

10.[>][x] ナンヨウハギサンゴ初心者@@@ Re: アラゴナイトサンドの効果について 2011/9/12 23:47

エイジさんありがとうございました!
エイジさんが意識されないのでしたらたいして問題がないのでしょうね。
ちなみにスナホリガニって、水槽内で長期飼育可能ですか? ゴカイを食べつくすとか。。。

いいね!0


ブックマーク


このスレッドへの投稿フォーム

あと40件発言できます

まりんちゅシティに滞在の海人さんは各キーも入力してくださいね


3000KB以下の PNG/JPG/BMP/GIF 画像 HELP
デジカメの写真は容量が大きいので、画像ソフト 等で3000KB以下に加工してから投稿してください。
JPEGなら縦横のサイズを800x600ピクセル以下にすると、ほぼこの容量に収まるでしょう。
YouTube/AmebaVisionの動画URL HELP
YouTube 例) http://www.youtube.com/watch?v=(11桁の英数字)
AmebaVision 例) http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=(5桁以上の数字)




0.05 sec

コンテンツ

スペクトラ LEDスペクトラ解説